IPO

アイ・ピー・エス(4390)のIPOの初値予想!仮条件、公募価格、決算を紹介

投資パンダの初値評価

pandaA
アイ・ピー・エス(4390)IPO(新規上場)が承認されました。
上場日は6月27日(水)で、東証マザーズでの上場になります。
想定時価総額は86.4億円、吸収金額は13.7億円となります。

想定価格3,730円、仮条件3,730~3,900円に対して、公募価格が3,900円で決定しました。
3社同日上場となるので資金は集中しますが、問題ないですね。
初値はどれだけ上昇するか楽しみです。
今回のアイ・ピー・エス(9274)の初値は6,300~7,500円を予想します。

3580
初値予想!アイ・ピー・エス(4390)の仮条件、決定!アイ・ピー・エス(4390)が、仮条件を発表しました。想定価格が3,730円に対して、仮条件が3,730~3,900円で決定しました。仮条件の下限が、想定価格と一致しているので、しっかりと需要があるようですね。...
3580
初値予想!アイ・ピー・エス(4390)の公募価格、決定!アイ・ピー・エス(4390)が、公募価格を発表しました。想定価格3,730円、仮条件3,730~3,900円に対して、公募価格が3,900円で決定しました。公募価格が仮条件の上限と一致しているので、しっかりと需要がありました。...

6月27日、アイ・ピー・エスは上場しました。
初値は初値6,670円(公募価格比+71.0%)を付けました。

アイ・ピー・エス(4390)の基本情報

会社名 株式会社 アイ・ピー・エス
主幹事証券 みずほ証券
幹事証券 SBI証券、マネックス証券、SMBC日興証券、岡三証券、むさし証券

IPO日程

仮条件決定日 2018/06/07(木)
BB期間 2018/06/11(月)~2018/06/15(金)
公募価格決定日 2018/06/18(月)
上場予定日 2018/06/27(水)

IPO情報

公募株式数 320,000株
売出株数 0株
O.A. 48,000株
想定価格 3,730円
仮条件価格 3,730~3,900円
公募価格 3,900円
初値 6,670円(公募価格比+71.0%)
想定時価総額 86.4億円
吸収金額 13.7億円

アイ・ピー・エス(4390)ってどんな会社?


アイ・ピー・エスは、国際電話の代理店事業からスタートした通信事業を中心とする企業です。
主にコールセンター向けにサービスを提供している国内通信事業やフィリピンと他の国をつなぐ海外通信事業、在留フィリピン人関連事業と医療事業を展開しています。
事業内容をひとつずつみると、フィリピンにつながっている事業ばかりですね。
フィリピンの政治的リスク等も考えておいた方がいいですね。

上の動画は、国内通信事業で提供している「AmeyoJ」のイントロダクション動画です。
ちなみに、社名はアイ・ピー・エスですがiPS細胞とはまったく関係ない企業です。

事業

事業別の売上高をみると、海外通信事業 11億4,678万円(前期比51.0%増)、国内通信事業 22億6,172万円(前期比13.0%増)、在留フィリピン人関連事業 3億7,777万円(前期比22.1%減)、医療・美容事業 3億7,407万円(前期比8.5%増)でした。

002107

海外通信事業


海外通信事業では、フィリピンを主たる事業地域として、海外ケーブルを用いた国際データ通信回線を提供しています。
フィリピンの通信業界は、事実上大手2事業者によるマーケットの寡占状態となっています。
そのため、アジアの中でも通信速度に対して料金が高額な国のひとつです。

アイ・ピー・エスは、フィリピンと香港・シンガポール・米国・日本を結ぶ海底ケーブルの権利を有する通信会社から利用権を取得し、フィリピンでの高速データ通信回線を提供できるようにしました。
また、連結子会社の「InifiniVAN,Inc」が中心となり、法人向けにインターネットサービスプロバイダー事業を展開しています。

平成29年3月期の決算は、売上高11億46百万円(前期比51.0%増)、セグメント利益3億69百万円(前期比120.4%増)でした。

取引の流れはこちらです。
002116

国内通信事業


国内通信事業では、コールセンター事業者向けに、コールセンターシステムを提供しています。
下の図でもある通り、国内通信事業では『秒課金サービス』と『MVNO事業者様向けサービス』、『AmeyoJ』等のサービスを提供しています。

