IPO

日本リビング保証(7320)のIPOの初値予想!仮条件、公募価格、決算を紹介

投資パンダの初値評価

pandaA
日本リビング保証(7320)は、「住宅総合アフターサービス企業」として、住宅設備の保証サービスをメイン事業としている会社です。
想定時価総額26.6億円、吸収金額3.1億円です。
事業内容は、住宅設備の保証サービスが主要事業になりますが、特に目新しさはないので、人気化する案件ではないと思います。
ただ、吸収金額が3.1億円と東証マザーズIPOとしては小型サイズになるので、初値が割れることはないと考えています。
業績が良いとは言えませんが、そんなに問題視される水準でもないと思っています。

3766
初値予想!日本リビング保証(7320)の仮条件、決定!日本リビング保証が、仮条件を発表しました。 想定価格が1,700円に対して、仮条件は1,700円~1,760円で決まりました。需要に関しては、特に問題ないと思います。...
3766
初値予想!日本リビング保証(7320)の公募価格、決定!日本リビング保証(7320)が公募価格を決定しました。想定価格が1,700円に対して、仮条件は1,700円~1,760円で決まり、公募価格は1,760円で決定しました。仮条件の上限で決まったので、需要は高かったと思います。...

上場日は3月30日でしたが、4月2日に初値をつけました。
初値は5,100円(公募価格比+189.8%)でした。

基本情報

会社名 日本リビング保証 株式会社
主幹事証券 みずほ証券
幹事証券 SMBC日興証券、SBI証券、岡三証券、エース証券、マネックス証券、丸三証券、水戸証券

IPO日程

仮条件決定日 2018/03/09(金)
BB期間 2018/03/13(火)~2018/03/19(月)
公募価格決定日 2018/03/20(火)
購入申込期間 2018/03/22(木)~2018/03/27(火)
上場予定日 2018/03/30(金)

IPO情報

公募株式数 110,000株
売出株数 50,500株
O.A. 24,000株
想定価格 1,700円
仮条件価格 1,700円~1,760円
公募価格 1,760円
初値 5,100円 +3,340円(+189.8%)
想定時価総額 約26.6億円
吸収金額 約3.1億円

日本リビング保証ってどんな会社?


日本リビング保証は、「住宅総合アフターサービス企業」として、住宅設備の保証サービスをメイン事業としている会社です。
下の図のように、住宅事業者のあらゆる仕事をサポートしています。
住宅事業を展開していますが、特徴的なのは引き渡しの後から日本リビング保証の仕事がスタートしていることですね。
100710

保証サービスの売上の計上イメージは、下の図の通りです。
100712

事業

事業は、住宅総合アフターサービス企業として、「おうちのトータルメンテナンス事業」と「BPO事業」で構成されています。

売上構成比をみると…
「おうちのトータルメンテナンス事業」は、売上高8億7,949万1千円(構成比85.3%)。
「BPO事業」は、売上高1億5,206万1千円(14.7%)。
大半が「おうちのトータルメンテナンス事業」になります。
100731
100729
100730

「おうちのトータルメンテナンス事業」

「おうちのトータルメンテナンス事業」は主に「保証サービス」、「検査補修サービス」、「電子マネー発行サービス」で構成されており、顧客のニーズに合わせて、サービスを提供しています。

『保証サービス』

「保証サービス」は、新築住宅や中古住宅向けに、住宅設備メーカーの保証期間経過後における故障や不具合について無料修理を保証するサービスです。
創業当社は新築住宅向けだけでしたが、平成24年5月から中古住宅向けの保証サービスも提供しています。

「保証サービス」においては、「住設あんしんサポートプレミアム」を主力商品として事業を展開しています。
当連結会計年度の「保証サービス」の新規獲得契約件数は51,420件(機器数344,660件)、当連結会計年度末の保有契約件数は115,301件(機器数820,657件)となりました。

100715 100716
新築住宅向け


キッチンやバス、給湯器、トイレ、洗面化粧台等の新築住宅に設置される住宅設備を対象に、住宅設備メーカーの保証期間経過後における故障・不具合について無料修理を保証するサービスです。
新築住宅であればメーカーの保証期間は通常1~2年ですが、日本リビング保証グループは大体5~10年を保証期間としています。

中古住宅向け

100714
事前に日本リビング保証グループの検査員が検査を実施して、適合した場合のみ保証対象とする形で引き渡し後の故障・不具合について、無料修理を保証するサービスを提供しています。

