テスラ復活!これからどうなる?

テスラ復活!これからどうなる?

002431
(直近5日間のテスラ株価チャート)

昨晩、テスラの株価が急騰しました。
ダウ平均が+1.40%、S&P500が+0.86%に対して、テスラの株価は+9.74%のプラス・パフォーマンスでした。

株価が大きく上昇した理由は、5日の株主総会で、マスクCEOが『モデル3』の生産がうまくいっているという見解を示したからです。
テスラは、ここ半年間ずっと量産車『モデル3』の生産が全然すすんでいませんでした。
マスク氏の話では、組み立てラインを増加させたことがうまくいき、週5,000台するという目標を達成できるそうです。

テスラのEVは人気なので、生産さえできれば、業績は大きく伸びていくと思います。
マスク氏は、下半期のフリーキャッシュフローがプラスになると説明しています。
もし本当に達成できるのであれば、『生産能力』『キャッシュフロー』というテスラの株価の重しになっている2つの理由がなくなることを意味します。

ここ半年、テスラには色々ありました…。

100
速報!テスラの死亡事故は”オートパイロット・モード中”
39
速報!テスラ、12万台の大型リコール発生!これからどうなる?

ここにきて、『攻めの経営』に転換することができそうです。

直近1年間のテスラとS&P500の株価の比較チャートはこちらです。
002433
(直近1年間のテスラとS&P500の比較株価チャート)

直近1年間の株価パフォーマンスをみると、テスラ-13.65%S&P500+13.91%となっています。
テスラには出遅れ感がありますね。
これからの株価に期待です。

さらに株主総会では、上海にギガファクトリーを建設することも表明しました。
詳細は来月に公表するそうですが、中国当局といっしょに生産計画をすすめているそうです。
上海のギガファクトリーでは、電池と電気自動車の両方を生産する予定です。