IPO

岡三証券のIPO当選方法やルール、申し込み方法

岡三証券のIPOとは

001863
岡三証券は、三重県に本社のある中型の証券会社です。
普段から岡三証券で取引している人はIPO株をもらえるかもしれません。
しかし、取引していない人は岡三証券でIPOをもらうのはなかなか難しいですね。

岡三証券はハッキリとしたルールが公式HPにも載っていません。
色々な重要なルールをハッキリと公表していないため、1番謎の多い証券会社ですね。
そのため、電話で問い合わせをして色々と聞きだしたので、ひとつずつまとめます。

普段から岡三証券で取引していない人は、“当たればラッキー”くらいのテンションで申し込んだ方が良いと思います。

岡三証券の当選ルール

001864
岡三証券では、“一定抽選”“ステージ抽選”“裁量配分”の3つの方式がとられています。
“一定抽選”の割合は10%程度と公式HPに載っています。
しかし“ステージ抽選”と“裁量配分”の比率は、ハッキリとはわかりませんでした。
電話で問い合わせをした感じだと “ステージ抽選”と“裁量配分”の割合はハッキリとは決まっていないようでした。

ちなみに裁量配分は、営業担当の偉い人が「この顧客には●●株!」という感じで“支店や地区の偉い人に裁量がある”配分方式です。
銘柄によっても、配分の比率は多少上下するようですね。

岡三証券の“優良顧客”になれば、IPO株がもらえるかもしれませんね。
しかし、普段から岡三証券を利用していない個人投資家にはチャンスが少ないと思います。

岡三証券のIPO資金はいつ必要か

岡三証券では、ブックビルディング(需要申告)時に資金が必要です。
お金が口座にないとIPOには申し込むことができません。
(需要申告⇒抽選⇒購入申込)

岡三証券の資金拘束

野村證券では、購入申込をおこなうタイミングで買付資金が拘束されます。
需要申告時や抽選時では拘束されないので、購入申込のタイミングまで自由にお金を動かすことができます。
(需要申告⇒抽選⇒購入申込)

ペナルティ

岡三証券では、IPOに当選した後に「購入辞退」した場合は、ペナルティを受ける可能性があります。
ペナルティの内容は、一定期間IPOの申込みができなくなることです。
具体的にどのくらいの期間申込みができなくなるかは、公式HPに載っていません。
電話で問い合わせても、正確には教えてくれませんでした。

複数株の当選

岡三証券では、原則複数単元の当選はありません(ネット申込の場合)。
そのため、同じ顧客で2単元以上当選することはできません。
岡三で複数配分ある人は、営業店で申込をおこなっている人だけです。
そのため申込株数が多いからと言って、当選確率が高くなることもありません。
IPOの申込は100株で十分です。
※申込んだすべての人に100株行き渡れば、200株当選する可能性はあります。
4056

攻略方法

ステージ抽選はキビシイ…

岡三証券には『ステージ抽選』という独自のIPOルールがあります。
ステージ抽選とは、3カ月間の手数料に応じて3つのステージに分類されるルールです。
例えば3ヶ月で岡三証券に手数料を100万円以上払うと“ステージ3”になります。
ステージは、『ステージ3』>『ステージ2』>『ステージ1』>『ステージT』となっています。
ステージ”が上がれば上がるほど、当選確率は高まります。
しかし、ネットで需要申告をすると必ず1番下の『ステージT』となります
さらに具体的に配分がどう変化するかは公表されていません。
電話でも教えてくれませんでした。
4055

カスタマーセンターで取引している人やネットで申し込む場合は、ステージ抽選の恩恵を受けることはできません。

ちなみに三カ月ごとにステージは見直されます。
下の図が見直し方法です。
001862

注意事項

注意①購入申込は忘れずに

岡三証券の場合、オンライントレードからIPOの申込をして当選となった場合、購入申込は「募集期間の初日」におこなう必要があります。
募集期間の初日に購入申込の手続きをしなかった場合は「購入辞退」となってしまいます。
たった1日チェックしなかっただけで、キャンセル扱いになってしまうので注意するようにしましょう。

