米国株

ネットフリックスのおすすめドキュメンタリー番組3選!

ネットフリックスのおすすめドキュメンタリー番組

3588
ネットフリックスは、様々な質の高いドキュメンタリー番組を提供しています。
私は、最近1日中ネットフリックスの番組を流しながら仕事をしています。
特に私が面白かったネットフリックスのドキュメンタリー番組を3作品紹介します。

ネットフリックス(Netflix)
【ネットフリックス(NFLX)】の株価・決算情報・銘柄紹介ネットフリックス(NFLX)の紹介記事です。ネットフリックス(Netflix)の株価やチャート、決算、配当について記事にしました。1億人以上の会員を有しています。米国株(アメリカ株)の銘柄紹介の記事です。...

汚れた真実


「汚れた真実」は、米国が抱える社会の闇に切り込んだドキュメンタリー番組です。
フォルクスワーゲンやHSBC、製薬会社のバリアントといった実際の大企業の不正について追っています。
マスメディアが追いにくい大企業の不正問題に、深く切り込んでいる番組です。
スポンサーのいないネットフリックスならではですね。

第6話は、トランプ大統領が過去におこなっていたビジネスについて取り上げています。
番組を観ると、トランプ大統領はきわどいビジネスをおこなっていたようです。
米国の大統領をここまで批判的に取り上げることができるのは、スポンサーなしで事業を展開しているネットフリックスくらいですね。

ネットフリックス:『汚れた真実』

食品産業に潜む腐敗


「食品産業に潜む腐敗」は、食品供給の現場に密着したドキュメンタリー番組です。
『ハチミツ』と『ピーナッツ』、『ニンニク』、『鶏肉』、『牛乳』、『魚』について、人々の口に入るまでの過程が丁寧に取り上げられています。
正直、知っているよりも知らない方が幸せなことばかりです。
この番組で問題になっていることは、決して農家などの一部の人だけ関係していることではありません。
米国の農産物の輸入に頼っている日本にとって大きく関係していることばかりです。

ネットフリックス:『食品産業に潜む腐敗』

テスラ-電気の魔術師-


「テスラ-電気の魔術師-」は、発明家「ニコラ・テスラ」に焦点を当てたドキュメンタリー番組です。
発明王と聞くと、10人中9人が「エジソン」と答えると思います。
しかし、エジソン以上に世界を変えた発明王がいます。
それがニコラ・テスラです。
日本での知名度は恐ろしく低いですが、エジソンを超える発明王がニコラ・テスラです。

ニコラ・テスラは、「交流電流」の発明者として有名です。
現在、交流電流は世界中で利用されています。
家庭用のコンセントに供給されているのもこの交流電流です。
しかし、発表した当時はエジソンがすすめる直流電流が主流でした。
そのため、二コラ・テスラはエジソンと激しく対立することになります。

エジソンは、自分のすすめる直流電流を広めるために交流電流は危険というキャンペーンをおこないます。
キャンペーン内容は、死刑用の電気椅子に交流電流を採用させて「交流電流は危険!」というネガティブキャンペーンでした。
結構、えげつないですね。
しかし、結局は効率の良い交流電流が勝ち、テスラの交流電流が世界に広まっていきます。

ニコラ・テスラは晩年にオカルト的な研究をおこなっていたため、日本では「マッド・サイエンティスト」のようなイメージで語られることが多いです。
実際は、交流電流など現在でも利用されている重要な発明をいくつもおこなっています。

ネットフリックス:『テスラ-電気の魔術師-』

今回のまとめ

今回は、ネットフリックスで面白かったドキュメンタリー番組をピックアップしました。
ネットフリックスが日本のTV番組と1番違うのは、課金制になっているのでスポンサーがいないということです。
番組制作にスポンサーの圧力がかからないので、質の高いドキュメンタリー番組を自由につくることができます。
大企業の不正を追及する番組に力を入れているのは、ネットフリックスならではですね。

ネットフリックス(Netflix)
【ネットフリックス(NFLX)】の株価・決算情報・銘柄紹介ネットフリックス(NFLX)の紹介記事です。ネットフリックス(Netflix)の株価やチャート、決算、配当について記事にしました。1億人以上の会員を有しています。米国株(アメリカ株)の銘柄紹介の記事です。...
ネットフリックス(Netflix)
ネットフリックスの番組はなぜ人気なのか?ネットフリックスの番組がなぜ人気なのか記事にしました。ネットフリックスの企業内容や株価、決算、事業内容が気になる人は、銘柄紹介の記事をチェックしてください。アメリカ株(米国株)の記事です。...

注意事項

・当サイトに掲載されている事項は、投資に関する情報の提供を目的に作成したものであり、特定の金融商品の勧誘を目的としたものではありません
・当サイトは特定の商品の勧誘や売買の推奨等を目的としたものではありません
・最終的な投資決定はご自身の判断でなさるようにお願いします
・当サイトでは、投資セミナー・投資キャンペーン・日本株・米国株・IPO(新規公開株)・投資信託・株主優待・債券についての情報を提供しています。


ブログランキングに参加しています。
他の株ブログが気になる人はこちらもチェックしてください。
にほんブログ村 株ブログへにほんブログ村 株ブログ 米国株へにほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へにほんブログ村 投資ブログ 資産運用(投資)へ