未分類

自民党の岸田砲発射!特に波風立たず!

岸田砲発射!

145
自民党の岸田政調会長は、香港での講演で、大規模な金融緩和策をいつまでも続けることは難しいとして、「出口戦略」の検討を始めるべきとの考えに言及しました。
今年9月の総裁選への対応については「まだ何も決めてない」として特にコメントしませんでした。

岸田氏は、自民党で4番目に大きい”岸田派”という派閥を率いています。
自民党総裁選をにらみ、存在感をアピールしてきましたね。
もう少し大きくニュースであつかわれていると思いましたが、そんなに取り上げられていませんね。

ちなみにその講演で、岸田氏は、2019年10月に予定している消費税10%への引き上げについては予定通り実施すべきとの考えも示しました。
前回実施された2014年の消費税の増税では、景気減速につながっており、ちょっとしたネガティブサプライズですね(市場ではあんまり注目されてない気が…)。

岸田総理はあり得るのか?

001300150009
(石破茂・左 小泉進次郎・中 岸田文雄・右)
共同通信が実施した世論調査では次の総裁にふさわしい人として石破茂元幹事長、小泉進次郎筆頭副幹事長、安倍首相に続く4位でした。
石破茂氏が25.4%で小泉進次郎氏が23.7%、安倍首相が21.7%に対して、岸田氏は6.4%なので、数字だけでみると可能性は低そうですね。
しかし、今後森友問題がさらにこじれて安倍首相が退陣した場合、岸田さんが出てくる可能性はあると思います。
小泉氏は年齢的に若すぎるし、石破アレルギーをもっている政治家も多いことを考えると、キチンとした実績を積み重ねてきた岸田氏が総理大臣になるという選択肢はあると思います。

個人的には、今回の岸田さんの発言には違和感を感じました。
日銀が目標としているインフレ率も達成していない状況で「出口戦略」に言及すること自体、あんまり意味がないと思います。
こういった金融政策で、安倍首相との違いを打ち出そうとするのは、やめてほしいなぁと感じました。
安倍首相が辞任したら株価は大きく下落するのは仕方ないと思いますが、後任の選択肢が石破さんか岸田さんになる現状では、日本株での運用にいよいよ不安を感じます。

自民党の派閥状況

去年の衆院選終了時の派閥勢力は以下になります。
これから政治が大きく動くかもしれないので、載せてみました。
多少増減しているかもしれませんが、下のイメージで良いと考えています。

細田派:94人

自民党の中の最大派閥の細田派は、清和政策研究会の会長をつとめている細田 博之氏になります。
主な国会議員は以下になります。
0000100020003
(安倍首相・左 下村 博文・中 稲田 朋美・右)

麻生派:59人

自民党の第2派閥は麻生派です。
麻生派は、財務大臣をつとめている麻生氏が派閥の会長をつとめています。
主な国会議員は以下になります。
000400050006
(麻生財務大臣・左 河野太郎・中 池祥肇・右)

竹下派:55人

竹下派は、先月からお家騒動に揺れた派閥です。
額賀派として長年派閥を引っ張ってきた額賀氏は、会長を退任して竹下亘総務会長を後任に指名しました。
党内の存在感が低下してきているので、8年半ぶりの会長交代でテコ入れを図っているのでしょう。
「経世会」の流れをくむ名門ですが、そういえばあんまり名前を聞かなくなりましたね。
00070008
(額賀 福志郎・左 茂木 敏充・右)

岸田派:47人

岸田派は、いわゆる宏池会です。
数は細田派の半分ですが、有力な議員を何人も有しています。
0009001000012
(岸田 文雄・左 小野寺 五典・中 林 芳正・右)

二階派:44人

二階派は、かつて亀井静香氏らが率いていた志帥会が源流となっています。
去年の衆院選では、西川公也元農林水産相が落選するなど、二階派の議員が結構落選しています。
00110012
(二階 俊博・左 林 幹雄・右)

石破派:20人

石破派は、9月の自民党総裁選に向けて地方行脚をするなど、活動を活発化させています。
総裁選のために、地方票の掘り起こしをする戦略のようですね。
私の勉強不足もあると思いますが、石破派は山本議員以外はあんまり知名度の高い人はいないような気がします。
00130014
(石破 茂・左 山本 有二・右)

注意事項

・当サイトに掲載されている事項は、投資に関する情報の提供を目的に作成したものであり、特定の金融商品の勧誘を目的としたものではありません
・当サイトは特定の商品の勧誘や売買の推奨等を目的としたものではありません
・最終的な投資決定はご自身の判断でなさるようにお願いします
・当サイトでは、投資セミナー・投資キャンペーン・日本株・米国株・IPO(新規公開株)・投資信託・株主優待・債券についての情報を提供しています。


ブログランキングに参加しています。
他の株ブログが気になる人はこちらもチェックしてください。
にほんブログ村 株ブログへにほんブログ村 株ブログ 米国株へにほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へにほんブログ村 投資ブログ 資産運用(投資)へ