米国株

USスチール(ユナイテッド・ステイツ・スチール)(X)の株価・見通し・決算情報

USスチール(United States Steel)とは

USスチール 株価 見通し
USスチール(ユナイテッド・ステイツ・スチール)は、米国最大の製鉄企業です。
自動車や建設資材、パイプライン、工業機器のための平板圧延や鋼管などを提供しています。
”鉄鋼王”アンドリュー・カーネギーが創業した「カーネギー鉄鋼会社」が前身となっています。


実は、ここ数年のUSスチールの業績は悪かったです。
USスチールの業績が悪かったのは、中国の鉄鋼会社との価格競争に巻き込まれたからです。
中国の鉄鋼会社は積極的に設備投資をしてきました。
そのため、世界的に鉄鋼の供給量が大きく増加しました。
USスチールは価格の安い中国製の鉄鋼と戦わなければいけなかったので、業績は苦戦していました。


しかし、トランプ政権になり、USスチールに追い風が吹いてきました。
2018年3月、トランプ政権は米国に輸出される鉄鋼に25%、アルミに10%の関税を課す方針を発表しました。
トランプ政権は、中国製の安い鉄鋼が「国家安全保障上の脅威になっている」と判断しています。
特に、シェールガスに使われるパイプライン用の鉄鋼は輸入に頼っていました。
そのため、USスチールから鉄鋼を調達するパイプライン業者は増えてくると思います。

USスチール 株価 見通し
トランプ大統領の支持基盤は、鉄鋼業界で働いているようなブルーカラーの労働者です。
2018年9月、トランプ大統領は「米鉄鋼業界が世界的な話題になっている。鉄鋼業界に数十億ドルの投資金が入っています。」とツイートしています。
今後もトランプ政権が続く限り、USスチールにはプラスに働きそうですね。

直近の株価(2018/12/17 更新)

直近6カ月間のUSスチールの株価チャートです。
USスチール 株価チャート
(直近6カ月間のUSスチールの株価チャート)

直近6カ月間のパフォーマンスをS&P500と比較しました。
USスチールの株価:-45.10%
S&P500指数:-6.27%
USスチール 株価比較チャート
(青色:USスチールの株価赤色:S&P500)

事業別の売上高

事業別の売上高はこちらです(2017年通期)。

平板圧延 82億97百万ドル
USSE 29億49百万ドル
鋼管 9億44百万ドル
その他 60百万ドル

USスチール

地域別の売上高

地域別の売上高はこちらです(2017年通期)。

北アメリカ 93億1百万ドル
ヨーロッパ 29億49百万ドル

USスチール地域別売上高

決算

USスチール

今回のまとめ


今回の記事のポイントは、こちらです。

USスチールは、米国最大の製鉄企業
トランプ政権は中国の鉄鋼に関税をかけたので、追い風
中国企業との価格競争は、USスチールの分が悪い

USスチールは、米国最大の製鉄企業です。
トランプ政権になって、米国に輸入される鉄鋼やアルミに関税がかけられるなど、USスチールにとって追い風が吹いています。
トランプ政権が続けば良いですが、トランプ以外の政権になると関税が廃止されるかもしれないので、注意が必要です。

関連資料

USスチール『Annual Report』
USスチール『公式HP』
USスチール『10-Q』

注意事項

・当サイトに掲載されている事項は、投資に関する情報の提供を目的に作成したものであり、特定の金融商品の勧誘を目的としたものではありません
・当サイトは特定の商品の勧誘や売買の推奨等を目的としたものではありません
・最終的な投資決定はご自身の判断でなさるようにお願いします
・当サイトでは、債券についての情報を提供しています。


ブログランキングに参加しています。
他の米国株ブログが気になる人はこちらもチェックしてください。