IPO

田中建設工業(1450)IPO解説と初値予想!仮条件、公募価格、決算を紹介

初値予想!田中建設工業(1450)

初値 評価パンダ評価
11月13日(火)、田中建設工業(1450)IPO(新規上場)が承認されました。
上場日は12月18日(火)で、JQS(ジャスダック・スタンダード)での上場となります。
想定時価総額は47.3億円、吸収金額は7.87億円です。

IPOのテーマとしては弱いので、初値の急騰は期待できなさそうですね。
ただ、吸収金額が小さいので、初値のプラスリターンを予想しています。


12月7日(金)、田中建設工業(1450)は公募価格が発表されました。
想定価格2,210円、仮条件2,210円~2,400円に対して、公募価格は2,400円で決定しました。
田中建設工業(1450)の初値を2,700円~3,100円と予想しています。
(12月7日 更新)

田中建設工業(1450)の基本情報

会社名 田中建設工業 株式会社
会社HP https://www.tanaken-1982.co.jp/
主幹事証券 野村證券
幹事証券 むさし証券
みずほ証券
ちばぎん証券
東海東京証券
岡三証券
極東証券

IPO日程

仮条件決定日 2018/11/28(水)
BB期間 2018/11/30(金)~2018/12/06(木)
公募価格決定日 2018/12/07(金)
上場予定日 2018/12/18(火)
上場市場 JQS

IPO情報

公募株式数 155,000株
売出株数 155,000株
O.A. 46,500株
想定価格 2,210円
仮条件価格 2,210円~2,400円
公募価格 2,400円
想定時価総額 47.3億円
吸収金額 7.87億円

割当株数(配分株数)

公募株数

公募株数の一覧はこちらです。

証券会社名 引受株数 シェア
主幹事 野村 121,000株 78.1%
幹事 むさし証券 10,800株 7.0%
幹事 みずほ 7,700株 5.0%
幹事 ちばぎん 6,200株 4.0%
幹事 東海東京 3,100株 2.0%
幹事 岡三 3,100株 2.0%
幹事 極東 3,100株 2.0%
田中建設工業 IPO 割当株数

売出株数

売出株は155,000株

O.A.株

O.A.は46,500株

主な株主構成

筆頭株主のスリーハンドレッドホールディングス株式会社は、創業者の田中俊昭氏の資産管理会社です。
田中 俊昭氏は、スリーハンドレッドホールディングス株式会社の株式を100%保有しています。
そのため、田中俊昭氏は実質的に田中建設工業の株式を88.98%保有していることになります。

株主名 比率 備考
スリーハンドレッドホールディングス株式会社 1,700,200株
(86.16%)
ロックアップ90日間
田中 俊昭 55,600株
(2.82%)
ロックアップ90日間
田中 俊恒 22,200株
(1.12%)
ロックアップ90日間
松野 洋子 22,200株
(1.12%)
ロックアップ90日間
鬼塚 麻紀子 22,200株
(1.12%)
ロックアップ90日間
富士倉庫運輸株式会社 18,700株
(0.95%)
ロックアップ180日間
釆澤 和義 11,200株
(0.57%)
ロックアップ90日間
TANAKEN従業員持株会 9,500株
(0.48%)
ロックアップ180日間
大栄不動産株式会社 8,700株
(0.44%)
ロックアップ180日間
小池 正晴 7,800株
(0.44%)
ロックアップ90日間

田中建設工業(1450)とは

田中建設工業 IPO
田中建設工業(1450)は、建築構造物の解体工事と各種工事をおこなっている企業です。
メイン事業は、解体事業です。
解体工事は一般的な工事とちがい、専門性が高いです。
専門性の高い解体工事をワンストップで提供していることは、田中建設工業の最大の強みです。

田中建設工業の知名度は低いですが、解体事業をおこなっている企業として有名です。
ホテルオークラの東京館の解体工事をおこなったのは、田中建設工業です。

解体事業は、以下の手順でおこなわれています。

現地調査
現地調査をして、環境への影響が最も少ない工法を選択して解体工事にとりかかります。
施工計画策定
現地調査をもとに施工計画書を作成し、解体施工計画を策定します。
各種届出
法令や条例に基づき、諸官庁への届け出・許可申請をおこないます。
アスベスト除去
建物内にアスベストが発見された場合、除去します。
PCB汚染機器解体
汚染された機器を確実に処理します。
内装解体
建物内部にある天井材や壁材、床材の解体をおこないます。
仮設工事
防音加工が施されたパネルを貼り付け、騒音や粉じんをおさえます。
上屋解体
建物は近隣住民へ説明しつつ、円滑に解体工事をおこないます。
山留工事
山留工事とは、周辺地盤が崩れないように地盤を固める工事です。
基礎解体
建物を支えていた基礎部分の解体をおこないます。
杭抜き工事
建物を支えていた杭の引き抜き工事をおこないます。

