米国株

レイ・ダリオのポートフォリオを解説!

レイ・ダリオとは

レイ・ダリオ氏は、世界有数のヘッジファンドである『ブリッジウォーター』の創業者です。
日本では、ウォーレン・バフェット氏やジム・ロジャー氏と比べると、知名度が非常に低いですね。

レイ・ダリオ氏は2008年の金融危機を予測して、大きな利益をあげたことで知られています。
リーマンショックが起きた2008年、他のヘッジファンドが-20%という悪いパフォーマンスだったにもかかわらず、レイ・ダリオ氏は+12%という好パフォーマンスをあげました。

レイ・ダリオ氏はサブプライム問題が金融危機につながると警告するために、わざわざ財務相を訪れています。
しかし、米国政府にはスルーされてしまいました。
その後の金融危機で、レイ・ダリオ氏の正しさが証明されました。


上の動画は初歩的な内容ですが、レイ・ダリオ氏を知る上では基本となる考え方です。
時間がある人は、ぜひ視聴してください。
レイ・ダリオ氏は「経済は機械のように動く」と考えています。
経済は”好況”と”不況”の間を行った来たりしていて、一見すると不規則です。
しかし、実は規則的に動いているという考え方です。
上の動画は30分近くあるので、時間のある時にみてください。
もしかしたら、今後の投資にも役立つかもしれませんよ。

ポートフォリオ

レイ・ダリオ氏の運営しているヘッジファンド『ブリッジ・ウォーター』は、ポートフォリオを公表しています。
米国で運用資産が1億ドル以上ある機関投資家は、SECに四半期ごとに運用報告書を提出することが義務付けられています。
ポートフォリオをチェックすることで、レイ・ダリオ氏の考えていることを予想しましょう。
※今回は直近のレポート(2018年6月)のポートフォリオをピックアップしました。
ポートフォリオをみると、新興国関係のETFの割合が大きいですね。

SPDRトラストシリーズS&P500

ポートフォリオ比率 22.76%

SPDRトラストシリーズS&P500』は、S&P指数に連動する投資成果を目指すETFです。
保有銘柄のウエイトは時価総額ベースで計算されています。

バンガード・FTSE・エマージング・マーケッツETF

ポートフォリオ比率 21.08%

『バンガードFTSEエマージング・マーケッツETF』は、FTSEエマージング・マーケッツ・インデックスに連動する投資成果を目指すETFです。
ロシアやインド、台湾、ブラジル、中国、南アフリカなど、世界の新興国市場の大型・中型株で運用されています。

iシェアーズ・コア・MSCI・エマージングマーケッツ

ポートフォリオ比率 5.54%

iシェアーズ・コアMSCIエマージング・マーケットETF』は、MSCIエマージング・マーケッツ・インベスタブル・マーケット・インデックスに連動する投資成果を目指すETFです。

SPDRゴールド・シェア

ポートフォリオ比率 4.64%

『SPDRゴールド・シェア』は、金の国際価格を連動対象としており、金価格の動向を反映させる投資成果を目指すETFです。

iシェアーズ・MSCI・エマージングマーケッツETF

ポートフォリオ比率 3.22%

iシェアーズMSCIエマージング・マーケットETF』は、MSCI TRエマージング・マーケッツ・インデックスのパフォーマンスに連動する投資成果を目指すETFです。
新興国国市場の大型・中型株で運用されています。

iシェアーズ・MSCI・ブラジルETF

ポートフォリオ比率 2.94%

iシェアーズMSCIブラジルETF』は、MSCIブラジルインデックスに連動する投資成果を目指すETFです。

iシェアーズ・IBOXX米ドル建投資適格債ETF

ポートフォリオ比率 2.87%

iシェアーズIBOXX 米ドル建て投資適格社債 ETF』は、米ドル建ての投資適格社債で構成される指数と同じ水準の投資成果を目指すETFです。

iシェアーズ・米国国債20年超ETF

ポートフォリオ比率 2.40%

iシェアーズ米国債20年超ETF』は、残存期間が20年を超える米国債で構成される指数に連動する投資成果を目指すETFです。

iシェアーズ・S&P500 ETF

ポートフォリオ比率 2.20%

『iシェアーズ・S&P500 ETF』は、S&P指数に連動する投資成果を目指すETFです。

iシェアーズ・IBOXX米ドル建ハイイールド社債ETF

ポートフォリオ比率 2.14%

iシェアーズiBoxx米ドル建てハイイールド社債ETF』は、米ドル建てハイイールド社債で構成される指数に連動する投資成果を目指すETFです。

注意事項

・当サイトに掲載されている事項は、投資に関する情報の提供を目的に作成したものであり、特定の金融商品の勧誘を目的としたものではありません
・当サイトは特定の商品の勧誘や売買の推奨等を目的としたものではありません
・最終的な投資決定はご自身の判断でなさるようにお願いします
・当サイトでは、投資セミナー・投資キャンペーン・日本株・米国株・IPO(新規公開株)・投資信託・株主優待・債券についての情報を提供しています。


ブログランキングに参加しています。
他の株ブログが気になる人はこちらもチェックしてください。
にほんブログ村 株ブログへにほんブログ村 株ブログ 米国株へにほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へにほんブログ村 投資ブログ 資産運用(投資)へ