『検査補修サービス』

「検査補修サービス」は中古不動産の住宅設備等の検査・補修を提供するサービスです。
上記の「売買あんしんサポート」の受注が伸びれば、この「検査補修サービス」の受注も伸びていきます。
この「検査補修サービス」によって、住宅事業者のアフターサービスにおける検査・補修業務全般をワンストップで受託することが可能です。

検査補修サービスの系統図はこちらです。
100726

検査サービス契約件数はこちらです。
100717

『電子マネー発行サービス』

「電子マネー発行サービス」では、100%子会社のリビングポイントが、資金決済法における支払い手段(第三者型)発行者として、電子マネーである「おうちポイント」を発行しています。
「おうちポイント」は、住生活に関連する商品やサービスを購入することのできる電子マネーであり、ハウスクリーニングや家事代行の利用などにも利用できます。

電子マネー発行サービスの系統図はこちらです。

100727

電子マネー発行サービスの新規発行高・未使用残高がこちらです。
100718

BPO事業(ビジネス・プロセス・アウトソーシング事業)

「BPO事業」は、日本リビング保証グループが「おうちのトータルメンテナンス事業」により培ってきたノウハウをもとに、保証書の発行や検査・補修の手配、精算業務等を受託する事業です。
100719

成長戦略

「新築市場・既存住宅流通市場での拡販」

独自性と付加価値の高い商品ラインナップを拡充することで、早期の販路・シェアの拡大を推進します。
宅建業法改正に伴う建物状況調査増加の機会を背景に、既存住宅流通市場において「検査補修サービス」を拡販します。

「住宅ストック市場への展開」

住宅事業者の「OB顧客」に対して日本リビング保証グループのサービスを提供することにより、住宅ストック市場から収益を獲得できるスキーム構築を展開しています。
※「OB顧客」とは、住宅事業者が、過去に住宅を販売・引き渡した住宅オーナーのことを呼称する不動産の業界用語です。

「新規事業の開発」

住宅事業者や損害保険会社との関係強化や社内ノウハウを通じて、新商品を開発し、既存事業との高いシナジー効果が見込める新たな事業領域を拡大します。

調達資金の使い道

下記の手取概算額1億6,204万円と第三者割当増資の手取概算額3,753万6千円を合わせた合計額は、グループの競争力強化やブランド力の工場を目的とした設備投資等に充当する予定です。

業務環境を高度化するためにICTインフラへの投資に5,000万円、情報セキュリティへの投資に3,000万円、決算システムの導入費用に4,000万円、システム基盤関連投資としてスマホアプリ等に5,000万円、コールセンター機能強化のために2,957万6千円を充当する予定です。

100725

主な販売先

主な販売先としては、「野村不動産アーバンネット」と「東急リバブル」、「大成有楽不動産販売」が載っています。
100732

従業員の状況

日本リビング保証の状況はこちらです。
従業員数56人、平均年齢37.4歳、平均勤続年数2.4年、平均年間給与502万349円です。
労働組合は結成されていません。
100728

決算

決算をみると、売上高は順調に拡大していますが、利益は安定していますね。
住宅のアフターサービス業なので、不動産市況でどれだけ業績が振れてくるかは予想しづらいです。

第9期決算は売上高10億3,155万3千円(前年同期比18.7%増)、営業利益6,763万2千円(前年同期比68.4%増)、経常利益7,680万円(前年同期比68.2%増)でした。

