IPO

ジェイテックコーポレーション(3446)のIPOの初値予想!仮条件、公募価格、決算を紹介

投資パンダの初値評価

panda catB
ジェイテックコーポレーション(3446)は、大型放射光施設で使われるX線ナノ集光ミラーの開発・製造・販売を主力事業にしている会社です。
想定時価総額約122億円、吸収金額25億円です。

今後、放射光を用いた新薬や新製品の開発がすすんでくると考えているため、将来性が期待できる銘柄だと思います。
世紀のIPOが中止になってしまったため、IPO案件がかなり少ないため初値が割れることはないと思っているので、強気に構えて良いですね。

初値は、9,700円(公募価格比+331.1%)でした。

基本情報

会社名 株式会社 ジェイテックコーポレーション
主幹事証券 SMBC日興証券
幹事証券 野村證券、SBI証券、みずほ証券、エース証券、東洋証券、岡三証券、エイチ・エス証券、マネックス証券

IPO日程

仮条件決定日 2018/02/09(金)
BB期間 2018/02/13(火)~2018/02/19(月)
公募価格決定日 2018/02/20(火)
購入申込期間 2018/02/21(水)~2018/02/26(月)
上場予定日 2018/02/28(水)

IPO情報

公募株式数 500,000株
売出株数(OA込) 650,000株
想定価格 2,170円
仮条件価格 2,100円~2,250円
公募価格 2,250円
初値価格 9,700円(+331.11%)
想定時価総額 約122億円
吸収金額 約25億円

ジェイテックコーポレーションってどんな会社?


ジェイテックコーポレーションは、大型放射光施設で使われるX線ナノ集光ミラーの開発・販売と、自動細胞培養装置等の開発・販売を行っている会社です。

「オンリーワンの技術で広く社会に貢献する」という経営理念を掲げている通り、高い技術力を活用した製品を世界中に提供しています。
事業がイメージしにくい会社ですが、しっかりとした業績をあげている点は好感できますね。
jeitec 01

事業

事業別売上高

ジェイテックコーポレーションは、「オプティカル事業」と「ライフサイエンス・機器開発事業」で構成されています。
売上高でみると主力事業は、断然「オプティカル事業」です。

jeitec 15 jeitec 11

第24期事業年度(至 平成29年06月30日)より引用

「オプティカル事業」

ジェイテックの主要製品のX線ナノ集光ミラーは、放射光X線をある一定の角度で全反射させ、特定の一点のナノメートルレベルに集中(集光)させることができます。
これだけ聞いても訳がわからないと思います。
まず、放射光についてご説明しますね。

普通の光は全方位に対して光を放出しています。
しかし、光の速度で飛行する電子の向きを磁力によってかえると進行方向に強い光を放射することができます。その強い光のことを放射光といい、電子の向きが一方向に変化しているので普通の光に比べて数万から数億倍以上も明るいのが特長です。
さらに、赤外線からX線まで含んでおり、その放射光を利用することで、様々な環境下での物質の構造や性質や時間変化の様子を詳しく調べることができます。そのため、新薬開発などの医学や物質科学、地球科学、産業界などの分野でも活躍しています。

ちなみに「和歌山毒物カレー事件」では、放射光がヒ素の識別にも利用されました。カレー鍋に残っていたヒ素が少量だったので、従来の分析方法では被告の家から押収されたヒ素と比較できませんでしたが、放射光を用いた分析で特定することができました。すごく詳細に識別することのできる放射光ならではの分析結果でしたね。

その放射光をナノメートルレベルに集中(集光)することができる機械がジェイテックの主力製品である「X線ナノ集光ミラー」なのです。
ナノメートルは、10億分の1メートルになるので、いかに高い技術力をもっているかがわかると思います。

jeitec 02

広島大学に放射光化学研究センターがあるので、興味のある人はこちらも

「ライフサイエンス・機器開発事業」

iPS細胞やその他の創薬や再生医療等に関連した各種細胞培養装置を開発販売している事業です。
ジェイテックの自動細胞培養装置は、培地とよばれる栄養分の交換や保存など様々な機能を全自動化しているシステムを提供していることが特長です。
平成29年6月期のライフサイエンス・機器開発事業の売上高構成比は、大学が3,130万円(32.4%)、企業が6,258万3千円(65.0%)、公的研究機関が246万4千円(2.6%)となっています。

 

jeitec 04

今後の成長性

世界の放射光施設やX線レーザー4施設は約70箇所あり、現在投資がすすんでいる分野の1つでもあります。さらにこの70箇所のほかに新しいレーザー施設が30施設建設中・計画中でこれから順次完成していくため、今後の高精度ナノ集光ミラーの需要拡大に期待がもてます。会社側では今後1年以上は需要が継続し、市場規模は拡大傾向にあると考えています。ちなみに売上げの8割近くが海外受注分でしめられています。

販売先企業

総販売先の10%以下に関しては、省略されています。
第25期は、約3か月分しか載っていないので、気をつけてください。

売上26.3%を占めている「European X-ray free-electron laser」は、ドイツのハンブルクにある研究所です。
3.4kmのトンネルがあるほどの大規模施設になっており、X線や電子の基礎研究をおこなっている研究所です。

売上16.7%を占めている「SLAC National Accelerator Laboratory」は、アメリカのカリフォルニア州にある研究所です。
スタンフォード大学によって運営されており、こちらもX線等の基礎研究をおこなっている研究所です。

jeitec 12

販売先企業の動画一覧

興味がある人は是非見てください!

