IPO

フロンティア・マネジメント(7038)のIPOの初値予想!仮条件、公募価格、決算を紹介

初値予想!フロンティア・マネジメント(7038)

初値 評価初値評価B
8月24日(金)、フロンティア・マネジメント(7038)IPO(新規上場)が承認されました。
上場日は9月28日(金)で、東証マザーズでの上場となります。
想定時価総額は64.4億円、吸収金額は13.5億円です。
コンサルは、投資家に人気のあるテーマではありませんが、初値はプラスリターンを予想します。


9月6日(木)、フロンティア・マネジメントは仮条件を発表しました。
想定価格が2,260円に対して、仮条件が2,160~2,260円で決定しました。
今回のフロンティア・マネジメント(7038)の初値は、3,200~3,700円を予想します。
(9月6日 更新)


9月18日(火)、フロンティア・マネジメントは公募価格を発表しました。
想定価格2,260円、仮条件2,160~2,260円に対して、公募価格が2,260円で決定しました。
公募価格が仮条件の上限と一致しているので、しっかりと需要があったようです。
初値は大きく上昇する可能性が高いと思います。
今回のフロンティア・マネジメントの初値は、3,200~3,750円を予想します。
(9月18日 更新)


9月28日(金)、フロンティア・マネジメントは東証マザーズに上場しました。
初値は5,000円(公募価格比+2,740円 +121.2%)でした。
(9月28日 更新)

フロンティア・マネジメント(7038)の基本情報

会社名 フロンティア・マネジメント株式会社
会社HP http://www.frontier-mgmt.com/
主幹事証券 みずほ証券
幹事証券 SBI証券
SMBC日興証券
岡三証券
岩井コスモ証券
丸三証券
いちよし証券

IPO日程

仮条件決定日 2018/09/06(木)
BB期間 2018/09/10(月)~2018/09/14(金)
公募価格決定日 2018/09/18(火)
上場予定日 2018/09/28(金)
上場市場 東証マザーズ

IPO情報

公募株式数 270,000株
売出株数 250,000株
O.A. 78,000株
想定価格 2,260円
仮条件価格 2,160~2,260円
公募価格 2,260円
初値 5,000円(公募価格比+2,740円 +121.2%)
想定時価総額 64.4億円
吸収金額 13.5億円

各社配分(割当)

公募株数

公募株数の一覧はこちらです。

証券会社名 引受株数 シェア
主幹事 みずほ証券 202,400株 75.0%
幹事 SMBC日興証券 26,000株 9.6%
幹事 SBI証券 15,600株 5.8%
幹事 岡三証券 10,400株 3.9%
幹事 岩井コスモ証券 5,200株 1.9%
幹事 いちよし証券 5,200株 1.9%
幹事 丸三証券 5,200株 1.9%
フロンティア・マネジメント 配分

売出株数

売出株は250,000株

O.A.株

O.A.は78,000株

主な株主構成

株主名 比率 備考
大西 正一郎 877,210株
(29.87%)
ロックアップ90日間
松岡 真宏 877,210株
(29.87%)
ロックアップ90日間
フロンティア・マネジメント株式会社 350,000株
(11.92%)
矢島 政也 187,970株
(6.40%)
ロックアップ90日間
村田 朋博 65,970株
(2.25%)
ロックアップ90日間
合田 泰政 60,000株
(2.04%)
西田 明徳 37,050株
(1.26%)
ロックアップ90日間
光澤 利幸 36,000株
(1.23%)
ロックアップ90日間
大谷 聡伺 27,000株
(0.92%)
矢野 勝治 22,000株
(0.75%)

フロンティア・マネジメント(7038)とは

frontier 13
フロンティア・マネジメント(7038)は、経営コンサルティングや再生支援といった経営支援サービスを提供している企業です。
特定の金融機関の資本系列に属さない独立系のコンサルティングファームです。
下の図の通り、「経営コンサルティング」や「ファイナンシャル・アドバイザリー」、「」再生支援などを事業展開しています。
frontier 02

フロンティア・マネジメントの強みは、顧客の様々なニーズに対応できる多様な専門家が揃っていることです。
下の図の通り、弁護士や会計士、税理士、経営コンサルタント、産業アナリストなどで構成されています。
frontier 05

フロンティア・マネジメントでは、メガバンクや地方銀行などと長年にかけて関係を構築してきました。
そのため、全国の金融法人のみならず、その金融法人と取引のある取引先までのアクセスを可能としています。
全国をカバーするネットワークを構築しています。
frontier 06

フロンティア・マネジメントだけではありませんが、コンサルティング企業は成功報酬によって業績が大きく変動します。
そのため、大型案件の成功報酬がない場合は、大きく業績が下落します。
もし長期投資を考えている人は、業績が大きく振れる可能性があることに注意しましょう。

