米国株

バフェット銘柄を見てみよう

バフェット銘柄を見てみよう

現在、最も有名な投資家はウォーレン・バフェットで間違いないと思います。
バークシャー・ハサウェイの保有株をみるとポートフォリオは公開されています。
そのため、バフェット氏が保有している銘柄を確認することができます。

自分で銘柄を選ぶことが面倒な人は、バフェットが認めた銘柄に投資するのも良いんじゃないかと思います。
バフェットは、目先の動きを観るのではなく長期投資を実践しています。
そのため、バフェット氏が売却する=大きく売られるというリスクもあるので、バフェット銘柄は注意が必要です。
実際、バフェット氏が売却したGEは、2017年の間で-45%(2017年1月3日 始値31.67→2017年12月29日 終値17.45)下がっています。

ウェルズ・ファーゴ(WFC)


バフェット銘柄で、1番評価金額が大きいのは、ウェルズ・ファーゴです。

保有株数は464.23(百万株)なので、評価金額は291億3043万ドル(約3兆2917億円 終値62.75ドル、為替113円)になります。
バフェットは、ウェルズ・ファーゴに不正営業問題が起きたとき、株主総会で厳しく批判していましたね。
銘柄分析の際に、厳しい勤務環境について辛口に書きました。
しかし従業員に重いノルマを課して営業させることは、私も体験したことがありますし、結構金融機関では普通のことだと思いますね。
個人的には一時的なスキャンダルでイメージは傷ついたけど、致命傷にはなっていないと思っています。

ウェルズ・ファーゴ(Wells Fargo)
ウェルズファーゴ(WFC)の株価・見通し・決算情報ウェルズファーゴ(WFC)の紹介記事です。ウェルズ・ファーゴ(Wells Fargo)の株価や見通し、決算、配当について記事にしました。バフェット銘柄として知られる金融機関です。米国株(アメリカ株)の銘柄紹介の記事です。 ...

クラフト・ハインツ(KHC)


バフェット銘柄で、不動の2番評価金額は、クラフト・ハインツです。

保有株数は325.63(百万株)なので、評価金額253億4704万ドル(2兆8642億円 終値77.84ドル、為替113円)になります。
2017年2月に、バフェットは、クラフト・ハインツとユニリーバを合併させようとしましたが、ユニリーバ側に断られたため、断念しています。
クラフトのパルメザンチーズは、日本でも有名ですね。
ハインツのケチャップは、1つのケチャップの中に10個のトマトが使われているので、すごく濃厚です。

クラフト・ハインツ(Kraft Heinz)
クラフトハインツ(KHC)の株価・見通し・決算情報クラフトハインツ(KHC)の紹介記事です。クラフト・ハインツ(The Kraft Heinz)の株価やチャート、決算、配当について記事にしました。クラフト社とハインツ社が誕生した企業です。米国株(アメリカ株)の銘柄紹介の記事です。...

アップル(APPL)


ITには投資しないことで有名だったバフェット氏でしたが、現在保有金額の第3位がアップルです。
保有株数は134.09(百万株)なので、評価金額234億6575万ドル(2兆6516億円 終値175ドル、為替113円)になります。

インターブランド社が発表している2017年のブランドランキング1位を獲得するなど、現在でもアップルブランドは健在です。

アップル(Apple)
アップル(AAPL)の株価・見通し・決算情報アップル(AAPL)の紹介記事です。アップル(Apple)の株価やチャート、決算、配当について記事にしました。iPhoneで有名な企業です。現在はティム・クックがCEOです。米国株(アメリカ株)の銘柄紹介の記事です。...

バンク・オブ・アメリカ(BAC)


バフェット氏は、ウェルズ・ファーゴとバンク・オブ・アメリカの2行で筆頭株主です。
保有株数は679(百万株)なので、評価金額は205億9407万ドル(2兆3271億円 終値30.33ドル、為替113円)になります。

日本では、バンカメとよばれることが多いです。
1998年にネーションズバンクが、バンクアメリカを吸収合併して誕生した金融機関です。
バフェット氏は2011年に救済資金としてバンカメに50億ドル出資して、7ドル台で普通株を取得できるワラント付きの優先株を受け取っています。
大成功ですね。

バンク・オブ・アメリカ(Bank of America)
バンクオブアメリカ(BAC)の株価・見通し・決算情報バンクオブアメリカ(BAC)の紹介記事です。バンク・オブ・アメリカ(Bank of America)の株価やチャート、決算、配当について記事にしました。米国を代表する商業銀行です。米国株(アメリカ株)の銘柄紹介の記事です。...

