米国株

マイケルコースの株価が急落!第2四半期の決算発表!

第2四半期の決算発表!株価は急落!

マイケルコース 株価
(直近5日間の株価チャート)

昨晩の寄付き前、マイケルコースが第2四半期の決算を発表しました。

・売上高 12億5,380万ドル(前年同期比9.3%増)
・純利益 1億3,760万ドル(前年同期比32.2%減)
・EPS 1.27ドル

市場予想は 売上高12億60百万ドル EPS 1.1ドルだったので、まちまちでした。
既存店売上高が予想を下回り、売上高見通しを下方修正したため、株価は-14.62%で引けています。
マイケルコース 決算
今回の決算から英高級靴「ジミー・チュウ」の業績も加わっています。
今年の9月に買収が発表された「ヴェルサーチ」の業績は、まだ加味されていません。
本体のマイケルコースの売上が下がっていることが、嫌気されて株価は急落しています。

マイケル・コース(Michael Kors)
マイケルコース(KORS)の株価・見通し・決算情報マイケルコース(KORS)の紹介記事です。マイケル・コース(Michael Kors)の株価やチャート、決算、配当について記事にしました。「マイケルコース」が主力ブランドです。米国株(アメリカ株)の記事です。...

株価はなぜ急落したの?


今回の決算が大きく急落した理由は…
看板ブランドの「マイケルコース」の既存店売上高が予想を下回ったからです。

ここ数年マイケルコースは、買収戦略を積極的にすすめています。
2017年には英国の「ジミーチュウ」の買収して、2018年9月にはイタリアの「ヴェルサーチ」の買収を発表しています。
直近2年間で、自分と同レベルのブランドを立て続けに買収しています。
かなりペースが早いですね。
急速に多角化戦略をすすめる中で、本体の“マイケルコースの商品が売れていない”となったら、投資家は不安になりますね。

マイケルコースは、比較的に手頃な価格帯のブランドとして成長してきました。
最近すすめている“高級化路線”に不安を感じている投資家も多いので、決算をきっかけに株を手放した人が多かったのかもしれません。

今回のまとめ

今回の記事のポイントはこちらです。

第2四半期の決算は売上高が市場予想に未達
買収戦略をすすめる中で、マイケルコースの売上高が伸びていないことが嫌気
第2四半期の決算を受けて、株価は-14.62%と急落

マイケルコースは、社名を「カプリ・ホールディングス」に変更すると発表しています。
これからは「マイケルコース」と「ヴェルサーチ」、「ジミーチュウ」の3つのブランドを中心にマルチブランド企業を目指していくようです。

注意事項

・当サイトに掲載されている事項は、投資に関する情報の提供を目的に作成したものであり、特定の金融商品の勧誘を目的としたものではありません
・当サイトは特定の商品の勧誘や売買の推奨等を目的としたものではありません
・最終的な投資決定はご自身の判断でなさるようにお願いします
・当サイトでは、投資セミナー・投資キャンペーン・日本株・米国株・IPO(新規公開株)・投資信託・株主優待・債券についての情報を提供しています。


ブログランキングに参加しています。
他の株ブログが気になる人はこちらもチェックしてください。
にほんブログ村 株ブログへにほんブログ村 株ブログ 米国株へにほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へにほんブログ村 投資ブログ 資産運用(投資)へ