日本株

アイ・ケイ・ケイ(2198)の株価・見通し・株主優待・決算情報

アイ・ケイ・ケイ(2198)とは


アイ・ケイ・ケイ(2198)は、ゲストハウス・ウェディング形式の挙式・披露宴等のサービスを提供している企業です。
地方都市を中心に事業展開しており、東京には1施設もなく九州や北陸などの地方で18施設を運営しています。
競合が少ない上にランニングコストが低く抑えることができるため、地方都市への進出に力を入れています。
アイ・ケイ・ケイのウェディングは、邸宅風の会場で日常生活と切り離された環境になっており、非日常的なプライベート空間を演出することができます。

これから日本では、少子高齢化の流れでブライダル業界自体は小さくなっていくと思いますが、晩婚化がすすみ1人あたりの結婚式費用の増加が予想されるので、ゲストハウス・ウェディングを手掛けているアイ・ケイ・ケイの今後の業績には期待が持てると考えています。

株主優待

特典1:特選お菓子の詰め合わせ

2223

アイ・ケイ・ケイが厳選したお菓子の詰め合わせになります。

100株以上1,000株未満

特選お菓子 1,500円相当

1,000株以上5,000株未満

特選お菓子 3,000円相当

5,000株以上

特選お菓子 5,000円相当
※毎年6月上旬頃に発送を予定しています。

特典2:レストランのお食事代優待券

レストランのお食事代金優待券になります。
対象コースや食事代金が店により異なるので、下記の優待券対象レストラン一覧で確認してください。

100株以上

レストランのお食事代金優待券 3枚

対象レストランの一覧
ラ・ロシェル「南青山店」(東京)
ラ・ロシェル「山王店」(東京)
キュイジーヌ フランセーズ ラ・シャンス(富山)
キュイジーヌ フランセーズ ラ・シャンス(広島)
ラ・ロシェル「福岡店」
キュイジーヌ フランセーズ ラ・シャンス(長崎)
ラ・シャンス(愛知)
ラ・シャンス(大阪)

優待の権利

権利確定日は、4月末です。
次の権利付き最終日は、2018年4月24日(火)になります。
2018年4月24日(火)の15時までに株を買い付けすれば、優待がもらえます。

配当

配当利回りは1.52%です(2018/03/30 終値)。
1株配当金額(会社予想)は12.00円です。

いくらで買えるの?

1単位買うのに、7万8,900円必要です(2018/03/30 終値)。
株価 789円(2018/03/30 終値)。
単位株数 100株

会社の事業

事業別売上高をみると、婚礼事業173億78百万円、葬儀事業3億23百万円、介護事業4億71百万円となっています。

20

「婚礼事業」

挙式や披露宴に関する企画・運営を提供しているアイ・ケイ・ケイのメイン事業です。
売上高173億83百万円(前年同期比1.0%増)、新規出店の開業費用が増加したことで営業利益は17億67百万円(前年同期比19.0%減)となりました。

「葬儀事業」

100509
「株式会社極楽」を通じて、葬儀に関する企画・運営を提供している事業です。
売上高3億22百万円(前年同期比16.6%増)、営業利益20百万円(前年同期は10百万円の営業損失)となりました。

「介護事業」

100508
「アイケア株式会社」を通じて、有料老人ホームの運営、介護サービス等の提供をしている事業です。
現在は佐賀県に3つの介護施設を有しています。
売上高4億70百万円(前年同期比8.6%増)、営業利益30百万円(前年同期は1百万円の営業利益)となりました。

17

投資のポイント

ブライダル市場の動向

ブライダル市場をみると、徐々に市場規模は縮小していく見通しです。
ただ、ブライダル市場が縮小していく中でもアイ・ケイ・ケイの売上高は順調に推移していますね。

100502

ウェディング市場は、上位企業による寡占化がすすんでいません。
上場企業の6社を合計しても18.4%しか占めていません。
アイ・ケイ・ケイのシェア拡大の余地は大きいと思います。

100503

ブライダル市場が縮小する中で、1人あたりにかける結婚費用は増加しています。
2,000年と比較すると、約1.9倍に増加していますね。

100504

会社の決算

業績の推移

1株あたりの利益

有価証券報告書(第22期)

ikk 01

大株主

ikk 02

従業員の状況

アイ・ケイ・ケイ単体の従業員の状況をみると、従業員652人、平均年齢29.5歳、平均勤続年数5.8年、平均年間給与391万3,252円です。
ちなみに労働組合は結成されていません。
19
18

会社の資料

アイ・ケイ・ケイ株式会社「公式HP」より引用
アイ・ケイ・ケイ株式会社「第22期報告書」より引用
アイ・ケイ・ケイ株式会社「平成29年10月期 決算短信」より引用

注意事項

・当サイトに掲載されている事項は、投資に関する情報の提供を目的に作成したものであり、特定の金融商品の勧誘を目的としたものではありません
・当サイトは特定の商品の勧誘や売買の推奨等を目的としたものではありません
・最終的な投資決定はご自身の判断でなさるようにお願いします
・当サイトでは、投資セミナー・投資キャンペーン・日本株・米国株・IPO(新規公開株)・投資信託・株主優待・債券についての情報を提供しています。


ブログランキングに参加しています。
他の株ブログが気になる人はこちらもチェックしてください。
にほんブログ村 株ブログへにほんブログ村 株ブログ 米国株へにほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へにほんブログ村 投資ブログ 資産運用(投資)へ