売上高をみると、業績は順調に伸びています。
第36期の売上高がガクっと落ちているのは、6カ月分の業績しか計上していないからです。
1年ごとに業績をみると、キレイな右肩上がりとなっています。
田中建設工業 売上高の推移

事業系統図はこちらです。
田中建設工業 事業系統図

事業

田中建設工業は、解体事業の単一セグメントです。

主な販売先

主な販売先は以下の通りです(平成30年3月末)。

長谷工コーポレーション 14億9,144万4千円(19.0%)
春日、後楽園駅前地区市街地再開発組合 13億1,224万円(16.7%)
新日鉄興和不動産株式会社 3億6,898万4千円(4.7%)

田中建設工業 主な販売先

過去の案件と比較しよう

田中建設工業(1450)のIPO(新規上場)は、JQSの上場で吸収金額7.87億円、時価総額47.3億円の案件です。
下の図は、直近1年間の吸収金額は吸収金額6億円以上9億円未満、JQSの上場案件です。
過去の案件をみると、いずれも初値は大きく上昇しています。

企業名
(上場日)
吸収金額
(時価総額)
初値
(変動率)
ディ・アイ・システム
(2018/10/19)
6.4億円
(18.5億円)
3,300円
(+157.8%)
ブロードバンドセキュリティ
(2018/09/26)
6.4億円
(30.8億円)
2,001円
(+166.8%)
香陵住販
(2018/09/13)
7.2億円
(21.2億円)
1,970円
(+15.9%)
マリオン
(2018/09/13)
6.7億円
(33.9億円)
3,800円
(+59.7%)
SIG
(2018/06/21)
6.9億円
(35.8億円)
4,665円
(+133.3%)
エヌリンクス
(2018/04/27)
7.6億円
(37.3億円)
3,780円
(+108.8%)
アズ企画設計
(2018/03/29)
6.7億円
(19.4億円)
4,705円
(+117.8%)
シー・エス・ランバー
(2017/11/15)
7.3億円
(25.7億円)
2,724円
(+84.1%)

調達資金の使い道

下記の手取概算額306646千円と第三者割当増資の手取概算額94543千円を合わせて、運転資金に充当する予定です。
・人材採用費および人件費 2億3,004万円
・システム投資 1億5,600万円
田中建設工業

従業員の状況

従業員の状況をみると…

従業員数 77名
・平均年齢 45.4歳
・平均勤続年数 5.8年
・平均年間給与 584万9千円

労働組合は結成されていません。
田中建設工業 従業員の状況

直近の決算

直近の決算(2018年3月期)はこちらです。
売上、利益ともに過去最高額となっています。

受注高 7137683千円
売上高 7861876千円
営業利益 1258883千円
経常利益 1271719千円
当期純利益 834374千円

田中建設工業 決算
田中建設工業 決算
田中建設工業 決算
田中建設工業 決算
田中建設工業 決算

役員の状況

田中建設工業 役員
田中建設工業 役員

株主の構成

田中建設工業 株主

申込ができる証券会社

3676
野村證券のIPO当選方法やルール、申し込み方法野村證券のIPO当選方法やルール、申し込み方法、主幹事や幹事の実績、攻略方法を記事にしました。IPO(新規上場)の当選ルールを把握して申し込みをおこなってください。...
4026
みずほ証券のIPO当選方法やルール、申し込み方法みずほ証券のIPO当選方法やルール、申し込み方法、主幹事や幹事の実績、攻略方法を記事にしました。IPO(新規上場)の当選ルールを把握して申し込みをおこなってください。 ...
3683
岡三証券のIPO当選方法やルール、申し込み方法岡三証券のIPO当選方法やルール、申し込み方法、主幹事や幹事の実績、攻略方法を記事にしました。IPO(新規上場)の当選ルールを把握して申し込みをおこなってください。...
東海東京
東海東京証券のIPO当選方法やルール、申し込み方法東海東京証券のIPO当選方法やルール、申し込み方法、主幹事や幹事の実績、攻略方法を記事にしました。IPO(新規上場)の当選ルールを把握して申し込みをおこなってください。...

