IPO

信和(3447)のIPOの初値予想!仮条件、公募価格、決算を紹介

投資パンダの初値評価

pandaD

信和(3447) は、仮設資材や物流機器等の金属製品の製造・販売をメイン事業としている会社です。
想定時価総額約190.3億円、吸収金額190.3億円です。

3777
初値予想!信和(3447)の公募価格が決定!信和株式会社の公募価格が決定しました。仮条件が1,150円~1,300円となっていましたが、公募価格が1,150円で決まりました。公募価格が1,150円ということは、仮条件の下限で決まったことになるので、思ったよりも需要が弱かったことを意味します。...

2018年3月20日、信和は上場しました。
初値は、1,106円(公募価格比-3.8%)でした。

基本情報

会社名 信和株式会社
主幹事証券 野村證券
幹事証券 みずほ証券、大和証券、SMBC日興証券、岡三証券、東海東京証券、岩井コスモ証券、SBI証券

IPO日程

仮条件決定日 2018/03/01(木)
BB期間 2018/03/02(金)~2018/03/08(木)
公募価格決定日 2018/03/09(金)
購入申込期間 2018/03/12(月)~2018/03/15(木)
上場予定日 2018/03/20(火)

IPO情報

公募株式数 0株
売出株数 11,995,800株
O.A. 1,792,600株
想定価格 1,380円
仮条件価格 1,150円~1,300円
公募価格 1,150円
初値 1,106円(-3.8%)
想定時価総額 約190.3億円
吸収金額 約190.3億円

信和ってどんな会社?

信和は、仮設資材や物流機器等の金属製品の製造・販売をメイン事業としている会社で、設立してから40年にもなる老舗企業になります。
信和が提供しているシステム足場の「くさび緊結式足場」は、2016年度の出荷金額ベースで市場シェア1位となっています。

岐阜県のくさび式足場の会社といえば、女優の観月ありささんと結婚した「フェラーリ王子」の会社(KRHグループ)が思い浮かびますが、違う会社なので注意してください。

事業

事業別売上高

事業は、「仮設資材部門」と「物流機器部門」で構成されています。
「仮設資材部門」は、売上高132億71百万円(前期比1.5%減・構成比87%)
「物流機器部門」は、売上高19億22百万円(前期比16.3%増・構成比13%)

売上高の大半を仮設資材部門で上げていることがわかります。
期待されている「次世代足場」はまだ売上高が4億6,679万3千円(構成比3%)しかありません。

100383 100382

「仮設資材部門」

仮設資材部門は、建設現場などで使用される仮設資材の製造・販売をメインに、仮設資材のレンタルサービス、OEM製品の受託製造等をおこなっています。
※OEM製品とは、相手先のブランド名で生産した製品のことです。

100379

主に建設現場で用いられる仮設足場の中でも、主にシステム足場の製造・販売をおこなっています。
システム足場は、シンプルな形状なため熟練したとび職でなくても施工することができます。
さらにハンマーを使用して、くさびをつなげるだけで済み、ボルトで締めなくても良いため、短期間で施工できるなどの特徴があります。

100384

株式会社日本能率協会総合研究所の2017年9月20日付の「くさび緊結式足場及び次世代足場の市場に関する調査 調査報告書」(非公表)によると、信和が提供する「くさび緊結式足場」は、2016年度の出荷金額ベースで市場シェア1位となっています。

100377

「物流機器部門」

物流機器部門は、工場や倉庫、建設現場で補完や搬送に使用される物流機器の製造・販売をおこなっています。

100380

顧客のニーズに合わせて様々な製品を製造しており、自動車部品、液晶パネル用ガラス等の保管・搬送用パレットやスチールラックなどの物流機器を製造・販売しています。

100385

下の図のような建設現場向けに、様々なパレット製品を販売しています。

100378

「次世代足場に向けて」

現在、信和は「SPS(サイレントパワーシステム)」という新製品で、次世代足場市場でのトップシェアを目指しています。
「SPS」は、信和が開発した次世代足場製品で、今までの仮設足場とサイズや寸法は同じですが、手すりに抜け止め機能を有していたり、支柱本体にロック機能が備わっているなど、高所作業における安全性を高めた製品です。

次世代足場「SPS」をアピールするために、販売とレンタルを組み合わせながら市場浸透と新規顧客開拓を展開しています。

100386

レンタル事業の本格展開

施工物件の大型化で仮設資材の使用量の増加や安全衛生規則の改正に際して資材の品種の増加、工事の繁忙期と閑散期の変動幅の拡大など、施工業者の在庫負担が増大しています。

信和は、自社で資材を製造しているメーカーとしての強みである供給力を活かし、今後ニーズが高まっていくと予想するレンタル事業を拡大していく方針です。

これまでの販売メインではなく、販売とレンタルを組み合わせて提案していくことに力を入れていく考えです。

※2015年に厚生労働省「安全衛生規則」が改正され、足場からの落下事故を防止するような安全に配慮した製品が求められています。

100387

従業員の状況

従業員の状況をみると、従業員数129人、平均年齢41.2歳、平均勤続年数8.4年、平均年間給与517万8千円となります。
ちなみに労働組合は、結成されていません。

