特集

誰でもIPOの解説!ワンタップバイのIPO取扱いサービス!

誰でもIPO ワンタップバイ
ワンタップバイが、IPOの取扱いサービスの開始を発表しました。
1株から購入可能なIPO専用アプリ』ということで、話題になるのは間違いないですね。
ワンタップバイの『誰でもIPO』は、11月下旬からサービスの提供を予定しています。

今回はワンタップバイが提供している「誰でもIPO」について解説します。

誰でもIPOとは

誰でもIPO』は、ワンタップバイが提供するIPO専用アプリです。
通常のIPOでは、単元株数(100株)以上の申し込みしかできません。
『誰でもIPO』は、IPOを単元株(100株)ではなく、1株から申し込むことができる日本初のIPO専用アプリです。
“少額で申込ができ、多くの人に抽選がある”ので、初心者向けのサービスですね。

ワンタップバイって何?」という人は、下の記事をチェックしてください。

ワンタップバイ メリット デメリット
ワンタップバイの解説!メリット・デメリット、手数料や配当金は?ワンタップバイ(OneTapBUY)のメリットやデメリット、配当金、手数料、安全性、銘柄、口座開設についての解説記事です。ワンタップバイ日本株やワンタップバイ米国株、ワンタップバイCFD、ワンタップバイ積み株を提供しています。...

アプリ画面のサンプルをみると、宝くじのような感覚で、IPOに申し込むことができるようです。
ワンタップバイ 誰でもIPO

ブックビルの受付や抽選結果なども分かりやすく工夫されています。
ワンタップバイのアプリは使い勝手が良さそうですね。
IPO 誰でもIPO

誰でもIPOの特徴と注意事項

IPOは損することもある

誰でもIPOのアプリをみると、おみくじ感覚でIPOの申し込みができるようです。
しかし、忘れてはいけないのは、IPOは「投資」です。
IPOは“必ず儲かるわけではない”ということは、必ず頭に入れておいてください。
過去には損したIPOもあります。

panda 024
失敗したIPO株は?(直近5年間)直近の初値が割れた(失敗した)IPO案件を記事にしました。今回は、直近5年間でIPOの初値パフォーマンスが悪かった(失敗した)5銘柄をピックアップしました。...

IPOが好調だった2017年でも損したIPOはあります。

panda 021
2017年の成功・失敗したIPOの実績今回は2017年で、最も成功・失敗したIPO銘柄をピックアップしました。2017年は年間を通してIPO投資には追い風でした。IPO投資は損する可能性もありますが、基本強気に攻めて大丈夫だと思います。...

2016年にも損したIPOはあります。

panda 021
2016年の成功・失敗したIPOの実績今回は2016年で、最も成功・失敗したIPO銘柄をピックアップしました。グローバルウェイとユー・エム・シー・エレクトロニクスの上場後の株価の動きは対照的で面白いですね。 ...

“都合の良い情報”ばかりに目を向けないで、キチンと“都合の悪い情報”もチェックしておきましょう。
『誰でもIPO』は、おみくじではなく投資になります。

案件はみずほ系か

ワンタップバイの大株主は以下の通りです。
みずほ証券が第4位の株主なので、みずほグループと関係が深いです。
IPOの取扱いを始めたばかりのワンタップバイが、幹事に食い込めるとは思えません。
おそらく、みずほ証券で取り扱うIPO株がワンタップバイに流れてくると予想しています。
ワンタップバイ 大株主
ワンタップバイの筆頭株主はソフトバンクなので、ソフトバンクの携帯子会社の大型上場の株が流れてくる可能性もありますね。

今回のまとめ

今回の記事のポイントはこちらです。

誰でもIPOは、1株から申し込めるIPOサービス
11月下旬からサービス開始
取扱いのIPOは、みずほ証券案件になるかも
筆頭株主がソフトバンクなので、ソフトバンク子会社の取扱いあるかも

誰でもIPO』は、ワンタップバイが提供するIPO専用アプリです。
1株から申し込むことのできる日本初のIPOサービスです。
少額で投資ができるため、個人投資家向けのサービスになりますね。

投資アプリの記事

finbee 12
フィンビー(finbee)の解説!無料で使える貯金アプリ!フィンビー(finbee)の紹介記事です。フィンビーは、ネストエッグが提供している自動貯金ができるアプリです。Zaimと連携でき、つみたて貯金やおつり貯金ができます。マネフォワードの提供しているしらたまのライバルです。...
ウェルスナビ
ウェルスナビ(Wealth Navi)の解説!実績や手数料、注意事項は?ウェルスナビ(WealthNavi)は、日本で最も預かり資産の大きいロボアドバイザーです。ウェルスナビの実績、手数料、キャンペーン、評価、アプリについて記事にしました。これから取引する人は、注意事項をよくチェックしてください。...
マイトレード(my Trade)
マイトレード(my Trade)の解説!機能は?注意点は?マイトレードは、株の取引記録や資産状況の把握などを支援してくれる資産管理アプリです。証券会社の取引記録を自動で取得してくれるので、ひと目で資産の状況が把握できるようになります。...
ストリーム(STREAM)
ストリーム(STREAM)、取引手数料無料の投資アプリの解説!ストリーム(STREAM)は、無料で株式の売買ができる投資アプリです。1日にいくら何度でも取引しても手数料が無料というのは、ストリームだけです。コミュニティポイントなどの独自のSNS機能もあります。解説記事です。...

注意事項

・当サイトに掲載されている事項は、投資に関する情報の提供を目的に作成したものであり、特定の金融商品の勧誘を目的としたものではありません
・当サイトは特定の商品の勧誘や売買の推奨等を目的としたものではありません
・最終的な投資決定はご自身の判断でなさるようにお願いします
・当サイトでは、投資セミナー・投資キャンペーン・日本株・米国株・IPO(新規公開株)・投資信託・株主優待・債券についての情報を提供しています。


ブログランキングに参加しています。
他の株ブログが気になる人はこちらもチェックしてください。
にほんブログ村 株ブログへにほんブログ村 株ブログ 米国株へにほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へにほんブログ村 投資ブログ 資産運用(投資)へ