上記の他に、むさし証券や極東証券、ちばぎん証券でも申し込むことができます。

おすすめIPOランキング

IPOでおすすめの証券会社

IPOでおすすめの証券会社IPOの口座開設でおすすめの証券会社と穴場の証券会社をピックアップしました。特に穴場となる松井証券やGMOクリック証券、楽天証券、岩井コスモ証券、ライブスター証券には口座開設をしておくようにしましょう。...

これから上場予定のIPOをおすすめ順にしています。

現在募集しているIPO株の一覧
IPOの株の一覧IPO株の一覧(現在募集中)を記事にしました。IPO(新規上場)株に当選するにはできる限り多くの証券会社から申し込むことが必要です。資金を確認して、割り当ての証券会社を確認してIPOに申込みましょう。...
panda 007
IPOの初値予想!これから上場予定のIPO銘柄をおすすめ順に一覧にしました。『S級IPO銘柄』と『A級IPO銘柄』、『B級IPO銘柄』はある程度目をつぶって申し込んでも良いと思います。『C級IPO銘柄』はよく考えて申し込んでください。...
panda 005
IPOスケジュールをチェックIPOのスケジュールは常にチェックするようにしましょう。これから上場するIPO銘柄の一覧です。初値が割れる可能性があると考えている銘柄は、総合評価で「D」としています。総合評価「C」の銘柄は、初値は割れないと予想しています。...

これから上場するIPOの一覧

霞ヶ関キャピタル(3498)
上場日 11月28日(水)、時価総額 49.2億円、吸収金額 5.67億円

アルー(7043)
上場日 12月11日(火)、時価総額 32.6億円、吸収金額 8.78億円

ピアラ(7044)
上場日 12月11日(火)、時価総額 76.9億円、吸収金額10.6億円

アルテリア・ネットワークス(4423)
上場日 12月12日(水)、時価総額 700億円、吸収金額 281億円

FUJIジャパン(1449)
上場日 12月13日(木)、時価総額 5.18億円、吸収金額 0.8億円

オーウエル(7670)
上場日 12月13日(木)、時価総額 73.5億円、吸収金額 13.1億円

グッドライフカンパニー(2970)
上場日 12月17日(月)、時価総額 21.4億円、吸収金額 7.3億円

ツクイスタッフ(7045)
上場日 12月17日(月)、時価総額 38.7億円、吸収金額 8.9億円

田中建設工業(1450)
上場日 12月18日(火)、時価総額 47.3億円、吸収金額 7.87億円

テクノスデータサイエンス・エンジニアリング(7046)
上場日 12月18日(火)、時価総額 63.8億円、吸収金額 17.8億円

ソフトバンク(9434)
上場日 12月19日(水)、時価総額 7兆1,807億円、吸収金額 2兆6,460億円

Kudan(4425)
上場日 12月19日(水)、時価総額 223億円、吸収金額 6.4億円

Amazia(4424)
上場日 12月20日(木)、時価総額 41.3億円、吸収金額 4.3億円

AmidAホールディングス(7671)
上場日 12月20日(木)、時価総額 30.2億円、吸収金額 8.52億円

自律制御システム研究所(6232)
上場日 12月21日(金)、時価総額 343億円、吸収金額 100億円

EduLab(4427)
上場日 12月21日(金)、時価総額 237億円、吸収金額 46.3億円

ポート(7047)
上場日 12月21日(金)、時価総額 166億円、吸収金額 53.2億円

ベルトラ(7048)
上場日 12月25日(火)、時価総額 101億円、吸収金額 12.9億円

リンク(4428)
上場日 12月25日(火)、時価総額 35.8億円、吸収金額 8.86億円

レオス・キャピタルワークス(7330)
上場日 12月25日(火)、時価総額 254億円、吸収金額 73.9億円

※吸収金額と時価総額は、想定価格をもとに算出しています。

資料

田中建設工業『公式HP』より引用
田中建設工業『有価証券報告書』より引用

注意事項

・当サイトに掲載されている事項は、投資に関する情報の提供を目的に作成したものであり、特定の金融商品の勧誘を目的としたものではありません
・当サイトは特定の商品の勧誘や売買の推奨等を目的としたものではありません
・最終的な投資決定はご自身の判断でなさるようにお願いします
・当サイトでは、投資セミナー・投資キャンペーン・日本株・米国株・IPO(新規公開株)・投資信託・株主優待・債券についての情報を提供しています。


ブログランキングに参加しています。
他の株ブログが気になる人はこちらもチェックしてください。
にほんブログ村 株ブログへにほんブログ村 株ブログ 米国株へにほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へにほんブログ村 投資ブログ 資産運用(投資)へ