IPO

初値予想!スプリックス(7030)の仮条件、決定!

スプリックス(7030)の仮条件、決定!

pandaC
スプリックス(7030)が、仮条件を発表しました。
想定価格2,180円に対して、仮条件2,180~2,400円で決定しました。
仮条件の下限が想定価格と一致しているので、需要はしっかりとあったようですね。
吸収金額が大きいことが気になりますが、業績はしっかりと拡大しています。
ベンチャーキャピタルが保有していないのも好材料です。
大幅上昇は難しいと思いますが、プラスリターンを予想しています。

スプリックス(7030)のIPO案件は、東証上場で、吸収金額138億円時価総額355億円です。

3579
スプリックス(7030)のIPOの初値予想!仮条件、公募価格、決算を紹介スプリックス(7030)のIPOが承認されました。上場日は6月29日(金)で、東証1部に上場予定です。スプリックスは、様々なブランドの個別指導塾を展開している企業です。『森塾』以外にも『自立学習 RED』や『東京ダンス Village』、『塾講師 JAPAN』などの様々なサービスを提供しています。...

吸収金額が大きいことが気になりますが、業績はしっかりと拡大しています。
プラスリターンを予想しますが、大幅上昇はしないと考えています。
今回のスプリックス(7030)の初値は2,400~2,650円を予想します。

過去のIPO案件と比較

スプリックス(7030)のIPO案件は、東証上場で、吸収金額138億円時価総額355億円です。
下の図は、直近1年間の東証上場で、吸収金額100億円以上の案件の一覧です。
過去のIPO案件と比較しても期待できますね。

企業名 吸収金額
(時価総額)
初値
(公募価格比)
ラクスル 176.3億円
(385.2億円)
1,645円
(+9.7%)
キュービーネットホールディングス 253.2億円
(270.0億円)
2,115円
(-6.0%)
信和 190.3億円
(190.3億円)
1,106円
(-3.8%)
日総工産 112.1億円
(277.7億円)
4,020円
(+23.7%)
プレミアグループ 125.8億円
(137.0億円)
2,220円
(-4.3%)
オプトラン 120.9億円
(647.6億円)
2,436円
(+66.8%)
森六ホールディングス 102.1億円
(442.7億円)
2,975円
(+10.2%)
アルヒ 256.2億円
(483.5億円)
1,270円
(-2.3%)
SGホールディングス 1,245.0億円
(5,059.0億円)
1,900円
(+17.3%)
カチタス 377.6億円
(644.9億円)
1,665円
(+1.5%)
西本 Wismettac 223.4億円
(753.0億円)
4,465円
(-6.0%)

注意事項

・当サイトに掲載されている事項は、投資に関する情報の提供を目的に作成したものであり、特定の金融商品の勧誘を目的としたものではありません
・当サイトは特定の商品の勧誘や売買の推奨等を目的としたものではありません
・最終的な投資決定はご自身の判断でなさるようにお願いします
・当サイトでは、投資セミナー・投資キャンペーン・日本株・米国株・IPO(新規公開株)・投資信託・株主優待・債券についての情報を提供しています。


ブログランキングに参加しています。
他の株ブログが気になる人はこちらもチェックしてください。
にほんブログ村 株ブログへにほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