IPO

IPO 伊藤忠アドバンス・ロジスティクス(3493)の解説

投資パンダの初値評価

panda
伊藤忠アドバンス・ロジスティクス(3493)のIPO(新規上場)が承認されました。
上場日は9月7日(金)で、東証リートでの上場となります。
想定時価総額は357億円吸収金額は372億円です。
吸収金額は約372億円となっており、上場規模としてはかなり大きいですね。
直近上場したタカラレーベン不動産投資法人が公募割れしています。
私は、伊藤忠アドバンス・ロジスティクスも公募割れの可能性があると考えています
初値予想は、8月22日(水)に発表する予定です。

伊藤忠アドバンス・ロジスティクス(3493)の基本情報

会社名 伊藤忠アドバンス・ロジスティクス投資法人
主幹事証券 SMBC日興証券
幹事証券 野村證券、大和証券、みずほ証券、三菱UFJモルガン・スタンレー証券

IPO日程

仮条件決定日 2018/08/22(水)
BB期間 2018/08/23(木)~2018/08/29(水)
公募価格決定日 2018/08/30(木)
上場予定日 2018/09/07(金)
上場市場 東証リート

IPO情報

公募株式数 356,143株
売出株数 0株
O.A. 15,857株
想定価格 100,000円
仮条件価格 8月22日(水)に決定予定
公募価格 8月30日(木)に決定予定
想定時価総額 357億円
吸収金額 372億円

伊藤忠アドバンス・ロジスティクス(3493)ってどんな会社?

伊藤忠アドバンス・ロジスティクス(3493)は、主に伊藤忠グループの物流不動産を組み入れたリートです。
伊藤忠のもっている総合力と14年におよぶ物流不動産開発の経験を活かして運用をおこなっていきます。

伊藤忠グループがもっている『不動産・物流プラットフォーム』と『商社・物流プラットフォーム』という2つのプラットフォームを活用していく予定です。
グループの総合力を使って運用をしていくイメージですね。
3457

上場時のポートフォリオはこちらです。
すべてが物流施設ですね。
NOI利回りは5.0%です。
3465
3455

ポートフォリオの一覧はこちらです。
3456

ポートフォリオの状況はこちらです。
伊藤忠グループの顧客が73.6%を占めています。
グループ顧客には、ジーンズメーカーのエドウィンやファミリーマートと取引している物流事業者が入居しています。

伊藤忠グループが開発する物流不動産へ重点投資をおこなっており、長期安定的な運用を目指しています。

賃貸借残存期間別比率はこちらです。
※契約は7年以上のもので48.5%を占めています。
3458

投資法人と資産運用会社はこちらです。
3466

スポンサー企業の紹介

スポンサーは、名前の通り『伊藤忠グループ』です。
3459

伊藤忠グループには、物流に関する以下のグループ会社があります。
それぞれにキチンとした専門をもっています。
3460

伊藤忠グループは、アドバンス・レジデンス投資法人を上場させるなど、実績もあります。
3462
3463

こちらはアドバンスレジデンス投資法人の資産規模の推移です。
住宅特化型Jリートとして最大の資産規模を誇っています。
3464

ポートフォリオ一覧(取得予定)

ポートフォリオはこちらです。
伊藤忠グループが開発する物流不動産を重点敵に投資しています。
長期安定的な運用を目指しています。

3467

役員の状況

3468

大株主の状況

3469

資料

伊藤忠アドバンス・ロジスティクス『有価証券報告書』より引用

注意事項

・当サイトに掲載されている事項は、投資に関する情報の提供を目的に作成したものであり、特定の金融商品の勧誘を目的としたものではありません
・当サイトは特定の商品の勧誘や売買の推奨等を目的としたものではありません
・最終的な投資決定はご自身の判断でなさるようにお願いします
・当サイトでは、投資セミナー・投資キャンペーン・日本株・米国株・IPO(新規公開株)・投資信託・株主優待・債券についての情報を提供しています。


ブログランキングに参加しています。
他の株ブログが気になる人はこちらもチェックしてください。
にほんブログ村 株ブログへにほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