6月のおすすめ優待5選!

6月のおすすめ優待5選!

42
6月の株主優待は、メジャー企業が数多く含まれているので人気になりますね。
特に外食系の優待は人気なので、興味がある人はチェックしてください。
オススメできる株主優待だけを5銘柄ピックアップしました。

1位 すかいらーく(3197)


1位に選んだのはすかいらーくです。
株主優待でもらえる優待カードは、『ガスト』や『バーミヤン』、『グラッチェガーデンズ』、『chawan』、『夢庵』、『ステーキガスト』、『藍屋』などの様々なお店で利用できるので、ぜひチェックしてみてください。

配当利回り2.3%程度、優待利回り3.6%程度となっており、比較的高めの設定となていることもプラス材料です。
すかいらーくの業績は、飲食会社の中ではかなり良く、利益率が10%近くあります。
長期で比較的安心してもてる外食銘柄ですね。

7
すかいらーく(3197)の銘柄紹介

2位 小林製薬(4967)


2位に選んだのは小林製薬です。
小林製薬は、100株購入すると“5,000円相当の自社製品の詰め合わせセット”がもらえます。

配当利回り0.60%程度、優待利回り1.04%程度となっており、利回り自体にはそんなに投資妙味はありません。
小林製薬の「誰も見つけてない市場を探し、その市場を拡大していく」というビジネスモデルは評価が高いです。
今後も安定した経営をすすめていくと予想するので、長期保有には良い銘柄ですね。

001537
小林製薬(4967)の銘柄紹介

3位 カゴメ(2811)


3位に選んだのはカゴメです。
カゴメの優待は、自社商品の詰め合わせになります。

配当利回り0.7%程度、優待利回り0.5%程度となっており、利回り自体は低いです。
ただ、カゴメはトマトジュースで“54%”、野菜果実ミックスジュースで“52%”、トマトケチャップで“60%”という圧倒的なシェアを有しています。
長期的に安定した経営をしていくことが予想されるため、長期投資にはオススメの銘柄です。

00107
カゴメ(2811)の銘柄紹介

4位 ホットランド(3196)


4位に選んだのはホットランドです。
ホットランドの優待は、グループで利用できる優待券になります。

配当利回り0.3%程度、優待利回り2.1%程度となっています。
ホットランドは、「銀だこ」のイメージが強いですが、「銀のあん」や「COLD STONE CREAMERY」、「大釜屋」等のブランドも運営しています。
今後の安定した成長が期待できるので、長期投資にはオススメできます。

001423
ホットランド(3196)の銘柄紹介

5位 日本マクドナルド(2702)


5位に選んだのは日本マクドナルドです。
日本マクドナルドの優待は、バーガー類、サイドメニュー、ドリンクの引換券が6枚ずつで1冊となった優待食事券です。

配当利回り0.54%となっているので、利回り自体は低いです。
期限切れ鶏肉を使用していたスキャンダルの影響もなくなってきて、業績も回復してきています。
今後の安定的な成長も期待できるので、長期投資にはオススメできる環境がととのってきました。

MCD01
日本マクドナルド(2702)の銘柄紹介

人気の優待 30選!

6月の優待だけではない、人気の優待30銘柄です。
興味がある人はチェックしてください。

126
人気の優待ランキング

6月、株は上がるのか?

6月の後半は、優待の権利買いも期待できそうですね。
直近数年間の6月の日経平均・パフォーマンスを確認してみました。

panda
6月は株が上がるのか?