投資信託

NWQグローバル厳選証券ファンド(愛称:選択の達人)の解説!特徴やコスト!

NWQグローバル厳選証券ファンド
(為替ヘッジあり/為替ヘッジなし)
(愛称:選択の達人)が登場

NWQグローバル厳選証券ファンド
NWQグローバル厳選証券ファンドは「債券並みのリスクで株式並みのリターンを実現したい」という思いでつくられた投資信託です。
一般的な投資信託では、「この投資信託は株式に投資します!」とか「この投資信託は債券に投資します!」のようなハッキリとしたコンセプトを打ち出します。
しかし、NWQグローバル厳選証券ファンドは、世界の米ドル建資産(株式や債券、優先証券など)に投資するとしか決まっていません。
そのため、運用する側にとって、自由な裁量の大きい投資信託だと思います。

NWQグローバル厳選証券ファンド
(為替ヘッジあり/為替ヘッジなし)
(愛称:選択の達人)の特徴

NWQグローバル厳選証券ファンドの最大の特徴は、NWQインベストメントの裁量が非常に大きいことです。
運用対象が株式や社債、ハイイールド債、優先証券と幅広いです。
さらに運用の比率が特に決まっていません。
そのため、投資家側からすると”何に投資しているのか分からない”投資信託でもありますね。

類似戦略のポートフォリオをみると、大半が債券系の商品で運用されているため、そこまで大きく基準価額は動かないのかもしれません。
しかし、株式の比率が決まっているわけでもないので、何とも言えません。
NWQインベストメント社を信用するかしないかが投資のポイントですね。

商品名 NWQグローバル厳選証券ファンド
(為替ヘッジあり/為替ヘッジなし)
(愛称:選択の達人)
購入時手数料 1億円未満:3.24%
1億円以上5億円未満:1.62%
5億円以上10億円未満:1.08%
10億円以上:0.54%
信託報酬 年率1.657%程度
信託財産留保額 なし
スイッチング手数料 なし
購入単位 1,000円以上1円単位
換金代金 換金申込受付日から6営業日目
設定日 2018年9月18日
信託期間 2028年9月15日まで
決算日 毎年3月17日および9月17日

ボトムアップ・アプローチ

NWQグローバル厳選証券ファンドでは、まず投資したい企業を決めます。
その後で、”最適な証券(社債、ハイイールド債券、優先証券、転換社債)”を選択します。
そしてポートフォリオを構築していくという手順です。
一般的には先に”最適な証券”を決めるので、面白いアプローチですね。
ポートフォリオ構築のプロセス
下の図のように、『企業を選択⇒最適な証券を選択』という順番でポートフォリオを構築します。
ポートフォリオ 構築

類似ファンドのパフォーマンス

公式資料には、類似戦略のパフォーマンスが載っています。
下の図をみると、安定してパフォーマンスをあげているようにみえます。
※あくまでも参考程度にした方が良いと思います。
類似戦略のパフォーマンス

「為替ヘッジあり/なし」が選べる

今回の『NWQグローバル厳選証券ファンド』では、為替ヘッジのありorなしを選ぶことができます。
「為替ヘッジあり」
を選ぶと、為替の変動によって基準価額が上下するのを避けることができます。
ヘッジ(hedge)とは直訳すると『避ける』という意味です。
「為替ヘッジあり」では為替の影響は避けることができますが、2%近くのコストがかかります。
そのため、「為替ヘッジあり」コースは為替の影響を避けることはできるが、少しパフォーマンスは落ちるというイメージをもってください。
※為替ヘッジありコースは、100%の為替リスクを避けているわけではありません。あくまでもおさえるだけです。
為替ヘッジ

NWQグローバル厳選証券ファンド
(為替ヘッジあり/為替ヘッジなし)
(愛称:選択の達人)のポートフォリオ

類似ファンドのポートフォリオはこちらです。
業種はかなり分散されていますが、国別にみるとほとんどが米国です。
ほとんどが社債に投資していますね。
ポートフォリオ
組入の上位10銘柄はこちらです。
ポートフォリオ
類似ファンドの資産別配分比率はこちらです。
大部分がハイイールド債券への投資となっています。
資産別配分比率

運用会社

今回の『NWQグローバル厳選証券ファンド』の運用をおこなっているのは、「NWQインベストメント・マネジメント・カンパニー」です。
「NWQインベストメント・マネジメント・カンパニー」では、今回の商品の類似戦略の運用商品を下の図のように残高を増やしています。
NWQインベストメント・マネジメント
「NWQインベストメント・マネジメント・カンパニー」は、12社のグループ運用会社をもつnuveen(ヌビーン)の傘下です。
nuveenは運用資産約9,700億ドルの巨大運用会社です。
nuveen ヌビーン
nuveen(ヌビーン)は、世界最大級の年金運用機関「TIAA(全米大学教職員保険年金協会)」の資産運用部門です。
TIAAは年金受託残高約1兆ドルの巨大年金運用機関です。
TIAA

NWQインベストメントは運用が上手いの?

