初値予想!スプリックス(7030)の公募価格、決定!

初値予想!スプリックス(7030)の公募価格、決定!

pandaC
スプリックス(7030)が、公募価格を発表しました。
想定価格2,180円仮条件2,180~2,400円に対して、公募価格2,400円で決定しました。
公募価格が仮条件の上限と一致しているので、需要はしっかりとあったようです。
まずはひと安心というところですね。

スプリックス(7030)のIPO案件は、東証上場で、吸収金額138億円時価総額355億円です。

002097
新規上場!IPO スプリックス(7030)の解説
002097
初値予想!スプリックス(7030)の仮条件、決定!

吸収金額は大きいですが、そんなに心配はしていません。
強気の初値を予想している人が多いですが、個人的にはそんなに強気の見通しをもっていませんね。
今回のスプリックス(7030)の初値は2,400~2,750円を予想します。

過去のIPO案件と比較

スプリックス(7030)のIPO案件は、東証上場で、吸収金額138億円時価総額355億円です。
下の図は、直近1年間の東証上場で、吸収金額100億円以上の案件の一覧です。
過去のIPO案件をみていると、損がでている案件もありますね。
スプリックスは、『森塾』の知名度もあるので初値が割れる可能性は低いと考えています。

企業名 吸収金額
(時価総額)
初値
(公募価格比)
ラクスル 176.3億円
(385.2億円)
1,645円
(+9.7%)
キュービーネットホールディングス 253.2億円
(270.0億円)
2,115円
(-6.0%)
信和 190.3億円
(190.3億円)
1,106円
(-3.8%)
日総工産 112.1億円
(277.7億円)
4,020円
(+23.7%)
プレミアグループ 125.8億円
(137.0億円)
2,220円
(-4.3%)
オプトラン 120.9億円
(647.6億円)
2,436円
(+66.8%)
森六ホールディングス 102.1億円
(442.7億円)
2,975円
(+10.2%)
アルヒ 256.2億円
(483.5億円)
1,270円
(-2.3%)
SGホールディングス 1,245.0億円
(5,059.0億円)
1,900円
(+17.3%)
カチタス 377.6億円
(644.9億円)
1,665円
(+1.5%)
西本 Wismettac 223.4億円
(753.0億円)
4,465円
(-6.0%)