関係会社はこちらです。
中国に子会社をもっていますね。
frontier 14

事業系統図はこちらです。
frontier 12

事業

事業別売上高をみると…
・経営コンサルティング事業 18億1,023万4千円
・ファイナンシャル・アドバイザー事業 16億7,043万9千円
・再生支援事業 2億5,050万9千円
・その他事業 1億4,926万9千円
でした(平成29年12月末)。

frontier 16

経営コンサルティング事業

経営コンサルティング事業では、企業の経営戦略の立案や経営計画の策定、常駐型の実行支援をおこなう経営支援サービスを提供しています。

経験豊富なアナリストを擁しているので、小売・流通・運輸・サービス・情報通信・テクノロジー等の業界に応じたコンサルティングをすることができます。

ファイナンシャル・アドバイザリー事業

ファイナンシャル・アドバイザリー事業では、顧客企業がおこなうM&Aや組織再編に関して業務をおこなっています。
フロンティア・マネジメントは、「Bloomberg 日本M&Aマーケットレビュー アドバイザー・ランキング」の過去7年間においてM&A件数で10位以内にランクインされてきました。

下の図のように、フロンティア・マネジメントは上海やシンガポール、NYに子会社や支店を構えており、世界各国にネットワークを構築しています。
そのため、クロスボーダーM&Aに強みをもっています。
frontier 03

再生支援事業

再生支援事業では、再生支援を必要とする企業に対して、事業の再生計画や金融機関との利害調整、再生手続き上までのトータルサポートをおこなっています。

フロンティア・マネジメントの特徴としては、ハンズオン型経営改革支援をおこなっていることです。
ハンズオン型経営改革支援とは、経営改革に精通したコンサルタントを経営陣に派遣し、直接経営改革を支援する方法です。
経営の中枢に直接乗り込んで、再生支援をおこなうということですね。

その他事業

その他事業では、再生支援事業に関連して、弁護士や会計士、税理士等による調査業務や事業再生計画についての助言業務をおこなっています。
また、教育研修事業として「フロンティア・ビジネススクール」やファンドによる資金支援業務(投資業務)をおこなっています。

過去のIPO案件との比較

フロンティア・マネジメント(7038)のIPO案件は、東証マザーズ上場で、想定時価総額64.4億円、想定吸収金額13.5億円です。
下の図は、直近1年間の吸収金額12億円以上15億円未満の上場案件の一覧です。
過去の案件だけをみると、初値に期待がもてそうですね。

企業名 吸収金額
(時価総額)
初値
(公募価格比)
システムサポート 12.3億円
(39.9億円)
4,000円
(+128.6%)
エクスモーション 13.4億円
(40.0億円)
5,000円
(+49.7%)
GA technologies 12.8億円
(90.6億円)
5,780円
(+130.3%)
IPS 13.7億円
(86.5億円)
6,670円
(+71.0%)
SERIOホールディングス 14.7億円
(53.4億円)
4,180円
(+130.3%)
テンポイノベーション 12.9億円
(61.5億円)
6,000円
(+93.5%)

調達資金の使い道

下記の手取概算額5億5,138万4千円と第三者割当による手取概算額1億6,217万7千円を以下の通り充当する予定です。
・人材採用に要する資金 3億3,600万円
・本社事務所の移転のための資金 2億7,756万1千円
・FCDパートナーズ株式会社が組成するファンドへの出資金 1億円
frontier 01

従業員の状況

従業員の状況をみると、従業員数141名、平均年齢39.0歳、平均勤続年数3.3年、平均年間給与1,284万1千円です。
労働組合は結成されていません。
frontier 15

直近の決算

平成29年12月期の決算では…
・売上高38億8,045万2千円(前連結会計年度比16.3%増)
・営業利益2億5,151万7千円(前連結会計年度は1,093万6千円の営業利益)
・経常利益2億5,423万7千円(前連結会計年度は646万6千円の経常利益)
・当期純利益1億4,421万3千円(前連結会計年度は当期順損失2,182万4千円)
でした。(平成29年12月期)。
f 01
f 04
f 05
f 06