「SLAC National Accelerator Laboratory」

「European X-ray free-electron laser」

地域別売上高

地域別の売上高をみると、日本に依存していないことがわかります。
放射光を利用した設備投資は世界中ですすんでいるため、ニーズに対してうまく売り込んでいると思います。

jeitec 16 jeitec 13

調達資金の使い道

今回、新規発行で調達できる手取り概算金額は、9億8870万円です。
第三者割当増資の手取り概算額と合わせると合計12億8711万1千円になり、その全額を設備資金に充当する予定です。
具体的には、本社隣接地に建設する第2開発センターの建物に10億円、残額をオプティカル事業の機械装置に充当する予定です。

従業員の状況

従業員の状況も目論見書に載っていました。
従業員数は30人、平均年齢は43.4歳、平均金属年数は3.9年、平均年間給与は5,696,858円です。

jeitec 17

ジェイテックコーポレーション(3446)の決算

jeitec 07 jeitec 08 jeitec 05 jeitec 06

役員の状況

役名 氏名 生年月日 略歴
代表取締役社長 津村 尚史 昭和32年04月25日生 昭和56年04月、倉敷紡績株式会社入社
平成03年04月、 株式会社片岡実業入社取締役技術部長就任
平成05年12月、当社設立代表取締役社長就任(現任)
取締役 上田 昭彦 昭和33年01月13日生 昭和56年04月、倉敷紡績株式会社入社
平成23年02月、ジェイテック入社海外営業部長
平成26年12月、ジェイテック取締役就任(現任)
平成27年10月、ジェイテック営業本部長
平成29年04月、当社オプティカル営業部長(現任)
取締役 岡田 浩巳 昭和45年01月26日生 平成12年04月、株式会社シリコンテクノロジー入社
平成16年04月、ジェイテック入社
平成26年10月、当社オプティカル研究開発部長(現任)
平成26年12月、当社取締役就任(現任)
取締役 平井 靖人 昭和51年06月19日生 平成15年05月、株式会社あさひ入社
平成28年12月、ジェイテック入社上場準備室長
平成29年01月、ジェイテック管理部長(現任)
平成29年06月、ジェイテック取締役就任(現任)
取締役 川﨑 望 昭和25年07月22日生 昭和47年04月、松下電器産業株式会社(現パナソニック株式会社)入社
昭和52年08月、株式会社コンテック(現大阪コンピュータ工業株式会社)設立代表取締役就任(現任)
昭和54年04月、株式会社テクノ高槻入社代表取締役就任(現任)
平成05年12月、ジェイテック取締役就任(現任)
常勤監査役 尾方 勝 昭和29年03月10日生 昭和54年04月、日興證券株式会社(現SMBC日興証券株式会社)入社 日興リサーチセンター株式会社出向
平成25年10月、株式会社尾方事務所設立代表取締役就任(現任)
平成26年09月、ジェイテック監査役就任(現任)
監査役 西田 隆郎 昭和24年05月20日生 昭和49年09月、デロイトハスキンズアンドセルズ公認会計士事務所入所
平成14年01月、税理士西田隆郎事務所設立所長就任(現任)
監査役 野村 公平 昭和23年05月12日生 昭和50年04月、弁護士登録
昭和52年04月、西川・野村合同法律事務所(現野村総合法律事務所)入所(現任)
平成27年09月、ジェイテック監査役就任(現任)

大株主情報

株主名 比率 備考
津村 尚史 3,887,000株(74.42%) ロックアップ 180日間
大阪コンピュータ工業株式会社 360,000株(6.89%) ロックアップ 180日間
OUVC1号投資事業有限責任組合 300,000株(5.74%) ロックアップ 180日間(1.5倍)
川﨑 望 110,000株(2.11%) ロックアップ 180日間
有馬 誠 100,000株(1.91%) ロックアップ 180日間
山内 和人 80,000株(1.53%) ロックアップ 180日間
森 勇藏 30,000株(0.57%) ロックアップ 180日間
上田 昭彦 26,000株(0.50%) ロックアップ 180日間
岡田 浩巳 26,000株(0.50%) ロックアップ 180日間
バイオ・サイト・キャピタル株式会社 20,000株(0.38%) ロックアップ 180日間(1.5倍)

IPO関連の記事

現在募集しているIPO案件の一覧です。

現在募集しているIPO株の一覧
IPOの株の一覧IPO株の一覧(現在募集中)を記事にしました。IPO(新規上場)株に当選するにはできる限り多くの証券会社から申し込むことが必要です。資金を確認して、割り当ての証券会社を確認してIPOに申込みましょう。...

これから上場予定のIPOをおすすめ順にしています。

panda 007
IPOの初値予想!これから上場予定のIPO銘柄をおすすめ順に一覧にしました。『S級IPO銘柄』と『A級IPO銘柄』、『B級IPO銘柄』はある程度目をつぶって申し込んでも良いと思います。『C級IPO銘柄』はよく考えて申し込んでください。...
panda 005
IPOスケジュールをチェックIPOのスケジュールは常にチェックするようにしましょう。これから上場するIPO銘柄の一覧です。初値が割れる可能性があると考えている銘柄は、総合評価で「D」としています。総合評価「C」の銘柄は、初値は割れないと予想しています。...

注意事項

・当サイトに掲載されている事項は、投資に関する情報の提供を目的に作成したものであり、特定の金融商品の勧誘を目的としたものではありません
・当サイトは特定の商品の勧誘や売買の推奨等を目的としたものではありません
・最終的な投資決定はご自身の判断でなさるようにお願いします
・当サイトでは、投資セミナー・投資キャンペーン・日本株・米国株・IPO(新規公開株)・投資信託・株主優待・債券についての情報を提供しています。


ブログランキングに参加しています。
他の株ブログが気になる人はこちらもチェックしてください。
にほんブログ村 株ブログへにほんブログ村 株ブログ 米国株へにほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へにほんブログ村 投資ブログ 資産運用(投資)へ