3分チェック!米国株ニュース 6月15日版

直近の株価指数

panda
・ダウ平均
25,175.31ドル -25.89ドル(-0.1%)
・S&P500
2,782.49ドル +6.86ドル(+0.25%)
・ナスダック
7,761.04ドル +65.34ドル(+0.85%)
・日経平均
22,738.61円 -227.77円(-0.99%)

昨晩の米国株3指数はまちまちでした。
ナスダックは反発して、最高値を更新しています。
ツイッターが急騰するなど、ITセクターに資金が流入していますね。
ECBの発表を受けて金利が低下したため、金融株が下落しました。
トランプ政権が中国への貿易制裁関税を15日にも発動する方向で準備をすすめているので、要注目です。

昨晩の個別株ランキング

S&P500 値上がり率 上位5社

順位 企業名(ティッカー) 上昇率
1 ツイッター(TWTR) +6.10%
2 ネクター・セラピューティクス(NKTR) +5.50%
3 ロイヤル・カリビアン・クルーズ(RCL) +5.11%
4 コムキャスト(CMCSA) +4.64%
5 ディスカバリー(DISCA) +4.47%

S&P500 値下がり率 上位5社

順位 企業名(ティッカー) 上昇率
1 マイラン(MYL) -5.18%
2 オラクル(ORCL) -4.91%
3 ウォーターズ(WAT) -4.52%
4 ヘインズブランズ(HBI) -4.27%
5 コンチョ・リソーシズ(CXO) -3.31%

今日の経済イベント

時間 イベント内容
10:30 5月の中国70都市の新築住宅価格動向 中国
15:30 黒田日銀総裁、記者会見 日本
18:00 5月消費者物価指数 欧州
18:00 4月貿易収支 欧州
21:30 6月ニューヨーク製造業景気指数 米国
22:15 5月鉱工業生産 米国

ピックアップ・ニュース

NY州司法長官、トランプ氏とトランプ財団を起訴!

NY州のアンダーウッド司法長官は、トランプ大統領と3人の子供(ドナルド・ジュニア氏、エリック氏、イバンカ氏)とトランプ財団を起訴しました。
トランプ大統領の選挙活動や事業に、財団の慈善資金を違法に使った疑いがあります。
司法当局は財団の解散と280万ドルの罰金を求めています。
トランプ大統領に新しい政治リスクが発生したのは、要注目ですね。

ECB、債券買い入れは年末で終了!

欧州中央銀行(ECB)は、理事会を開き、量的緩和策を年内に終了することを決めました。
米国に続いて欧州でも量的緩和策が打ち切られることとなります。
ただ、政策金利は少なくとも2019年の夏まで据え置く見通しです。
これで量的緩和の終了を見通せていない中央銀行は、日銀だけになりました。

イーロン・マスクの交通手段、シカゴで採用へ

テスラやスペースXのCEOをつとめているイーロン・マスク氏が設立した「ボーリング・カンパニー(The Boring Company)」は、シカゴでトンネル交通サービス『The Chicago Express Loop』を開発すると発表しました。
シカゴの空港とダウンタウンを12分でつなぐ予定です。
詳細の情報があまり発表にはなっていませんが、続報が出たらまた記事にします。

米国の小売売上高は順調!

米商務省は5月の小売売上高を発表しました。
5月の小売売上高は前月比0.8%増となり、市場予想(0.4%増)を上回る内容でした。
ガソリン価格は今年に入って15.5%上昇していますが、消費は活発に推移しています。
しかし、このままガソリン価格が高ければ消費が弱まっていく可能性もありますね。

ワールド・カップ ロシア大会が開幕

第21回ワールドカップ・ロシア大会が開幕しました。
今回のワールドカップは、7月15日の決勝までおこなわれます。
日本は19日にコロンビア(FIFAランク16位)、24日にセネガル(FIFAランク27位)、28日にポーランド(FIFAランク8位)と対戦する予定です。
初戦はロシア対サウジアラビアでした。

注目・経済イベント

panda
注目の経済イベント 6月11日(月)~6月15日(金)
panda hyouka
来週の米国株 注目決算! 6月11日(月)~6月15日(金)

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

関連ページ

panda
3分チェック!日本株ニュース 6月15日版