米国株

テンセントショック!第2四半期の決算を発表!

テンセントが第2四半期の決算を発表!

4114
(直近5日間の株価チャート)

昨日、テンセントは第2四半期の決算を発表しました。
売上高736億75百万人民元(前年同期比30.2%増)、純利益178億67百万人民元(前年同期比2.0%減)でした。
市場予想は、売上高780億人民元 純利益186億人民元だったので、市場予想を下回る決算内容でした。
4113

今回の決算内容が悪かったのは、ゲーム事業が不調だったからです。
ゲーム事業の売上高は420億69百万人民元でした。
4112

テンセントのゲーム事業はどうなる?


現在、テンセントで最も心配されているのは”『モンスターハンター・ワールド』はどうなるか”です。
モンスターハンター・ワールドは、カプコンが開発してテンセントがライセンス契約を結んで中国国内で販売していました。
しかし、中国当局がライセンスを取り消したので、販売停止となっています。
販売停止となった理由については、公表されていません。
モンスターハンターのゲーム内容に、中国の政策にそぐわない点があったといわれていますが、よく分かりません。
モンスターハンターは日本以上に中国で人気だったので、テンセントには大きな打撃となりました。

テンセントは『PUBG』や『フォートナイト』、『王者栄耀』のような世界的に人気のあるゲームを中国国内で展開しています。
モンスターハンター・ワールド』の販売が差し止められても長期的には影響は限定的です。
中国当局はオンラインゲームに対して規制を強めてきているので、中国政府の出方には今後も注目ですね。

テンセント(tencent)
テンセント(Tencent)の株価・見通し・決算情報テンセント(Tencent)の紹介記事です。テンセントの株価やチャート、見通し、決算、配当について記事にしました。QQやWeChat、Qzone、王者栄耀などのゲームやアプリを提供しています。中国株です。...

注意事項

・当サイトに掲載されている事項は、投資に関する情報の提供を目的に作成したものであり、特定の金融商品の勧誘を目的としたものではありません
・当サイトは特定の商品の勧誘や売買の推奨等を目的としたものではありません
・最終的な投資決定はご自身の判断でなさるようにお願いします
・当サイトでは、投資セミナー・投資キャンペーン・日本株・米国株・IPO(新規公開株)・投資信託・株主優待・債券についての情報を提供しています。


ブログランキングに参加しています。
他の株ブログが気になる人はこちらもチェックしてください。
にほんブログ村 株ブログへにほんブログ村 株ブログ 米国株へにほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へにほんブログ村 投資ブログ 資産運用(投資)へ