100381

決算

業績をみると、売上高は頭打ち状態ですね。
自己資本比率や自己資本利益率をみると、問題はないように思えます。

100374 100375 100376 100372 100373

役員の状況

役名 氏名 略歴
代表取締役社長 山田 博
(65歳)
【1979年08月】
当社入社
【2003年12月】
当社 代表取締役社長(現任)
【2007年08月】
信和サービス株式会社 取締役(現任)
常務取締役 則武 栗夫
(50歳)
【1990年04月】
株式会社ワキタ入社
【2014年01月】
信和サービス株式会社取締役(現任)
【2017年08月】
当社 常務取締役 執行役員 営業本部長(現任)
取締役 邉見 芳弘
(60歳)
【1998年04月】
三菱商事株式会社入社
【2007年12月】
インテグラル株式会社 取締役パートナー(現任)
【2012年01月】
インテグラル・パートナーズ株式会社 取締役パートナー(現任)
【2017年06月】
ホリイフードサービス株式会社 代表取締役会長(現任)
【2017年08月】
当社 社外取締役(監査等委員)(現任)
取締役
(監査等委員)
水谷 謙作
(43歳)
【1998年04月】
三菱商事株式会社入社
【2007年12月】
インテグラル株式会社 取締役パートナー(現任)
【2012年01月】
インテグラル・パートナーズ株式会社 取締役パートナー(現任)
【2017年06月】
ホリイフードサービス株式会社 代表取締役会長(現任)
【2017年08月】
当社 社外取締役(監査等委員)(現任)
取締役
(監査等委員)
伊藤 佐英
(65歳)
【1977年04月】
日東製粉株式会社(現 日東富士製粉株式会社)入社
【2017年08月】
当社 社外取締役(監査等委員)(現任)
取締役
(監査等委員)
谷口 哲一
(50歳)
【1990年04月】
警察庁入庁
【2011年06月】
谷口法律事務所 代表弁護士(現任)
【2015年11月】
株式会社コンヴァノ 社外監査役(現任)
【2017年08月】
当社 社外取締役(監査等委員)(現任)

大株主情報

株主名 比率 備考
インテグラル2号投資事業有限責任組合

12,414,900株
(86.28%)

ロックアップ 90日間
(1.5倍)
Integral Fund II (A) L.P.

1,373,500株
(9.55%)

ロックアップ 90日間
(1.5倍)
山田 博 207,000株
(1.44%)
ロックアップ 90日間
則武 栗夫 103,800株
(0.72%)
ロックアップ 90日間
平澤 光良 103,800株
(0.72%)
ロックアップ 90日間
平野 真一 103,800株
(0.72%)
ロックアップ 90日間
清水 裕能 13,800株
(0.10%)
ロックアップ 90日間
荒井 功 13,800株
(0.10%)
ロックアップ 90日間
髙田 光康 13,800株
(0.10%)
ロックアップ 90日間
中村 芳弘 13,800株
(0.10%)
ロックアップ 90日間

IPO関連の記事

現在募集しているIPO案件の一覧です。

現在募集しているIPO株の一覧
IPOの株の一覧IPO株の一覧(現在募集中)を記事にしました。IPO(新規上場)株に当選するにはできる限り多くの証券会社から申し込むことが必要です。資金を確認して、割り当ての証券会社を確認してIPOに申込みましょう。...

これから上場予定のIPOをおすすめ順にしています。

panda 007
IPOの初値予想!これから上場予定のIPO銘柄をおすすめ順に一覧にしました。『S級IPO銘柄』と『A級IPO銘柄』、『B級IPO銘柄』はある程度目をつぶって申し込んでも良いと思います。『C級IPO銘柄』はよく考えて申し込んでください。...
panda 005
IPOスケジュールをチェックIPOのスケジュールは常にチェックするようにしましょう。これから上場するIPO銘柄の一覧です。初値が割れる可能性があると考えている銘柄は、総合評価で「D」としています。総合評価「C」の銘柄は、初値は割れないと予想しています。...

注意事項

・当サイトに掲載されている事項は、投資に関する情報の提供を目的に作成したものであり、特定の金融商品の勧誘を目的としたものではありません
・当サイトは特定の商品の勧誘や売買の推奨等を目的としたものではありません
・最終的な投資決定はご自身の判断でなさるようにお願いします
・当サイトでは、投資セミナー・投資キャンペーン・日本株・米国株・IPO(新規公開株)・投資信託・株主優待・債券についての情報を提供しています。


ブログランキングに参加しています。
他の株ブログが気になる人はこちらもチェックしてください。
にほんブログ村 株ブログへにほんブログ村 株ブログ 米国株へにほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へにほんブログ村 投資ブログ 資産運用(投資)へ