IPO

IPO タカラレーベン不動産投資法人(3492)のIPOの初値予想!仮条件、公募価格、決算を紹介

投資パンダの初値評価

pandaD
タカラレーベン不動産投資法人(3492)IPO(新規上場)が承認されました。
上場日は7月27日(金)で、東証Rでの上場となります。
想定時価総額は345.5億円、吸収金額は361億円です。
直近、Jリートの上場はなかったので久しぶりの上場ですね。

想定価格100,000円、仮条件96,000~100,000円に対して、公募価格が96,000円で決定しました。
仮条件の下限が想定価格を下回っているので、需要が弱いようです。
今回のタカラレーベン不動産投資法人(3492)の初値は93,000~99,000円を予想します。

3540
初値予想!タカラレーベン不動産投資法人(3492)の仮条件、決定!タカラレーベン不動産投資法人(3492)が、仮条件を発表しました。想定価格が100,000円に対して、仮条件が96,000~100,000円で決定しました。仮条件の下限が想定価格を下回っているので、需要が弱いようです。初値が割れる可能性もありますね。...
3540
初値予想!タカラレーベン不動産投資法人(3492)の公募価格、決定!タカラレーベン不動産投資法人(3492)が、公募価格を発表しました。想定価格100,000円、仮条件96,000~100,000円に対して、公募価格が96,000円で決定しました。公募価格が仮条件の下限で決まったため、需要が弱かったようです。公募割れする可能性もありますね。...

7月27日(金)、タカラレーベン不動産法人は上場しました。
初値は92,000円(公募価格比-4,000円 -4.2%)でした。

タカラレーベン不動産投資法人(3492)の基本情報

会社名 タカラレーベン不動産投資法人
主幹事証券 SMBC日興証券
幹事証券 野村證券、みずほ証券

IPO日程

仮条件決定日 2018/07/10(火)
BB期間 2018/07/11(水)~2018/07/18(水)
公募価格決定日 2018/07/19(木)
上場予定日 2018/07/27(金)
上場市場 東証リート

IPO情報

公募株式数 344,000株
売出株数 0株
O.A. 17,000株
想定価格 100,000円
仮条件価格 96,000~100,000円
公募価格 96,000円
初値 92,000円(公募価格比-4.2%)
想定時価総額 345.5億円
吸収金額 361億円

タカラレーベン不動産投資法人(3492)ってどんな会社?


タカラレーベン不動産投資法人(3492)は、タカラレーベンがメインスポンサーとなっている総合リートです。
スポンサーの内訳は、『株式会社タカラレーベン』60%、『PAGインベストメント・マネジメント』30%、『株式会社共立メンテナンス』5%、『株式会社ヤマダ電機』5%となっています。

002756

タカラレーベンは、新築分譲マンションや新築分譲戸建てを提供している企業です。
総合不動産デベロッパーとしてのノウハウを活かしてリートの運営をしていくことが期待できます。
タカラレーベン不動産投資法人には、スポンサー兼親会社として運用の支援をおこなっていきます。

PAGは、アジア市場で300億ドル以上の投資をおこなっている運用会社です。
特に株や不動産などの運用に強みをもっています。
日本国内でもオフィスを中心として約1.7兆円(2017年12月末)におよぶ累積投資実績があります。

共立メンテナンスは、学生会館(学生寮)や社会人の寮、ビジネスホテル、リゾートホテルの運営をおこなっている企業です。
40年以上の寮やホテルの実績があり、運営ノウハウをもっています。
共立メンテナンスの詳細は下の記事で確認してください。

3699
共立メンテナンス(9616)の株価・見通し・株主優待・決算情報共立メンテナンス(9616)は、学生寮やビジネスホテルを運営している企業です。社員寮だけでなく、ドーミーイン・シリーズのビジネスホテル、シニア向け住宅サービスを提供しています。...

ヤマダ電機は、全都道府県に家電量販店を展開している企業です。
全国12,029店舗におよぶネットワークをもっており、マーケットの情報や商業施設運用ノウハウを有しています。
タカラレーベン不動産法人には、開発する物件の情報やマーケット情報の提供をおこなっていきます。

002743

会社側は、この上記4社をスポンサーとして結集することで、オフィスや住宅、ホテルの開発に活かせると説明しています。
異なる強みを活かすことで、リートの運用パフォーマンスを上げていくという考え方です。
タカラレーベン不動産投資法人には、特にテーマがなく運営していくようですね。
『物流』や『ホテル』とか『エネルギー』などのテーマ性が合った方が良いと思いますが…。
002742

ポートフォリオ方針

ポートフォリオは、オフィスおよび住宅を70%以上、ホテルおよび商業施設その他の物件を30%以下としています。
投資エリアは、原則として四大経済圏(東京・大阪・名古屋・福岡)の物件を中心に投資をおこないます。
四大経済圏以外では、地方中核都市にも投資をおこなうとしています。
002744

上場時のポートフォリオ

上場時のポートフォリオも載せておきます。
物件は全部で27物件、平均鑑定NOI利回り5.2%、平均稼働率96.8%となっています。
002746
002747

物件の詳細はこちらです。
002751
002752

タカラレーベンってどんな会社?

タカラレーベン不動産法人の親会社は、タカラレーベンになります。
タカラレーベンは、1972年の設立以来、不動産の開発や販売などの不動産ディベロッパーとして事業を展開してきました。
002757

タカラレーベングループは、不動産関連の様々な事業を展開しています。
002758

タカラレーベンは、直近10年間をみると順調に分譲マンション開発の実績をあげてきました。
002759

投資主優待制度の導入

タカラレーベン不動産投資法人では、投資主優待制度を導入する予定です。

対象投資主は10口以上保有しないといけないので、注意してください。
ヤマダ電機の『お買い物優待券』を合計2,500円相当もらえるようです。
002760

物件の選別基準

物件の選別基準を公表しています。
あまり投資の参考にはならないと思いますが、念のために…。
002748

役員の状況

002753
002754

大株主の状況

002755

資料

タカラレーベン不動産投資法人『有価証券報告書』より引用
タカラレーベン不動産投資法人『公式HP』より引用

注意事項

・当サイトに掲載されている事項は、投資に関する情報の提供を目的に作成したものであり、特定の金融商品の勧誘を目的としたものではありません
・当サイトは特定の商品の勧誘や売買の推奨等を目的としたものではありません
・最終的な投資決定はご自身の判断でなさるようにお願いします
・当サイトでは、投資セミナー・投資キャンペーン・日本株・米国株・IPO(新規公開株)・投資信託・株主優待・債券についての情報を提供しています。


ブログランキングに参加しています。
他の株ブログが気になる人はこちらもチェックしてください。
にほんブログ村 株ブログへにほんブログ村 株ブログ 米国株へにほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へにほんブログ村 投資ブログ 資産運用(投資)へ