NISA口座からIPOに投資

岡三証券では、NISA口座からIPOの申込ができます。
値上がりが期待できるIPOは、NISAを積極的に活用しましょう。

2017年の主幹事実績

岡三証券は、地方の企業の主幹事案件を担当することが多いです。
たいていは小型(スモール)案件なので、大きく上昇することが多いです。
2017年は4件の主幹事をつとめました。
※パフォーマンスは、初値で売却した場合です。

上場日 企業名 初値で売却した損益
2017/12/22 ミダック +70,000円
2017/11/29 トレードワークス +1,140,000円
2017/06/21 エコモット +146,500円
2017/02/23 フュージョン +173,200円

2017年の幹事実績

岡三証券は主幹事案件は少ないですが、幹事案件は比較的多いです。
2017年は32件の幹事案件をつとめました。
※パフォーマンスは、初値で売却した場合です。

上場日 企業名 初値で売却した損益
2017/12/21 プレミアグループ -10,000円
2017/12/20 オプトラン +97,600円
2017/12/20 森六HD +27,500円
2017/12/19 みらいワークス +424,000円
2017/12/15 HANATOUR JAPAN +20,000円
2017/12/13 ヴィスコ・テクノロジーズ +1,008,000円
2017/12/12 カチタス +2,500円
2017/11/28 幸和製作所 +446,000円
2017/11/21 サインポスト +633,000円
2017/10/31 Casa +6,100円
2017/10/26 SKIYAKI +500,000円
2017/10/25 シルバーライフ +213,000円
2017/10/25 テンポイノベーション +290,000円
2017/09/28 ロードスターキャピタル +68,100円
2017/09/26 壽屋 +65,000円
2017/09/22 PKSHA Technology +308,000円
2017/07/20 ジェイ・エス・ビー +108,000円
2017/07/19 ユニフォームネクスト +384,000円
2017/06/30 Game With +257,000円
2017/06/20 ディーエムソリューションズ +460,000円
2017/06/15 ビーブレイクシステムズ +603,000円
2017/04/10 ウェーブロックHD -2,900円
2017/03/29 日本再生可能エネルギーインフラ投資法人 -3,800円
2017/03/28 No.1 +189,000円
2017/03/27 ティーケーピー +450,000円
2017/03/24 ソレイジア・ファーマ +4,900円
2017/03/23 グリーンズ +10,000円
2017/03/21 力の源HD +163,000円
2017/03/21 インターネットインフィニティー +372,000円
2017/03/16 ほぼ日 +301,000円
2017/03/16 うるる +33,000円
2017/02/23 ユナイテッド&コレクティブ +288,000円

岡三証券とは

岡三証券は、三重県に本社を置く中堅の証券会社です。
三重県に本社がありますが、北海道から九州まで支店を展開しています。
下の図の通り業績は鈍化傾向ですが、四半期ごとに利益を計上しています。
4058

グループ口座数はこちらです。
岡三証券は50.1万口座、岡三オンライン証券は18.4万口座となっています(2018年6月末)。
岡三証券では口座数が増えていませんが、岡三オンライン証券では順調に口座数が増加しています。
4057

他の証券会社の攻略方法!

SBI証券のIPO当選ルールと実績

SBI証券のIPOルールは、かなり独特です。
IPO投資で差がつきやすいのは、SBI証券です。
出来る限り抽選のチャンスを高めて当選を狙いましょう。

3678
SBI証券のIPO当選方法やルール、申し込み方法SBI証券のIPO当選方法やルール、申し込み方法、主幹事や幹事の実績、攻略方法を記事にしました。IPO(新規上場)の当選ルールを把握して申し込みをおこなってください。...

野村證券のIPO当選ルールと実績

野村證券は、国内最大手の証券会社です。
日本トップの証券会社らしく、口座数・預り資産総額・IPOの主幹事件数もトップです。
とにかく主幹事案件が多いので、その分チャンスも多いです。

3676
野村證券のIPO当選方法やルール、申し込み方法野村證券のIPO当選方法やルール、申し込み方法、主幹事や幹事の実績、攻略方法を記事にしました。IPO(新規上場)の当選ルールを把握して申し込みをおこなってください。...

大和証券のIPO当選ルールと実績

大和証券は、IPOの主幹事件数で毎年トップ3に入る証券会社です。
他の証券会社と比較すると、ネット抽選の割合が高いです(20%)。
大和証券には、チャンス抽選という独自のルールがあります。

大和証券
大和証券のIPO当選方法やルール、申し込み方法大和証券のIPO当選方法やルール、申し込み方法、主幹事や幹事の実績、攻略方法を記事にしました。IPO(新規上場)の当選ルールを把握して申し込みをおこなってください。 ...