コカ・コーラ(KO)


バフェット氏が長年保有している銘柄として有名です。
保有株数は400(百万株)なので、評価金額は184億2800万ドル(2兆823億円 終値46.07ドル、為替113円)になります。

コカ・コーラは、現在事業の大幅な合理化をすすめています。
具体的には、儲かる企画や原液の供給の方に力をいれて、製品の製造はフランチャイズに任せようとしています。
アトランタにある本社でも1200人のリストラを発表するなど、近年は苦戦しています。

コカコーラ(Coca Cola)
コカコーラ(KO)の株価・見通し・決算情報コカ・コーラ(KO)の紹介記事です。コカコーラ(Coca Cola)の株価やチャート、決算、配当について記事にしました。バフェット銘柄としても有名です。米国の方のコーラ社です。米国株(アメリカ株)の銘柄紹介の記事です。 ...

アメリカン・エクスプレス(AXP)


保有株数は151.61(百万株)なので、評価金額は153億2474万ドル(1兆7320億円 終値101.08ドル、為替113円)になります。
アメリカン・エキスプレスは世界5大国際ブランドの一角を占める有名なクレジットカード会社です。
日本では、アメックスと呼ばれています。
アメックスは富裕層中心のクレジットカードで、ブランド力は世界一といっても良いと思います。

アメリカンエキスプレス(American Express)
アメリカンエキスプレス(AXP)の株価・見通し・決算情報アメリカンエキスプレス(AXP)の紹介記事です。アメリカン・エキスプレス(American Express)の株価やチャート、決算、配当について記事にしました。日本ではアメックスと呼ばれています。米国株(アメリカ株)の銘柄紹介の記事です。...

フィリップス66(PSX)


保有株数は80.69(百万株)なので、評価金額は82億4329万ドル(9314億9177万円 終値102.16ドル、為替113円)になります。

フィリップス66は、石油の精製、販売、輸送などを事業展開している会社です。
バフェットは、過去にエクソンモービルを保有していましたが、売却しています。
米国では「フィリップス66」、「コノコ76」、ヨーロッパでは「JET」ブランドでガソリンを販売しています。
石油業界の川下部門になるので、バフェットらしくない投資にも思えます。

IBM(IBM)


保有株数は37.03(百万株)なので、評価金額60億1700万ドル(6799億2100万円 終値162.49ドル、為替113円)になります。

2016年末には8100万株保有していましたが、もう3703万株しか保有していませんね。
2011年にバフェット氏がIBM株を買い始めたので、短期間で売却したことになります。
2017年9月に、ブルームバーグのインタビューで、IBMへの投資は競争力を正確に見極めることができなかったことが失敗だったと認めています。

IBM(IBM)
IBM(IBM)の株価・見通し・決算情報IBM(IBM)の紹介記事です。IBM(International Business Machines)の株価や見通し、決算、配当について記事にしました。人工知能Watson(ワトソン)は有名です。米国株(アメリカ株)の銘柄紹介の記事です。...

USバンコープ(USB)


保有株数は85.06(百万株)なので、評価金額は47億5519万ドル(5373億3647万円 終値55.32ドル、為替113円)になります。

伝統的な商業銀行で、預金、貸付サービス、クレジットカード、モーゲージ・バンキング、リース等を手掛けています。
米国中西部および西部で事業を展開しています。

ムーディーズ(MCO)


保有株数は24.67(百万株)なので、評価金額は38億214万ドル(4296億4182万円 終値154.12ドル、為替113円)になります。

S&PやFitchと並ぶ世界三大格付け会社のひとつで、企業や債券などを調査して格付けを行っている会社です。
格付けビジネスは、参入障壁が非常に高いため営業利益率が高く、おいしいビジネスです。
まさにバフェット銘柄という株ですね。

ムーディーズ(Moody's)
ムーディーズ(MCO)の株価・見通し・決算情報ムーディーズ(MCO)の紹介記事です。ムーディーズ(Moody’s)の株価やチャート、決算、配当について記事にしました。世界の3大格付会社の1社です。米国株(アメリカ株)の銘柄紹介の記事です。...

注意事項

・当サイトに掲載されている事項は、投資に関する情報の提供を目的に作成したものであり、特定の金融商品の勧誘を目的としたものではありません
・当サイトは特定の商品の勧誘や売買の推奨等を目的としたものではありません
・最終的な投資決定はご自身の判断でなさるようにお願いします
・当サイトでは、投資セミナー・投資キャンペーン・日本株・米国株・IPO(新規公開株)・投資信託・株主優待・債券についての情報を提供しています。


ブログランキングに参加しています。
他の株ブログが気になる人はこちらもチェックしてください。
にほんブログ村 株ブログへにほんブログ村 株ブログ 米国株へにほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へにほんブログ村 投資ブログ 資産運用(投資)へ