特集

トルコリラが急落!何があった?

トルコリラが急落!

002853
(直近のトルコリラの対円為替チャート)

上記の通り、トルコリラ急落しています。
トルコリラが急落した理由はエルドアン大統領が娘婿のベラト・アルバイラク氏を財務相に指名した』からです。

7月9日エルドアン大統領は就任式をおこない、新政権の閣僚を発表しました。
その閣僚を名簿をみると、シムシェキ氏に代わりエルドアン大統領の娘婿のアルバイラク氏が財務相に就任しました。
前任のシムシェキ氏は、もともとメリルリンチのバンカーで金融市場からの評価が高い人でした。
そのシムシェキ氏が財務相から外れたことで、投資家の失望売りが起きたようですね。
今後は経済政策全般も、エルドアン大統領が仕切ることになりそうです。

エルドアン大統領の独裁がすすむか


7月9日トルコは議員内閣制から大統領制に移行しました。
エルドアン大統領は、議会の承認を経ずに閣僚を任命することができるなど、強大な権力を手に入れました。
これからは『エルドアン大統領による独裁』がどんどんすすむと思います。

エルドアン大統領は2003年3月から国家の指導者の地位についています。
日本では考えられない超長期政権ですね…。
7月8日エルドアン大統領は、テロ組織に関係しているとして警察官や軍人1万8,632人をクビにしました。
しばらくはこういった強権的な行動をとり、ライバルを排除していくと思います。

トルコリラ債は?

002854
(直近1年間のトルコリラの為替チャート)

上記の通り、トルコリラは直近5年間一貫して売られてきました。
トルコリラ債の利回りは高いですが、為替の下げがヒドイですね。

現在、マネックス証券で募集されているトルコリラ債は年利率16.15%です。
利率は相変わらず高いですね。
002855
マネックス証券『トルコリラ建て債券』

現在のトルコの政治リスクは非常に高いです。
トルコのリラ債に投資する場合は、キチンとリスクを把握するようにしましょう。
これからトルコリラの為替はもっと売られる可能性があります。

リラ債について以下の記事でまとめました。
さらにトルコリラ債は、為替コストが高いので注意してください。

3559
トルコ債券の投資のポイント、利回りや注意事項を解説トルコの債券の投資のポイントについて記事にしました。トルコのリラ債利回りが高いですが、メリットやデメリット、注意事項があります。銀行だけでなくSBI証券や楽天証券、エイチエス証券でも取り扱っています。...

注意事項

・当サイトに掲載されている事項は、投資に関する情報の提供を目的に作成したものであり、特定の金融商品の勧誘を目的としたものではありません
・当サイトは特定の商品の勧誘や売買の推奨等を目的としたものではありません
・最終的な投資決定はご自身の判断でなさるようにお願いします
・当サイトでは、投資セミナー・投資キャンペーン・日本株・米国株・IPO(新規公開株)・投資信託・株主優待・債券についての情報を提供しています。


ブログランキングに参加しています。
他の株ブログが気になる人はこちらもチェックしてください。
にほんブログ村 株ブログへにほんブログ村 株ブログ 米国株へにほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へにほんブログ村 投資ブログ 資産運用(投資)へ