株主優待を探す

東和フードサービス(3329)の銘柄紹介

東和フードサービス(3329)ってどんな会社?


大正ロマンを感じさせる雰囲気の喫茶店「椿屋珈琲グループ」や女性をメインターゲットにしている「ダッキーダックグループ」、自社工場直送の生パスタや自家製ソースで楽しめるカジュアルイタリアンの「イタリアンダイニング・ドナ」、創作お好み焼きの「ぱすたかん・こてがえしグループ」等を運営している飲食チェーン会社です。
「椿屋珈琲店のオンラインショップ」の公式HPはこちらです。
「椿屋珈琲店」の公式HPはこちらです。
「ダッキーダック」の公式HPはこちらです。
「イタリアンダイニングドナ」の公式HPはこちらです。
「ぱすたかん・こてがえし」の公式HPはこちらです。

株主優待で何がもらえるの?

基本的に優待食事券になりますが、自社製品の詰め合わせセットへ交換することができます。
2018年4月5日に優待の内容を変更しています。
プレスリリースはこちらです。

特典1:優待食事券

1枚500円の優待食事券になります。

4月末の株主

100株以上200株未満
優待食事券(500円券) 3枚
200株以上400株未満
優待食事券(500円券) 4枚
400株以上800株未満
優待食事券(500円券) 7枚
800株以上2,400株未満
優待食事券(500円券) 14枚
2,400株以上4,000株未満
優待食事券(500円券) 24枚
4,000株以上
優待食事券(500円券) 36枚

10月末の株主

100株以上200株未満
優待食事券(500円券) 2枚
200株以上400株未満
優待食事券(500円券) 3枚
400株以上800株未満
優待食事券(500円券) 7枚
800株以上2,400株未満
優待食事券(500円券) 14枚
2,400株以上4,000株未満
優待食事券(500円券) 24枚
4,000株以上
優待食事券(500円券) 36枚

特典2:自社製品詰め合わせ(※優待食事券返送の場合)

基本的には優待食事券になりますが、優待券を返送したら、「自社製品の詰め合わせセット」と交換することができます。

100株以上200株未満
101104
200株以上400株未満
101106
400株以上1,200株未満
101105
1,200株以上
101107

優待の権利はいつ?

権利確定日は、4月末10月末です。
次の権利付き最終日は、2018年4月24日(火)になります。
2018年4月24日(火)の15時までに株を買い付けすれば、優待がもらえます。

配当はどうなっているの?

東和フードサービスの配当利回りは0.53%です(2018/03/30 終値)。
1株配当金額(会社予想)は9.50円です。

いくらで買えるの?

1単位買うのに、17万9,400円必要です(2018/03/30 終値)。
株価 1,794円(2018/03/30 終値)。
単位株数 100株

会社の事業は?


事業は、フードサービス事業の単一セグメントで構成されています。

「フードサービス事業」

『椿屋珈琲グループ』

古き良き時代の大正ロマンを感じさせる内装や雰囲気の喫茶店です。
大正の時代にマッチしたユニフォームやブラウス、サロン、カチューシャを身につけ上品な接客のもと、脱日常空間を提供しています。
期末店舗数は41店舗、売上高は38億49百万円(前期比5.7%増)でした。

『ダッキーダックグループ』

女性をメインターゲットとしており、自社工房や店内でつくられるケーキや野菜の豊富なフードメニューが人気です。
期末店舗数は27店舗、売上高は27億69百万円(前期比1.5%減)でした。

『イタリアンダイニング ドナグループ』

お酒を楽しめる「イタリアンダイニング」として開放感あふれる外装が特徴です。
良質なワインと一品料理に加え、自社製生パスタやピザなどを提供しています。
期末店舗数は26店舗、売上高は19億18百万円(前期比3.2%減)でした。

『ぱすたかん・こてがえしグループ』

創作お好み焼きや鉄板焼きを中心に、厳選された素材で流行の新メニューを豊富に提供しています。
期末店舗数は16店舗、売上高は12億1百万円(前期比0.1%増)でした。

会社の業績は大丈夫?

売上高107億87百万円(前期比1.8%増)、営業利益5億33百万円(前期比8.5%減)、経常利益5億53百万円(前期比12.0%減)、当期純利益1億87百万円(前期比42.7%減)となりました。

業績の推移

1株あたりの利益

有価証券報告書(第18期)

1024

大株主は?

towafood01

従業員の状況

従業員の状況をみると、従業員262人、平均年齢33.8歳、平均勤続年数8.3年、平均年間給与465万6,102円です。
ちなみに、労働組合は結成されていません。
101103

関連資料

東和フードサービス「第18期 有価証券報告書」より引用

注意事項

・当サイトに掲載されている事項は、投資に関する情報の提供を目的に作成したものであり、特定の金融商品の勧誘を目的としたものではありません
・当サイトは特定の商品の勧誘や売買の推奨等を目的としたものではありません
・最終的な投資決定はご自身の判断でなさるようにお願いします
・当サイトでは、投資セミナー・投資キャンペーン・日本株・米国株・IPO(新規公開株)・投資信託・株主優待・債券についての情報を提供しています。


ブログランキングに参加しています。
他の株ブログが気になる人はこちらもチェックしてください。
にほんブログ村 株ブログへ