日本株

神戸物産(3038)の株価・見通し・株主優待・決算情報

神戸物産(3038)とは

神戸物産
神戸物産(3038)は、『業務スーパー』や『神戸クックワールドビュッフェ』や『神戸クックデリ』などの惣菜店などを展開している企業です。
『業務スーパー』のイメージが強い神戸物産ですが、輸入食材の専門店の『ガレオン』やバイキングチェーン『ワールドビュッフェ』などを展開しています。
神戸物産 グループ
国内に食品加工工場を21拠点もっており、世界各国から仕入れた商品を提供しています。
世界に350を超える協力工場をもっています。
神戸物産はうまくスケールメリットを活かして大量仕入れで低価格を実現しています。
神戸物産
業務スーパーは、直営とフランチャイズで運営されています。
決算をみると、大半がフランチャイズ事業で売上をあげていますね(2017年10月末)。
神戸物産
『業務スーパー』は徹底的なコスト削減をおこなっています。
直接仕入れることで中間業者をカットし、事務処理の自動化などをすすめることで低価格で顧客に提供しています。
神戸物産

上の動画の通り、業務スーパーは価格が安いですが、質にはこだわっています。
決して「安かろう悪かろう」ではありません。

神戸物産は以下のような事業が中心になります。

業務スーパー
「エブリデイロープライス」をコンセプトにしているスーパー
ガレオン(GALLEON)
世界中から輸入したこだわりの食品専門店
神戸クック・ワールドビュッフェ
世界各国の本場料理を提供するビュッフェレストラン
Green’s K
鉄板焼きや寿司、天ぷら、スイーツなどを提供するビュッフェレストラン
馳走菜
日常の食卓代行をコンセプトにした惣菜店
グリーンズK
量り売り総菜1g…1円」を中心とした惣菜店

株主優待

特典:業務スーパー商品券

100株以上500株未満

商品券 3,000円相当

500株以上1,000株未満

商品券 10,000円相当

1,000株以上

商品券 15,000円相当

優待の権利付き最終日

権利確定日は、10月末です。
次の権利確定日は、2018年10月26日(金)になります。
2018年10月26日(金)の15時までに株を買い付ければ、優待がもらえます。

直近の株価(2018/09/29 更新)

直近6カ月間の神戸物産株の推移です。
神戸物産 株価チャート
(直近6カ月間の神戸物産の株価チャート)

直近6カ月間のパフォーマンスを日経平均と比較しました。
神戸物産の株価が+35.01%、日経平均が+13.99%となっています。
神戸物産 株価チャート
(直近6カ月間の株価チャート)
青色:神戸物産の株価赤色:日経平均株価

配当

神戸物産の配当利回りは0.93%です(2018/09/28 終値)。
1株配当金額(会社予想)は60.00円です。

いくらで買えるの?

1単位買うのに、64万6,000円必要です(2018/09/28 終値)。
6,460円(2018/09/28 終値)。
単位株数 100株

事業

事業別の売上高は…
・業務スーパー事業 2,170億40百万円(前年同期比106.5%)
・神戸クック事業 12億47百万円(前年同期比98.3%)
・クックイノベンチャー事業 324億27百万円(前年同期比96.8%)
・エコ再生エネルギー事業 5億29百万円(前年同期比72.3%)
・その他事業 2億57百万円(前年同期比26,373.1%)
…となっています(2017年通期)

事業別売上高

業務スーパー事業

業務スーパーは、全国で780店舗を展開しています。
国内自社アイテムは約200アイテム、海外直輸入は約1,200アイテムの取り揃えがあります。
業務スーパーだけでなく、輸入品の販売をしている「ガレオン」も運営しています。

神戸クック事業

神戸クック事業では…
『神戸クック・ワールドビュッフェ』…多国籍料理をビュッフェスタイルで提供
『Green’s K 鉄板ビュッフェ』…ビュッフェとセルフクックを融合したレストラン

クックイノベンチャー事業

クックイノベンチャー事業は、2013年にジー・コミュニケーショングループと業務提携をおこなっています。
ジー・コミュニケーションが運営する外食店約700店舗に食材等を提供しています。

エコ再生エネルギー事業

エコ再生エネルギー事業では、太陽光発電事業を展開しています。
日本全国で計13か所で約15.9MWを発電しています。

決算

直近の決算は…
・売上高 2,515億3百万円(前年同期比5.1%増)
・営業利益 146億6百万円(前年同期比23.4%増)
・経常利益 157億78百万円(前年同期比80.8%増)
・当期利益 83億46百万円(前年同期比83.0%増)
となっています(2017年通期)。

業績の推移

決算の詳細(32期)

神戸物産 決算

大株主

神戸物産 大株主

従業員の状況

神戸物産グループ全体でみると、従業員は2,041名います。
()内は臨時雇用者数です。
神戸物産
神戸物産単体でみると、従業員数335名、平均年齢38.7歳、平均勤続年数7.4年、平均年間給与484万7,335円です。
神戸物産

関連資料

神戸物産「公式HP」
神戸物産「有価証券報告書」

10月の株主優待

10月の株主優待ランキングです。

10月の株主優待ランキング
10月の株主優待おすすめランキング10月の株主優待ランキングを記事にしました。おすすめの株主優待の銘柄を5つピックアップしました。エイチアイエスと神戸物産、東和フードサービス、正栄食品工業、萩原工業の5つの優待銘柄を選びました。...
企業名 株主優待内容
東和フードサービス(3329) 優待食事券
萩原工業(7856) カタログギフト
正栄食品工業(8079) お菓子の詰め合わせ
エイチ・アイ・エス(9603) 優待券+入場割引券

注意事項

・当サイトに掲載されている事項は、投資に関する情報の提供を目的に作成したものであり、特定の金融商品の勧誘を目的としたものではありません
・当サイトは特定の商品の勧誘や売買の推奨等を目的としたものではありません
・最終的な投資決定はご自身の判断でなさるようにお願いします
・当サイトでは、投資セミナー・投資キャンペーン・日本株・米国株・IPO(新規公開株)・投資信託・株主優待・債券についての情報を提供しています。


ブログランキングに参加しています。
他の株ブログが気になる人はこちらもチェックしてください。
にほんブログ村 株ブログへにほんブログ村 株ブログ 米国株へにほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へにほんブログ村 投資ブログ 資産運用(投資)へ