NWQインベストメントが、日本で運用している投資信託は見つけることができませんでした。
しかし、NWQインベストメントは三井住友銀行で、『マイスターズ・コレクション(資産成長型)』『マイスターズ・コレクション(毎月分配型)』という2つの投資信託を募集しています。
この投資信託の運用設定日が2018年9月28日なので、過去の運用パフォーマンスは分かりませんね。
NWQインベストメントの実際の運用状況はよく分からないので、類似ファンドのパフォーマンスなどを参考にするしかありません。

NWQグローバル厳選証券ファンド
(為替ヘッジあり/為替ヘッジなし)
(愛称:選択の達人)はおすすめか?


NWQインベスト・マネジメントは、この『NWQグローバル厳選証券ファンド(為替ヘッジあり/為替ヘッジなし)(愛称:選択の達人)』日本初の投資信託となります。
過去のパフォーマンスが分からないので、運用パフォーマンスは何とも予想しにくいファンドです。
モデルポートフォリオをみると、株は16%とおさえ気味なので“債券中心の投資信託”というイメージで良いと思います。
最大のネックは、購入時手数料が3.24%かかることですね。

直近募集になった新投資信託

『アムンディ・次世代医療テクノロジー・ファンド(限定追加型・繰上償還条項付)』
アムンディ・次世代医療テクノロジー・ファンド(限定追加型・繰上償還条項付)は、次世代医療の銘柄に投資するテーマ型の投資信託です。
当初申込期間は、2018年9月12日~10月4日。

『ブラックロック・ガバナンス・フォーカス・ファンド』
ブラックロックは、コーポレートガバナンス(企業統治)の優れた日本企業の株式に投資する投資信託を設定しました。
当初申込期間は、2018年9月3日~9月14日。

『フィッシャー・グローバル・スモールキャップ・エクイティ・ファンド』
フィッシャー・グローバル・スモールキャップ・エクイティ・ファンドは、世界の小型株式を投資対象としている投資信託です。
当初申込期間は、2018年9月10日~9月28日。

『ゴールドマン・サックス社債/国際分散投資戦略ファンド2018-09』
『ゴールドマン・サックス社債/国際分散投資戦略ファンド2018-07』は、ゴールドマン・サックス社債に投資して、元本確保を目指す投資信託です。
当初申込期間は、2018年9月3日~9月27日。

『NW世界投資適格社債ファンド1809』
NW世界投資適格社債ファンド1809は、世界の投資適格債を投資対象としている投資信託です。
当初申込期間は、2018年9月3日~9月21日。

『ストップライン付き野村ワールドボンド・ファンド』
ストップライン付き野村ワールドボンド・ファンドは、基準価額があらかじめ決められた水準を下回らない『ストップライン』という仕組みを付けた投資信託です。
当初申込期間は、2018年8月6日~8月16日。

『野村ワールドボンド・ファンド』
野村ワールドボンド・ファンドは、日本を含む先進国の国債や政府保証債、地方債などを投資対象としている投資信託です。
当初申込期間は、2018年8月6日~8月16日。

『野村日本最高益新企業ファンド』
『野村日本最高益更新企業ファンド(愛称:自己ベスト)』は、最高益を達成する企業に投資するというテーマ型の投資信託です。
当初申込期間は、2018年7月9日~7月23日。

『JPMザ・ジャパン・ベストアイディア』
『JPMザ・ジャパン・ベストアイディア』は、JPMザ・ジャパンをベースにしつつ、「ベストアイディア」という考え方をプラスした投資信託です。

『ゴールドマン・サックス社債/国際分散投資戦略ファンド2018-07』
『ゴールドマン・サックス社債/国際分散投資戦略ファンド2018-07』は、ゴールドマン・サックス社債に投資して、元本確保を目指す投資信託です。

注意事項

・当サイトに掲載されている事項は、投資に関する情報の提供を目的に作成したものであり、特定の金融商品の勧誘を目的としたものではありません
・当サイトは特定の商品の勧誘や売買の推奨等を目的としたものではありません
・最終的な投資決定はご自身の判断でなさるようにお願いします
・当サイトでは、投資セミナー・投資キャンペーン・日本株・米国株・IPO(新規公開株)・投資信託・株主優待・債券についての情報を提供しています。


ブログランキングに参加しています。
他の株ブログが気になる人はこちらもチェックしてください。
にほんブログ村 株ブログへにほんブログ村 株ブログ 米国株へにほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へにほんブログ村 投資ブログ 資産運用(投資)へ