100711 100720 100721

100722
100723
100724

役員の状況

安達 慶高(取締役社長・45歳)
【平成07年04月】
(株)三和銀行(現 (株)三菱東京UFJ銀行) 入行
【平成22年09月】
当社取締役就任
【平成25年09月】
当社代表取締役就任(現任)
荒川 拓也(取締役会長・46歳)
【平成07年04月】
日本火災海上保険(株)(現 損害保険ジャパン日本興亜(株)) 入社
【平成21年03月】
当社代表取締役就任(現任)
竹林 俊介(取締役・44歳)
【平成09年04月】
住友海上火災保険(株)(現 三井住友海上火災保険(株))入社
【平成21年11月】
当社取締役就任(現任)
城戸 美代子(取締役・58歳)
【昭和58年04月】
(株)CBSソニーグループ(現 (株)ソニー・ミュージックエンタテインメント) 入社
【平成22年02月】
当社入社
【平成29年09月】
当社取締役就任(現任)
吉川 淳史(取締役・32歳)
【平成19年08月】
日本震災パートナーズ(株)(現 SBIリスタ少額短期保険(株)) 入社
【平成29年09月】
当社取締役就任(現任)
中川 藤雄(取締役・36歳)
【平成19年01月】
弁護士登録(第一東京弁護士会)
【平成25年02月】
第一東京弁護士会司法研究委員会(宅地建物取引業法研究部会)委員(現任)
【平成29年12月】
当社取締役就任(現任)
藤田 悟(常勤監査役・69歳)
【昭和47年04月】
安田火災海上保険(株)(現 損害保険ジャパン日本興亜(株)) 入社
【平成29年01月】
当社常勤監査役就任(現任)
本多 正憲(監査役・68歳)
【昭和48年04月】
住友海上火災保険(株)(現 三井住友海上火災保険(株))入社
【平成14年08月】
(同)YMS Corporation 代表社員就任(現任)
【平成27年02月】
(一財)あんしん財団 非常勤理事就任(現任)
【平成27年10月】
当社監査役就任(現任)
【平成28年06月】
(株)エー・ディー・ワークス取締役退任(補欠取締役)
蝦名 卓(監査役・55歳)
【昭和59年04月】
安田生命保険(相)(現明治安田生命保険(相)) 入社
【平成17年04月】
マイクロバイオ(株) 監査役就任(現任)
【平成25年06月】
データコム(株) 取締役就任(現任)
【平成27年08月】
(株)スプリックス 取締役監査等委員就任(現任)
【平成29年01月】
当社監査役就任(現任)

大株主情報

氏名 株数(比率)・備考
安達 慶高 283,500株(17.95%)
ロックアップ 90日間 1.5倍
荒川 拓也 252,000株(15.96%)
ロックアップ 90日間 1.5倍
竹林 俊介 252,000株(15.96%)
ロックアップ 90日間 1.5倍
愛田 司郎 168,000株(10.64%)
ロックアップ 90日間 1.5倍
森永 秀一 136,500株(8.64%)
ロックアップ 90日間 1.5倍
吉川 淳史 123,000株(7.79%)
ロックアップ 90日間 1.5倍
三井不動産レジデンシャル株式会社 76,000株(4.81%)
吉崎 憲 63,000株(3.99%)
ロックアップ 90日間 1.5倍
北野木材株式会社 42,000株(2.66%)
ロックアップ 90日間 1.5倍
あいおいニッセイ同和損害保険株式会社 42,000株(2.66%)
ロックアップ 90日間 1.5倍

IPO関連の記事

現在募集しているIPO案件の一覧です。

現在募集しているIPO株の一覧
IPOの株の一覧IPO株の一覧(現在募集中)を記事にしました。IPO(新規上場)株に当選するにはできる限り多くの証券会社から申し込むことが必要です。資金を確認して、割り当ての証券会社を確認してIPOに申込みましょう。...

これから上場予定のIPOをおすすめ順にしています。

panda 007
IPOの初値予想!これから上場予定のIPO銘柄をおすすめ順に一覧にしました。『S級IPO銘柄』と『A級IPO銘柄』、『B級IPO銘柄』はある程度目をつぶって申し込んでも良いと思います。『C級IPO銘柄』はよく考えて申し込んでください。...
panda 005
IPOスケジュールをチェックIPOのスケジュールは常にチェックするようにしましょう。これから上場するIPO銘柄の一覧です。初値が割れる可能性があると考えている銘柄は、総合評価で「D」としています。総合評価「C」の銘柄は、初値は割れないと予想しています。...

注意事項

・当サイトに掲載されている事項は、投資に関する情報の提供を目的に作成したものであり、特定の金融商品の勧誘を目的としたものではありません
・当サイトは特定の商品の勧誘や売買の推奨等を目的としたものではありません
・最終的な投資決定はご自身の判断でなさるようにお願いします
・当サイトでは、投資セミナー・投資キャンペーン・日本株・米国株・IPO(新規公開株)・投資信託・株主優待・債券についての情報を提供しています。


ブログランキングに参加しています。
他の株ブログが気になる人はこちらもチェックしてください。
にほんブログ村 株ブログへにほんブログ村 株ブログ 米国株へにほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へにほんブログ村 投資ブログ 資産運用(投資)へ