特集

野党にビジョンがないという人が多いので、ビジョンをまとめてみた

野党のビジョンって何?

10017
昨日、NHKが政党支持率を発表しました。
自民党35.8%、立憲民主党8.9%、共産党4.1%、維新の会0.7%、国民民主1.1%、社民党1.2%でした。
野党の支持率を全部足しても自民党の半分にも満たない状態です。
まさに自民1強状態です。

panda 004
安倍内閣は大丈夫か?【6月】NHKが安倍政権の内閣支持率を発表しました。支持38%、不支持48%となりました。「安倍内閣を支持する」、「安倍内閣を支持しない」と答えた人も同じ支持率でした。...

与党を応援している人の意見で多いのは「今の野党には任せることができない」という意見です。
今回は、その野党の人たちの政策をまとめてみました。
全部紹介すると長いので、ポイントとなる部分だけの紹介になります。
しかし、考えていることは何となく分かるんじゃないでしょうか。

立憲民主党


現在、野党第1党は『立憲民主党』です。
衆議院議員 56名、参議院議員 17名が在籍しています。
代表は枝野幸男氏、幹事長は福山哲郎氏、代表代行は長妻昭氏がつとめています。

主な政策


全般
特定秘密保護法は廃止

外交・安全保障
・非核三原則の堅持。
辺野古移設は再検証
・在日米軍基地問題は地元の負担軽減をすすめ、日米地位協定の改定を提起する方針。

エネルギー
原発ゼロ基本法の制定。

暮らし
・全国どこでも誰でも時給1,000円以上になるように最低賃金を引き上げる

経済
カジノ解禁は認めない
・農業者戸別所得補償制度の法制化。

社会
希望する夫婦が別姓を選択できるようにする

主な国会議員

edanoRenhoNagatsuma
衆議院議員…枝野幸男、海江田万里、長妻昭、菅直人、山尾志桜里、辻󠄀元清美
参議院議員…蓮舫、福山哲郎、有田芳生

国民民主党


『国民民主党』は、2018年5月7日に設立されたばかりの政党です。
民進党が希望の党を吸収合併する形で誕生しました。
衆議院議員 39名、参議院議員 23名在籍しています。
代表は共同代表という形で大塚耕平氏玉木雄一郎氏、幹事長は古川元久氏がつとめています。

主な政策

政策全般
・すべての就学前保育・教育を無償化、大学授業料の減免、子ども手当をすべての子供に給付すること。

エネルギー
2030年代に原発ゼロを目指す

暮らし
全国どこでも誰でも時給1,000円以上になるように最低賃金を引き上げる
・日本版ベーシックインカムの導入。

経済
金融所得課税の引き上げ
・消費税率引き上げの際に使途を教育目的に拡大。

主な国会議員

TamakiMaeharaHaraguchi
衆議院議員…玉木雄一郎、前原誠司、山井和則、原口一博
参議院議員…大塚耕平

共産党


『日本共産党』は、1922年に設立された政党です。
衆議院議員 12名、参議院議員 14名在籍しています。
代表は志位和夫氏、書記局長は小池晃氏がつとめています。

主な政策


政策全般
特定秘密保護法や安保法制、共謀罪法などの法案を博し撤回

外交・安全保障
・憲法改正とりわけ9条改正への反対。
・米軍の新基地建設を中止。

エネルギー
原発再稼働を認めず、原発ゼロ実現を目指す

経済
消費税10%増税の中止

主な国会議員

ShiiKoike
衆議院議員…志位和夫
参議院議員…小池晃

維新の会


維新の会は、大阪の地域政党『大阪維新の会』が母体となり、発足した政党です。
そのため、日本の国政政党では唯一大阪に本部があります。
衆議院議員11名、参議院議員11名が在籍しています。
代表は松井一郎大阪府知事、共同代表は片山虎之助氏、幹事長は馬場伸幸氏がつとめています。

主な政策


政策全般
議員の定数と報酬を削減する
・幼稚園や保育園をはじめ、すべての教育を無償化する。

外交・安全保障
憲法改正へ取り組む

経済
公務員の人員の削減
・官民給与格差を是正して公務員の人件費を削減する。
・行政の縦割りを排除し歳入庁を設置。

社会
道州制への移行のための改革を推進

まとめ


今回、野党の政策をあらためて調べてみて、おもったよりも維新の会がちゃんとしていて驚きました。
今まで“自民党”のことばかりみてきたことを少し反省しました。
自民党を応援している人の中で、野党を“軽視”している人は結構いると思うので、ちゃんと調べてみると面白いかもしれませんね。

個人的には、『国民民主党』『立憲民主党』のちがいをもう少しハッキリと打ち出してほしいなと思いました。

注意事項

・当サイトに掲載されている事項は、投資に関する情報の提供を目的に作成したものであり、特定の金融商品の勧誘を目的としたものではありません
・当サイトは特定の商品の勧誘や売買の推奨等を目的としたものではありません
・最終的な投資決定はご自身の判断でなさるようにお願いします
・当サイトでは、投資セミナー・投資キャンペーン・日本株・米国株・IPO(新規公開株)・投資信託・株主優待・債券についての情報を提供しています。


ブログランキングに参加しています。
他の株ブログが気になる人はこちらもチェックしてください。
にほんブログ村 株ブログへ