米国株

ファイザー(Pfizer)の株価・見通し・決算情報

ファイザー(Pfizer)とは

ファイザー 株価 見通し
ファイザー(Pfizer)は、循環器系や中枢神経系、鎮痛系、感染症系、ガン系などの様々な薬を開発・製造している企業です。
2000年にワーナー・ランバート社、2003年にファルマシア社、2009年にワイス社、2016年にメディベーション社を買収するなど、M&Aによって大きく成長してきました。

ファイザーは、世界的に有名な薬を提供しています。

リピトール
…高コレステロール治療薬
バイアグラ
…勃起不全薬
ゼルヤンツ
…関節リウマチ治療薬
エリキュース
…脳卒中発症の抑制に効果のある治療薬

ファイザーは、世界で始めてペニシリンの量産化に成功した企業です。
1944年のノルマンディー上陸作戦の際、連合国が携帯していたペニシリンの9割がファイザー社が生産したものだったことは有名ですね。

ファイザーは、新薬開発と特許切れ医薬品の両方に力を入れています。
事業を2つに分けています。
エッセンシャル・ヘルス事業で他社と差をつけるのは難しそうです。

イノベーティブ・ヘルス事業
…特許が有効な処方薬を提供している事業
エッセンシャル・ヘルス事業
…特許が切れた医薬品や後発薬を中心に提供している事業

直近の決算

2019年4月30日(火)の寄付き前、ファイザーは2019年第1四半期の決算を発表しました。

売上高
…131億18百万ドル(前年同期比1.6%増)
純利益
…38億84百万ドル(前年同期比9.1%増)
EPS
…0.85ドル

”エリキュース”や”ゼルヤンツ”などの主力医薬品の価格が上がったことが業績に寄与しています。
決算を受けて、株価は+2.6%で引けました。
ファイザー 米国株 決算

直近の株価

直近1年間の株価チャートをS&P500指数と比較しました(2019年5月8日終値)。
ファイザーの株価:+16.4%
S&P500指数:+6.9%
ファイザー 米国株 株価チャート
(青色:ファイザーの株価赤色:S&P500)

事業別の売上高

事業別の売上高はこちらです(2017年通期)。

イノベーティブヘルス事業
…314億22百万ドル
エッセンシャルヘルス事業
…211億24百万ドル

ファイザー(Pfizer) 決算

イノベーティブ・ヘルス事業

イノベーティブ・ヘルス事業(Innovative Health)は、新薬を中心に提供しています。

「プレブナー13(Prevnar 13)」:肺炎球菌に予防効果があるワクチン。
「ゼルヤンツ(Xeljanz)」:関節リウマチ治療薬。
「エリキュース(Eliquis)」:脳卒中発症の抑制に効果のある治療薬。
「リリカ(Lyrica)」:神経障害性疼痛に効果のある治療薬。
「エンブレル(Enbrel)」:関節リウマチ等に効果のある治療薬。
「バイアグラ(Viagra)」:勃起不全等に効果のある治療薬。
「一般名:パルボシクリブ(Ibrance)」:転移乳がんに効果のある治療薬。
「一般名:エンザルタミド(Xtandi)」:前立腺がん治療薬。

ファイザー(Pfizer) 決算

エッセンシャル・ヘルス事業

エッセンシャル事業は、医療の現場で長く使われてきた実績があり、特許が切れた医薬品を中心に提供している事業です。
ファイザー(Pfizer) 決算

地域別の売上高

地域別の売上高はこちらです(2017年通期)。

米国 260億26百万ドル
先進国・欧州 85億8百万ドル
先進国・その他 66億12百万ドル
新興国市場 113億99百万ドル

ファイザー(Pfizer) 決算

決算

ファイザー(Pfizer) 決算

今回のまとめ

今回の記事のポイントは、こちらです。

ファイザーは、世界最大級の製薬会社
バイアグラやゼルヤンツなどの製薬ブランドを提供している
製薬開発にお金をかけており、新薬開発に注力している

ファイザー(PFE)は、循環器系・中枢神経系・鎮痛系・感染症系・ガン系等の様々な薬を開発・製造している企業です。
乳がん治療薬『イブランス』、リウマチ治療薬『ゼルヤンツ』、血栓治療薬『エリキュースなどの薬を提供しています。

関連資料

ファイザー:『公式HP』
ファイザー:『Annual Report』

注意事項

・当サイトに掲載されている事項は、投資に関する情報の提供を目的に作成したものであり、特定の金融商品の勧誘を目的としたものではありません
・当サイトは特定の商品の勧誘や売買の推奨等を目的としたものではありません
・最終的な投資決定はご自身の判断でなさるようにお願いします
・当サイトでは、米国株についての情報を提供しています。

過去の決算

2018年第4四半期の決算

2019年1月29日(火)の寄付き前、ファイザーは2018年第4四半期の決算を発表しました。

・売上高
…139億76百万ドル(前年同期比2.0%増)
・純損益
…3億94百万ドルの赤字(前年同期は122億74百万ドルの黒字)
・EPS
…0.64ドル

市場予想は、売上高139億10百万ドル EPS 0.63ドルだったので、予想を上回る内容でした。
決算を受けて、株価は+3.14%で引けています。
ファイザー 決算

2018年第3四半期の決算(2018/10/31 更新)

昨晩の寄付き前、ファイザーが第3四半期の決算を発表しました。

売上高 132億9,800万ドル(前年同期比1.0%増)
純利益 41億1,400万ドル(前年同期比44.9%増)
EPS 0.78ドル

市場予想は、売上高 135億30百万ドル EPS 0.75ドルだったので、まちまちでした。
決算を受けて、株価は-0.79%で引けました。
通期の売上高の下方修正が嫌気されていますね。
ファイザー 決算

2018年第2四半期の決算(2018/08/01更新)

昨晩の寄り前、ファイザーは第2四半期の決算を発表しました。

売上高 134億66百万ドル(前年同期比4.4%増)
純利益 38億72百万ドル
EPS 0.81ドル

市場予想は、売上高133億10百万ドル EPS0.74ドルだったので、市場予想を上回る内容でした。
主力製品(乳がん治療薬『イブランス』、リウマチ治療薬『ゼルヤンツ』、血栓治療薬『エリキュース』)は軒並み好調でした。
好調な決算を受けて、株価は+3.47%で引けています。
ファイザー(Pfizer) 決算

2018年第1四半期の決算(2018/05/01 更新)

ファイザーは第1四半期の決算を発表しました。

売上高 129億6,000万ドル(前期比1.0%増)
純利益 35億6,100万ドル(前期比14.1%増)
EPS 0.77ドル

市場予想をみると、売上高131億5,000万ドル EPS 0.74ドルなので、まちまちの結果でした。
決算を受けて2.7%程度、株価が下落しています。
ファイザー(Pfizer) 決算