SMBC日興証券のIPO当選ルールと実績

SMBC日興証券は、毎年安定して主幹事案件を獲得しています。
当選後にキャンセルするとペナルティが課されるので、IPOの申込には細心の注意をはらって手続きしましょう。

SMBC日興証券
SMBC日興証券のIPO当選方法やルール、申し込み方法SMBC日興証券のIPO当選方法やルール、申し込み方法、主幹事や幹事の実績、攻略方法を記事にしました。IPO(新規上場)の当選ルールを把握して申し込みをおこなってください。 ...

マネックス証券のIPO当選ルールと実績

マネックス証券は、IPOの取扱件数の多い証券会社として有名です。
100%の完全抽選方式で配分しているため、“どれだけ数多く申し込むことができるか”が当選ポイントとなります。

3972
マネックス証券のIPO当選方法やルール、申し込み方法マネックス証券のIPO当選方法やルール、申し込み方法、主幹事や幹事の実績、攻略方法を記事にしました。IPO(新規上場)の当選ルールを把握して申し込みをおこなってください。 ...

松井証券のIPO当選ルールと実績

松井証券は、ネット専業の証券会社です。
需要申告に参加した人から優先的に抽選・配分をおこないます。
そのため、需要申告と購入申込を両方とも必ずおこないましょう。

4053
松井証券のIPO当選方法やルール、申し込み方法松井証券のIPO当選方法やルール、申し込み方法、主幹事や幹事の実績、攻略方法を記事にしました。IPO(新規上場)の当選ルールを把握して申し込みをおこなってください。 ...

カブドットコム証券のIPO当選ルールと実績

カブドットコム証券は、三菱UFJフィナンシャルグループ傘下のネット専業の証券会社です。
同グループの三菱UFJモルガン・スタンレー証券が主幹事の場合、委託幹事に指名されることがあります。
三菱UFJモルガン・スタンレー証券が主幹事の際は必ず申し込みをおこないましょう。

4054
カブドットコム証券のIPO当選方法やルール、申し込み方法カブドットコム証券のIPO当選方法やルール、申し込み方法、主幹事や幹事の実績、攻略方法を記事にしました。IPO(新規上場)の当選ルールを把握して申し込みをおこなってください。...

岡三オンライン証券のIPO当選ルールと実績

岡三オンライン証券は、岡三証券グループのネット証券です。
同じグループの岡三証券が主幹事の場合、委託幹事に指名されることがあります。
岡三証券が主幹事の際は必ず申し込みをおこないましょう。

3682
岡三オンライン証券のIPO当選方法やルール、申し込み方法岡三オンライン証券のIPO当選方法やルール、申し込み方法、主幹事や幹事の実績、攻略方法を記事にしました。IPO(新規上場)の当選ルールを把握して申し込みをおこなってください。...

ライブスター証券のIPO当選ルールと実績

ライブスター証券は、インターネット専業の証券会社です。
完全に公平な抽選となっており、まだ口座数も少ないので穴場となっている証券会社です。
手数料が低い証券会社としても有名なので、普段の取引に利用しても良いと思います。

4044
ライブスター証券のIPO当選方法やルール、申し込み方法ライブスター証券のIPO当選方法やルール、申し込み方法、主幹事や幹事の実績、攻略方法を記事にしました。IPO(新規上場)の当選ルールを把握して申し込みをおこなってください。...

楽天証券のIPO当選ルールと実績

楽天証券は、名前の通り楽天グループの証券会社です。
昔のIPO配分方法はカテゴリー制度でしたが、現在では完全平等抽選に変更しています。
完全平等抽選なので、楽天証券で取引している人は必ずIPOはチェックしましょう。

楽天証券 IPO
楽天証券のIPO当選方法やルール、申し込み方法楽天証券のIPO当選方法やルール、申し込み方法、主幹事や幹事の実績、攻略方法を記事にしました。IPO(新規上場)の当選ルールを把握して申し込みをおこなってください。...

