米国株

フィリップ・モリス(PM)の株価・見通し・決算情報

フィリップ・モリス(PM)とは

フィリップモリス
フィリップ・モリス・インターナショナル(Philip Morris International)は、世界最大のタバコメーカーです。
『マルボロ』や『L&M』、『チェスターフィールド』、電子タバコの『アイコス』などのブランドで知られています。
フィリップ・モリスは、アルトリア・グループの国際事業が2008年にスピンオフして誕生しました。
そのため、マルボロなどのタバコは米国内ではアルトリア・グループが販売して、海外ではフィリップ・モリスが販売しています。


タバコビジネスは衰退産業のイメージが強いですね。
しかし、しっかりとしたリピーター(ニコチン中毒者)がいるため、経営が安定しており儲かるビジネスです。
タバコにはデメリットが大きいため、様々な規制があります。
その規制のおかげで新規参入の企業もいないため、寡占市場となっていますね。

タバコビジネスの最大の敵は各国の政府機関です。
フィリップ・モリスの売上高の63%は税金です。
そのため、たばこに支払っているお金の6割は税金になります。
内訳は以下の通りです。
・全体の売上高(Net revenues) 780億98百万ドル
・製品の消費税(Excise taxes on products) 493億50百万ドル
・税金を除く売上(Net revenues, excluding excise taxes on products) 287億48百万ドル
フィリップ・モリス
現在、フィリップ・モリスが注力しているのは、電子タバコのアイコス(IQOS)です。
『アイコス(IQOS)』は、今までの火を使った紙巻タバコとは異なり、熱で温めることでタバコを吸うことができます。
電子タバコ市場は…
・フィリップ・モリスの『アイコス(IQOS)』
・ブリティッシュ・アメリカン・タバコの『グロー』
・JTの『プルーム・テック』
の三つ巴の状況です。
アイコス
日本では、アイコスが圧倒的な存在感を示しています。
実は、アイコスが世界で1番売れているのは、日本市場です。
最近鈍化していますが、アイコスは日本のたばこ市場で15.5%のシェアをもっています(2018年第2四半期の決算)。
日本の加熱式タバコでは、アイコスは他を圧倒しています。
フィリップ・モリス

直近の決算(2018/10/19 更新)

昨晩の寄付き前、フィリップ・モリス・インターナショナルは第3四半期の決算を発表しました。
・売上高75億400万ドル(前年同期比0.4%増)
・純利益22億4,700万ドル(前年同期比14.1%増)
・EPS 1.44ドル
…でした。
市場予想は、売上高71億60百万ドル EPS 1.27ドルだったので、予想を上回る内容でした。
フィリップモリス 決算
紙タバコは前年同期比1.7%減となっており、世界的に減少傾向にあります。
これからは紙タバコの需要が減少していくと予想されています。
フィリップモリス 決算
加熱式タバコの出荷は11%減少しています。
会社側は、加熱式タバコの将来性に自信を示しています。
これからはアイコスなどの加熱式タバコが経営のカギとなります。
フィリップモリス 決算

直近の株価チャート(2018/09/20 更新)

4月に株価が急落したのは、決算内容が悪かったからです。
フィリップ・モリス 株価チャート
(直近6カ月間のフィリップ・モリスの株価チャート)
4月にフィリップ・モリス株が急落した理由は、下の記事にまとめました。

フィリップ・モリス
フィリップ・モリスの株価が急落!2018年第1四半期の決算昨晩の寄り前、フィリップ・モリスが第1四半期の決算を発表しました。この決算を受けてフィリップ・モリスの株は15.62%下落しました。理由は、加熱式タバコ「アイコス」の日本での販売が鈍化したことです。 ...

直近6カ月間の株価チャートとS&P500を比較しました。
フィリップ・モリス株が-19.31%S&P500が+7.03%となっています。
フィリップ・モリス 株価チャート
(直近6カ月間の株価チャート)
青がフィリップ・モリスの株価赤がS&P500指数

タバコの本数

マルボロ加熱式タバコ
タバコの販売本数をみると…
・マルボロ(Marlboro) 2,703億66百万本
・L&M(L&M) 908億17百万本
・チェスターフィールド(Chesterfield) 550億75百万本
・フィリップ・モリス(Philip Morris) 485億22百万本
・パーラメント(Parliament) 439億65百万本
・ボンド・ストリート(Bond Street) 379億87百万本
・ラーク(Lark) 243億73百万本
・その他(Others) 1,908億21百万本
・加熱式タバコ(Heated Tobacco Units) 362億26百万本
となっています(2017年通期)。

フィリップモリス タバコ 本数

地域別の売上高


地域別の売上高をみると…
・EU 275億80百万ドル
・東欧、中東、アフリカ 180億45百万ドル
・アジア 226億35百万ドル
・ラテンアメリカ、カナダ 98億38百万ドル
となっています。

フィリップ・モリス 地域別売上高

決算(通期)

直近の決算をみると…
・売上高 780億98百万ドル
・営業利益 115億3百万ドル
・税引前利益 105億89百万ドル
・当期利益 60億35百万ドル
でした(2017年12月期)。

フィリップ・モリス 決算

関連資料

フィリップ・モリス『Annual Report』
フィリップ・モリス『公式HP』
フィリップ・モリス『有価証券報告書』

注意事項

・当サイトに掲載されている事項は、投資に関する情報の提供を目的に作成したものであり、特定の金融商品の勧誘を目的としたものではありません
・当サイトは特定の商品の勧誘や売買の推奨等を目的としたものではありません
・最終的な投資決定はご自身の判断でなさるようにお願いします
・当サイトでは、投資セミナー・投資キャンペーン・日本株・米国株・IPO(新規公開株)・投資信託・株主優待・債券についての情報を提供しています。


ブログランキングに参加しています。
他の株ブログが気になる人はこちらもチェックしてください。
にほんブログ村 株ブログへにほんブログ村 株ブログ 米国株へにほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へにほんブログ村 投資ブログ 資産運用(投資)へ