f 02
f 03

役員の状況

f 07
f 08
f 09
f 10

株主の構成

f 11

申込ができる証券会社

4026
みずほ証券のIPO当選方法やルール、申し込み方法みずほ証券のIPO当選方法やルール、申し込み方法、主幹事や幹事の実績、攻略方法を記事にしました。IPO(新規上場)の当選ルールを把握して申し込みをおこなってください。 ...
3678
SBI証券のIPO当選方法やルール、申し込み方法SBI証券のIPO当選方法やルール、申し込み方法、主幹事や幹事の実績、攻略方法を記事にしました。IPO(新規上場)の当選ルールを把握して申し込みをおこなってください。...
3683
岡三証券のIPO当選方法やルール、申し込み方法岡三証券のIPO当選方法やルール、申し込み方法、主幹事や幹事の実績、攻略方法を記事にしました。IPO(新規上場)の当選ルールを把握して申し込みをおこなってください。...
4064
岩井コスモ証券のIPO当選方法やルール、申し込み方法岩井コスモ証券のIPO当選方法やルール、申し込み方法、主幹事や幹事の実績、攻略方法を記事にしました。IPO(新規上場)の当選ルールを把握して申し込みをおこなってください。...

IPO関連の記事

現在募集しているIPO案件の一覧です。

現在募集しているIPO株の一覧
IPOの株の一覧IPO株の一覧(現在募集中)を記事にしました。IPO(新規上場)株に当選するにはできる限り多くの証券会社から申し込むことが必要です。資金を確認して、割り当ての証券会社を確認してIPOに申込みましょう。...

これから上場予定のIPOをおすすめ順にしています。

panda 007
IPOの初値予想!これから上場予定のIPO銘柄をおすすめ順に一覧にしました。『S級IPO銘柄』と『A級IPO銘柄』、『B級IPO銘柄』はある程度目をつぶって申し込んでも良いと思います。『C級IPO銘柄』はよく考えて申し込んでください。...
panda 005
IPOスケジュールをチェックIPOのスケジュールは常にチェックするようにしましょう。これから上場するIPO銘柄の一覧です。初値が割れる可能性があると考えている銘柄は、総合評価で「D」としています。総合評価「C」の銘柄は、初値は割れないと予想しています。...

これから上場するIPOの一覧

and factory(7035)
上場日 9月6日(木)、時価総額 114億円、吸収金額 21.1億円

ナルミヤ・インターナショナル(9275)
上場日 9月6日(木)、時価総額 175億円、吸収金額 106億円

伊藤忠アドバンス・ロジスティクス(3493)
上場日 9月7日(金)、吸収金額 372億円

マリオン(3494)
上場日9月13日(木)、時価総額 33.9億円、吸収金額6.67億円

香陵住販(3495)
上場日 9月13日(木)、時価総額 21.2億円、吸収金額 7.21億円

アズーム(3496)
上場日 9月20日(木)、時価総額 42.1億円、吸収金額 9.16億円

テノ.ホールディングス(7037)
上場日 9月20日(木)、時価総額 64.8億円、吸収金額 20.4億円

イーエムネットジャパン(7036)
上場日 9月21日(金)、時価総額 27.4億円、吸収金額 7.64億円

アイリックコーポレーション(7325)
上場日 9月25日(火)、時価総額 57.4億円、吸収金額 11.6億円

ブロードバンドセキュリティ(4398)
上場日 9月26日(水)、時価総額 30.8億円、吸収金額 6.44億円

SBIインシュアランスグループ(7326)
上場日 9月27日(木)、時価総額 492億円、吸収金額 141億円

極東産機(6233)
上場日 9月27日(木)、時価総額 20.6億円、吸収金額 4.72億円

東京インフラ・エネルギー(9285)
上場日 9月27日(木)、吸収金額 45.5億円

ワールド(3612)
上場日 9月28日(金)、時価総額 1,314億円、吸収金額 671億円

フロンティア・マネジメント(7038)
上場日 9月28日(金)、時価総額 64.4億円、吸収金額 13.5億円

ブリッジインターナショナル(7039)
上場日 10月3日(水)、時価総額 34.7億円、吸収金額 7.34億円

※吸収金額と時価総額は、想定価格をもとに算出しています。

資料

フロンティア・マネジメント株式会社『有価証券報告書』より引用
フロンティア・マネジメント株式会社『公式HP』より引用

注意事項

・当サイトに掲載されている事項は、投資に関する情報の提供を目的に作成したものであり、特定の金融商品の勧誘を目的としたものではありません
・当サイトは特定の商品の勧誘や売買の推奨等を目的としたものではありません
・最終的な投資決定はご自身の判断でなさるようにお願いします
・当サイトでは、投資セミナー・投資キャンペーン・日本株・米国株・IPO(新規公開株)・投資信託・株主優待・債券についての情報を提供しています。


ブログランキングに参加しています。
他の株ブログが気になる人はこちらもチェックしてください。
にほんブログ村 株ブログへにほんブログ村 株ブログ 米国株へにほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へにほんブログ村 投資ブログ 資産運用(投資)へ