特集

楽天証券の口座開設!流れや特徴、手数料について

楽天証券の口座開設!

楽天証券 IPO
楽天証券は、楽天グループの中核証券会社です。
最大の魅力は、ポイントが貯まることです。
株式を取引したり、友達を紹介するだけでポイントを貯めることができます。
何か行動をおこすたびに、ポイントが貯まる仕組みです。

あまりIPOには力を入れていないことはマイナスポイントです。
しかし、取引ツール『MARKET SPEED』は非常に使いやすいですね。
そのため、オススメできる証券会社のひとつです。
今回は楽天証券の特徴や口座開設の流れについて記事にしました。
楽天証券

口座開設の申し込みの流れ


楽天証券では、オンラインで口座開設の手続きを完結することができます。
パソコンに詳しくない人は、郵送での口座開設の手続きもできるので安心してください。
楽天証券

オンラインでの口座開設

ネット上で口座開設の手続きを完結します。
マイナンバー確認書類と本人確認書類のアップロードが必要になります。

郵送での口座開設

申込書を楽天証券に郵送することで、取引することができます。
マイナンバー確認書類と本人確認書類のコピーが必要になります。

楽天証券の口座開設のポイント

楽天ポイントが貯まる

楽天証券の最大の魅力は楽天ポイントが貯まることです。
取引に応じてポイントがどんどん貯まるようになっています。
何か行動をおこすたびに、ポイントが貯まる仕組みです。

・株式取引で貯める
⇒取引手数料の1%をポイントバック
・大口優遇の株式取引で貯める
⇒取引手数料の2%をポイントバック
・投信残高で貯める
⇒投資信託を保有しているだけで、残高に応じてポイント付与
・投信積立で貯める
⇒買付手数料の全額をポイントバック
・紹介で貯める
⇒家族や友達を紹介するとポイント付与

MARKET SPEED


マーケットスピード(MARKET SPEED)は、楽天証券の提供しているPC用取引ツールです。
マーケットスピードでは…

・トムソン・ロイター
・フィスコ
・株式新聞
・四季報速報
・日経テレコン21

…などの情報を閲覧することができます。
日経テレコンが閲覧できる取引ツールは、マーケットスピードだけですね。
マーケットスピードは多くの機能が付いていますが、操作がカンタンなので非常に使いやすい取引ツールです。

IPOの実績

楽天証券はここ数年、IPOの主幹事をつとめていません。
IPOの幹事実績も少ないので、そんなに力を入れていないようですね。
2017年は4件の幹事案件を獲得しました。
※パフォーマンスは、初値で売却した場合です。

上場日 企業名 初値で売却した損益
2017/08/09 トランザス +221,000円
2017/06/30 SYS HD +297,000円
2017/03/27 ティーケーピー +450,000円
2017/03/24 ソレイジア・ファーマ +4,900円

楽天証券への入金方法

楽天証券には、3種類の入金方法があります。

1.マネーブリッジ らくらく入金
2.インターネットバンキング
3.通常振込入金

楽天銀行を利用している顧客は、『マネーブリッジラクラク入金』を利用することができます。
楽天証券

楽天証券の手数料

楽天証券では…

超割コース
いちにち定額コース

…という2種類の手数料プランがあります。
手数料は、他のネット証券と比較しても低いと思います。

超割コース

1回の取引金額で手数料が決まります。
手数料の1%分がポイントバックされます。

現物取引手数料
楽天証券
信用取引手数料
楽天証券

超割コース 大口優遇

超割コース大口優遇の判定条件のいずれかを達成すると信用取引手数料は0円。
手数料の2%分もポイントバックされます。

現物取引手数料
楽天証券
信用取引手数料
楽天証券

いちにち定額コース

いちにち定額コースでは、1日の取引金額10万円までは0円です。
1日に何度も取引する人にはお得なコースとなっています。
楽天証券

楽天証券とは


楽天証券は、名前の通り楽天グループの証券会社です。
ポイントも貯まるので、楽天の利用者が多いようですね。
総合口座を開設している顧客のうち、半分近くが楽天会員です。
楽天証券
口座も預り資産も順調に増加しています。
楽天証券
業績は順調に伸びています。
しっかりと業績を伸ばしている印象があります。
楽天証券
SBI証券は別格ですが、楽天証券の業績もしっかりしています。
楽天証券
楽天証券は、楽天グループの中核証券です。
楽天のポイントを貯めることができるので、普段から楽天のサービスを利用している人には朗報です。
業績も問題ないので、特に不安に感じることはないですね。
楽天証券

今回のまとめ

楽天証券は、名前の通り楽天グループの証券会社です。
最大の魅力はポイントで、何か取引をするごとにポイントが貯まる仕組みになっています。

楽天総研の提供している『マーケットスピード』も魅力的です。
マーケットスピードでは、日経テレコン21を閲覧することができます。
日経テレコンを無料で閲覧することができるのは、大きな利点ですね。
楽天証券

注意事項

・当サイトに掲載されている事項は、投資に関する情報の提供を目的に作成したものであり、特定の金融商品の勧誘を目的としたものではありません
・当サイトは特定の商品の勧誘や売買の推奨等を目的としたものではありません
・最終的な投資決定はご自身の判断でなさるようにお願いします
・当サイトでは、投資セミナー・投資キャンペーン・日本株・米国株・IPO(新規公開株)・投資信託・株主優待・債券についての情報を提供しています。


ブログランキングに参加しています。
他の株ブログが気になる人はこちらもチェックしてください。
にほんブログ村 株ブログへにほんブログ村 株ブログ 米国株へにほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へにほんブログ村 投資ブログ 資産運用(投資)へ