三菱UFJモルガン・スタンレー証券のIPO当選ルールと実績

三菱UFJモルガンスタンレー証券は、三菱UFJフィナンシャルグループ傘下の証券会社です。
超大型の案件で主幹事をつとめることが多いですが、案件の数は多くありません。
キチンと案件をチェックして申し込むようにしましょう。

4027
三菱UFJモルガン・スタンレー証券のIPO当選方法やルール、申し込み方法三菱UFJモルガンスタンレー証券のIPO当選方法やルール、申し込み方法、主幹事や幹事の実績、攻略方法を記事にしました。IPO(新規上場)の当選ルールを把握して申し込みをおこなってください。...

みずほ証券のIPO当選ルールと実績

みずほ証券は、みずほフィナンシャルグループ傘下の証券会社です。
年間で十数件は主幹事をつとめるので淡々と申込の手続きをおこないましょう。

4026
みずほ証券のIPO当選方法やルール、申し込み方法みずほ証券のIPO当選方法やルール、申し込み方法、主幹事や幹事の実績、攻略方法を記事にしました。IPO(新規上場)の当選ルールを把握して申し込みをおこなってください。 ...

岩井コスモ証券のIPO当選ルールと実績

岩井コスモ証券は、大阪に本社がある証券会社です。
IPOの主幹事をつとめることはありませんが、幹事証券としては多数の案件を獲得しています。
口座数が少ない割に取扱実績が多いので、IPO投資では穴場の証券会社ですね。

4064
岩井コスモ証券のIPO当選方法やルール、申し込み方法岩井コスモ証券のIPO当選方法やルール、申し込み方法、主幹事や幹事の実績、攻略方法を記事にしました。IPO(新規上場)の当選ルールを把握して申し込みをおこなってください。...

GMOクリック証券のIPO当選ルールと実績

GMOクリック証券は、GMOグループの証券会社です。
IPOの幹事を受ける回数は多くありませんが、GMOのグループ企業が上場する際には幹事に指名される証券会社です。

4149
GMOクリック証券のIPO当選方法やルール、申し込み方法GMOクリック証券のIPO当選方法やルール、申し込み方法、主幹事や幹事の実績、攻略方法を記事にしました。IPO(新規上場)の当選ルールを把握して申し込みをおこなってください。...

IPO関連の記事

IPOでおすすめの証券会社の一覧です。

IPOでおすすめの証券会社IPOの口座開設でおすすめの証券会社と穴場の証券会社をピックアップしました。特に穴場となる松井証券やGMOクリック証券、楽天証券、岩井コスモ証券、ライブスター証券には口座開設をしておくようにしましょう。...

現在募集しているIPO案件の一覧です。

IPO株の一覧
IPOの株の一覧IPO株の一覧(現在募集中)を記事にしました。IPO(新規上場)株に当選するにはできる限り多くの証券会社から申し込むことが必要です。資金を確認して、割り当ての証券会社を確認してIPOに申込みましょう。...

これから上場予定のIPOをおすすめ順にしています。

panda 007
IPOの初値予想!これから上場予定のIPO銘柄をおすすめ順に一覧にしました。『S級IPO銘柄』と『A級IPO銘柄』、『B級IPO銘柄』はある程度目をつぶって申し込んでも良いと思います。『C級IPO銘柄』はよく考えて申し込んでください。...
panda 005
IPOスケジュールをチェックIPOのスケジュールは常にチェックするようにしましょう。これから上場するIPO銘柄の一覧です。初値が割れる可能性があると考えている銘柄は、総合評価で「D」としています。総合評価「C」の銘柄は、初値は割れないと予想しています。...

注意事項

・当サイトに掲載されている事項は、投資に関する情報の提供を目的に作成したものであり、特定の金融商品の勧誘を目的としたものではありません
・当サイトは特定の商品の勧誘や売買の推奨等を目的としたものではありません
・最終的な投資決定はご自身の判断でなさるようにお願いします
・当サイトでは、投資セミナー・投資キャンペーン・日本株・米国株・IPO(新規公開株)・投資信託・株主優待・債券についての情報を提供しています。


ブログランキングに参加しています。
他の株ブログが気になる人はこちらもチェックしてください。
にほんブログ村 株ブログへにほんブログ村 株ブログ 米国株へにほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へにほんブログ村 投資ブログ 資産運用(投資)へ