平成29年度3月期の決算は、売上高22億61百万円(前期比13.0%増)、セグメント利益81百万円(前期比71.9%増)でした。
002113002114

在留フィリピン人関連事業


在留フィリピン人関連事業では、在留許可のあるフィリピン人を対象に、様々なサービスを提供しています。
具体的には、フリーペーパー「Pinoy Gazette」の発行や人材の派遣・紹介やフィリピン人向けに求人広告等の掲載をおこなう情報サイト「Pinoy Life」等の提供をおこなっています。
人材の派遣・紹介は、フィリピンの子会社「KEYSQUARE, INC.」を通じて事業を展開しています。

平成29年3月期の決算は、3億77百万円(前期比22.1%減)、セグメント利益11百万円(前期比79.5%減)でした。
002117002118

医療・美容事業

002115
アイ・ピー・エスは、品川美容整形外科との合弁により「Shinagawa Lasik & Aesthetics Center Corporation」をフィリピンに設立しました。
マニラ首都圏地域に2院を運営しています。
現在運営しているクリニックでは、全身麻酔を必要とするような大掛かりな美容整形手術等はおこなっていません。

平成29年3月期の決算は、売上高3億74百万円(前期比8.5%増)、セグメント利益50百万円(前期比13.6%減)でした。
002119

主な販売先

主な販売先の売上高をみると、NTTドコモ 9億5,609万6千円、Sky Cable Corporation 6億2,941万9千円となっています(平成29年3月期)。

002108

調達資金の使い道

下記の手取概算額 10億7,811万円、第三者割当増資の手取概算額 1億6,471万円は、全額を連結子会社の「InfiniVAN,Inc.」への関係会社投融資に充当する予定です。
内訳をみると、インターネット接続のための光ケーブルの敷設やサービス提供のための機器に9億円、個人向けインターネットサービス提供のためのWi-Fi発信装置などに3億4,282万円を充当する予定です。
002098

従業員の状況

グループ全体で、従業員は279名在籍しています。
アイ・ピー・エス単体でみると、従業員50名、平均年齢40.08歳、平均勤続年数3.33年、平均年間給与562万5千円となっています。
ちなみに労働組合は結成されていません。
002105
002106

直近の決算

平成29年3月期の決算をみると、売上高41億60百万円(前期比15.9%増)、営業利益5億13百万円(前期比54.8%増)、経常利益5億20百万円(前期比139.8%増)、当期純利益2億89百万円(前期比242.6%増)でした。
002102
002103
002104
002099
002100
002101

役員の状況

002110
002111
002112

大株主の状況

002109

資料

株式会社 アイ・ピー・エス「有価証券報告書」より引用
株式会社 アイ・ピー・エス「公式HP」より引用

IPO関連の記事

現在募集しているIPO案件の一覧です。

IPO株の一覧
IPOの株の一覧IPO株の一覧(現在募集中)を記事にしました。IPO(新規上場)株に当選するにはできる限り多くの証券会社から申し込むことが必要です。資金を確認して、割り当ての証券会社を確認してIPOに申込みましょう。...

これから上場予定のIPOをおすすめ順にしています。

panda 007
IPOの初値予想!これから上場予定のIPO銘柄をおすすめ順に一覧にしました。『S級IPO銘柄』と『A級IPO銘柄』、『B級IPO銘柄』はある程度目をつぶって申し込んでも良いと思います。『C級IPO銘柄』はよく考えて申し込んでください。...
panda 005
IPOスケジュールをチェックIPOのスケジュールは常にチェックするようにしましょう。これから上場するIPO銘柄の一覧です。初値が割れる可能性があると考えている銘柄は、総合評価で「D」としています。総合評価「C」の銘柄は、初値は割れないと予想しています。...

注意事項

・当サイトに掲載されている事項は、投資に関する情報の提供を目的に作成したものであり、特定の金融商品の勧誘を目的としたものではありません
・当サイトは特定の商品の勧誘や売買の推奨等を目的としたものではありません
・最終的な投資決定はご自身の判断でなさるようにお願いします
・当サイトでは、投資セミナー・投資キャンペーン・日本株・米国株・IPO(新規公開株)・投資信託・株主優待・債券についての情報を提供しています。


ブログランキングに参加しています。
他の株ブログが気になる人はこちらもチェックしてください。
にほんブログ村 株ブログへにほんブログ村 株ブログ 米国株へにほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へにほんブログ村 投資ブログ 資産運用(投資)へ