特集

1年前から約2倍になった銘柄をみてみよう!

1年前から約2倍になった銘柄をみてみよう!

35
アメリカ株の好調が止まりませんね。
なかなか相場が下がらないので、買い付けるタイミングがないですね。
参考になるかもしれないので、1年前から「株価が約2倍」になった銘柄を紹介します。

「ボーイング(BA)」

14

2017/01/30 終値165.57ドル
2018/01/26 終値343.22ドル(2.07倍)

ボーイングは、民間航空機や防衛システムや衛星など様々な製品とサービスを展開している会社です。
「ボーイング787」や「ボーイング777」などアメリカを代表する製造業の会社です。

1年前の2017年1月25日に発表した第4四半期決算は、かなり良い内容でボーイングの株価が5%上昇しています。
ちょうど1年前は、大型機の不振がニュースになったところでした。
今考えると、2015年につけた高値を上に抜けた1年前の2017年の1月が、絶好の買いのチャンスでしたね。
期間5年間でみると、チャートはこちらです。

20

ボーイング・Boeing(BA) 徹底解説

「インテューティブルサージカル(ISRG)」

15

2017/01/30 終値230.04ドル
2018/01/26 終値440.24ドル(1.91倍)

インテュイティブ・サージカル(ISRG)は、世界最大手の手術用ロボット「ダヴィンチ」を展開している会社です。
「ダヴィンチ」は、現在手術用ロボットシステムのデファクトスタンダードになっており、ロボット手術といえば「ダヴィンチ」以外ない状況ですね。

手術用ロボットを一度導入すると、継続的にダヴィンチ用の手術メスなどをインテュイティブ・サージカルから買わないといけないので、どれだけ「ダヴィンチ」が浸透してくるかが大事になります。
この図をみると、順調にダヴィンチが浸透していることがわかります。

25

神戸市立医療センター中央市民病院の「ロボット手術センター」より引用

インテュイティブサージカル・Intuitive Surgical 徹底解説

「ネットフリックス(NFLX)」

16

2017/01/30 終値141.22ドル
2018/01/26 終値274.60ドル(1.94倍)

ネットフリックスは、1億人以上の会員を有しており、190カ国以上で展開している世界最大級のオンラインストリーミングサービスを提供している会社です。動画ストリーミング市場では、「Hulu」や「Amazon Prime Video」や「You Tube」などと、激しい競争を繰り広げています。

2016年に一度株価が横ばいに推移しましたが、それ以降は順調に右肩上がりのチャートです。
決算がでるたびに、期待を上回って数字をだしてくれる「優等生」銘柄ですね。
2015年につけた高値を上に抜けた1年前の2017年の1月が買いのチャンスでしたね。
期間5年間でみると、チャートはこちらです。

27

ネットフリックス・Netflix(NFLX) 徹底解説

「エヌビディア(NVDA)」

17

2017/01/30 終値110.02ドル
2018/01/26 終値243.33ドル(2.21倍)

エヌビディアは、コンピューターやゲームの演算処理をするGPUを開発・製造している会社です。現在、ゲーム事業が主力ですが、エヌビディアのGPUの優れた高速演算処理能力が自動運転の開発を目指す自動車メーカーにとって必要不可欠な技術となっています。

エヌビディアは、「自動運転」のニュースが出るたびに動いていた銘柄ですね。
2017年5月には、ソフトバンクがエヌビディア株を40億ドル相当を買い集め、第4位の株主に浮上するなどのニュースも株価には追い風でした。
やはり卓越した技術力がある会社は、株価も強いですね。

エヌビディア・NVIDIA(NVDA) 徹底解説

「スクエア(SQ)」

18

2017/01/30 終値14.45ドル
2018/01/26 終値45.97ドル(3.18倍)

スクエアは、ツイッターを創業したことで知られているジャック・ドーシー氏が創業した会社です。
専用機器をスマホやタブレットのジャックに差し込むだけでクレジットカード決済ができる仕組みを提供しています。

スクエアは、米国ではじめた小口ローン「スクエア・キャピタル」も成長性が評価されていますね。
決済取扱高の大きな企業向けにも導入がすすんでいることも、株価にも追い風でした。

スクエア・Square(SQ) 徹底解説

注意事項

・当サイトに掲載されている事項は、投資に関する情報の提供を目的に作成したものであり、特定の金融商品の勧誘を目的としたものではありません
・当サイトは特定の商品の勧誘や売買の推奨等を目的としたものではありません
・最終的な投資決定はご自身の判断でなさるようにお願いします
・当サイトでは、投資セミナー・投資キャンペーン・日本株・米国株・IPO(新規公開株)・投資信託・株主優待・債券についての情報を提供しています。


ブログランキングに参加しています。
他の株ブログが気になる人はこちらもチェックしてください。
にほんブログ村 株ブログへにほんブログ村 株ブログ 米国株へにほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へにほんブログ村 投資ブログ 資産運用(投資)へ