株主優待を探す

東和フードサービス(3329)の株価・見通し・株主優待・決算情報

東和フードサービス(3329)とは

東和フードサービス(3329)は、「椿屋」などの高級喫茶やダッキーダックが主力の外食チェーンです。
喫茶店やイタリアン、お好み焼き屋など様々な業態の飲食店を展開しています。
運営している店舗はすべて直営店となっており、フランチャイズはおこなっていません。
以下のように様々な飲食ブランドを運営しています。

椿屋珈琲店…珈琲マイスターの提供する本格喫茶店(43店)
ダッキーダック…手作りケーキが楽しめるカフェ(27店)
ドナ(DONA)…カジュアルイタリアンレストラン(24店)
ぱすたかん・こてがえし…お好み焼き専門店(16店)
プロント…朝はカフェ、夜はバーの飲食店(9店)

椿屋珈琲店


『椿屋珈琲店』は、大正ロマンを感じさせる内装や雰囲気の喫茶店。
珈琲マイスターが淹れる本格派のサイフォン珈琲を楽しむことができます。
大正の時代にマッチしたユニフォームやブラウス、カチューシャなどを身に着けた店員の接客を受けることができます。
コンセプトは「脱日常感」です。

ダッキーダック

ダッキーダック
『ダッキーダック』は、パティシエールの手作りケーキや生パスタを楽しめるカジュアルカフェです。
ケーキスタジオのある店舗では、作りたてのケーキをその場で食べることができます。
デュラムセモリナ小麦100%と水で仕上げた新鮮な生麺を楽しむこともできます。

ドナ(DONA)

ドナ
『ドナ(DONA)』は、自社工場直送の生パスタを自家製ソースで楽しめるイタリアンレストランです。
デュラムセモリナ小麦100%と水で仕上げた新鮮な生麺を楽しむこともできます。
南イタリアのトマトを使ったポモドロソースは、生麺と相性ピッタリです。

ぱすたかん・こてがえし


『ぱすたかん・こてがえし』は、セルフクッキングで楽しめるお好み焼き専門店です。
ぱすたかんのお好み焼きは、新鮮なキャベツと山芋がたっぷり入っています。
砂時計を使った焼き方メニューを用意しているので、誰でも簡単にお好み焼きを焼くことができます。

株主優待

特典1:優待食事券

1枚500円の優待食事券になります。

4月末の株主

100株以上200株未満
優待食事券(500円券) 3枚
200株以上400株未満
優待食事券(500円券) 4枚
400株以上800株未満
優待食事券(500円券) 7枚
800株以上2,400株未満
優待食事券(500円券) 14枚
2,400株以上4,000株未満
優待食事券(500円券) 24枚
4,000株以上
優待食事券(500円券) 36枚

10月末の株主

100株以上200株未満
優待食事券(500円券) 2枚
200株以上400株未満
優待食事券(500円券) 3枚
400株以上800株未満
優待食事券(500円券) 7枚
800株以上2,400株未満
優待食事券(500円券) 14枚
2,400株以上4,000株未満
優待食事券(500円券) 24枚
4,000株以上
優待食事券(500円券) 36枚

特典2:自社製品詰め合わせ

基本的には優待食事券になりますが、優待券を返送したら、「自社製品の詰め合わせセット」と交換することができます。
(※優待食事券返送の場合)

100株以上200株未満
椿屋珈琲
200株以上400株未満
東和フードサービス
400株以上1,200株未満
東和フードサービス
1,200株以上
東和フードサービス

優待の権利確定日

権利確定日は、4月末10月末です。
次の権利付き最終日は、2018年10月26日(金)になります。
2018年10月26日(金)の15時までに株を買い付けすれば、優待がもらえます。

配当

東和フードサービスの配当利回りは0.64%です(2018/09/28 終値)。
1株配当金額(会社予想)は12.00円です。

いくらで買えるの?

1単位買うのに、18万7,500円必要です(2018/09/28 終値)。
株価 1,875円(2018/09/28 終値)。
単位株数 100株

事業

事業は、フードサービス事業の単一セグメントで構成されています。
以下の飲食事業を提供しています。

椿屋珈琲店…珈琲マイスターの提供する本格喫茶店
ダッキーダック…手作りケーキが楽しめるカフェ
ドナ(DONA)…カジュアルイタリアンレストラン
こてがえし…お好み焼き専門店

事業別の売上高をみると…
・椿屋珈琲グループ 40億8274万1千円
・ダッキーダック 27億2,393万3千円
・ドナ(DONA) 18億7,156万2千円
・ぱすたかん、こてがえし 12億4,979万3千円
・その他 11億5,494万3千円
となっています(2018年4月期)。

東和フードサービス

業績

直近の決算をみると…
・売上高 110億82百万円(前期比2.7%増)
・営業利益 6億64百万円(前期比24.7%増)
・経常利益 6億91百万円(前期比25.0%増)
・当期純利益 4億23百万円(前期比26.1%増)
となりました(2018年4月期)。

業績の推移

業績の詳細

東和フードサービス

大株主は?

東和フードサービス

従業員の状況

従業員の状況をみると、従業員数260名、平均年齢34.2歳、平均勤続年数8.6年、平均年間給与472万3,446円です(2018年4月30日)。
()内は臨時雇用者数です。
労働組合は結成されていません。
東和フードサービス

関連資料

東和フードサービス「第18期 有価証券報告書」より引用

10月の株主優待

10月の株主優待ランキングです。

10月の株主優待ランキング
10月の株主優待おすすめランキング10月の株主優待ランキングを記事にしました。おすすめの株主優待の銘柄を5つピックアップしました。エイチアイエスと神戸物産、東和フードサービス、正栄食品工業、萩原工業の5つの優待銘柄を選びました。...
企業名 株主優待内容
神戸物産(3038) 商品券
萩原工業(7856) カタログギフト
正栄食品工業(8079) お菓子の詰め合わせ
エイチ・アイ・エス(9603) 優待券+入場割引券

注意事項

・当サイトに掲載されている事項は、投資に関する情報の提供を目的に作成したものであり、特定の金融商品の勧誘を目的としたものではありません
・当サイトは特定の商品の勧誘や売買の推奨等を目的としたものではありません
・最終的な投資決定はご自身の判断でなさるようにお願いします
・当サイトでは、投資セミナー・投資キャンペーン・日本株・米国株・IPO(新規公開株)・投資信託・株主優待・債券についての情報を提供しています。


ブログランキングに参加しています。
他の株ブログが気になる人はこちらもチェックしてください。
にほんブログ村 株ブログへにほんブログ村 株ブログ 米国株へにほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へにほんブログ村 投資ブログ 資産運用(投資)へ