日本株

ダイドーグループホールディングス(2590)の株価・株主優待・決算情報・銘柄紹介

ダイドーグループホールディングス(2590)とは


ダイドーグループ(2590)は、売上高の8割以上を自販機からあげている清涼飲料メーカーです。
飲料事業を担う「ダイドードリンコ」とドリンク剤の受託製造をおこなう「大同薬品工業」とフルーツゼリー製造販売をおこなう「たらみ」の3つの会社がそれぞれの事業を持つ形で構成されています。
ダイドーグループといえば、缶コーヒーのイメージが強いと思いますが、実際に飲料の半分以上がコーヒー飲料になります。
ちなみに、商品開発と自販機の運営に経営資源を集中しており、自社工場は持っていない「ファブレスメーカー」になります。

株主優待

特典1:自社グループ製品

100株以上

101057
自社グループ商品の詰め合わせ 3,000円相当

1月20日時点の株主には、3月中旬に贈呈予定です。
7月20日時点の株主には、9月中旬に贈呈予定です。

特典2:株主専用WEBサイト

ダイドーでは、「株主専用WEBサイト」でグループ企業の商品を優待価格で購入することができます。
株主専用WEBサイトについては、株主通信「DyDo Challeng 通信」で案内しています。
「DyDo Challeng 通信」のバックナンバーはこちらです。

優待の権利

権利確定日は、1月20日7月20日になります。
権利確定日が月末ではないので、注意が必要です。
次の権利付き最終日は2018年7月17日(火)になります。
2018年7月17日(火)の15時までに株を買い付ければ、優待がもらえます。

配当

ダイドーグループホールディングスの配当利回りは0.93%(2018/03/23 終値)です。
1株配当金額(会社予想)は60.00円です。

いくらで買えるの?

1単位買うのに、64万2,000円必要です(2018/03/23 終値)です。
株価 6,420円(2018/03/23 終値)。
単位株数 100株

会社の事業


事業別売上高をみると…
・飲料販売部門1449億2百万円
・飲料受託製造部門85億26百万円
・食品製造販売部門179億72百万円
…となっています。

101066

「飲料販売部門」

101073
飲料販売部門は、ダイドーグループのメイン事業です。
主力商品の「ダイドーブレンド」は、1975年発売のロングセラー商品です。
その他にも、深い味わいが特徴の「デミタス・シリーズ」やワールドバリスタチャンピオンと一緒に作った「世界一のバリスタ監修・シリーズ」等の定番ブランドを複数もっています。
売上高は1,449億2百万円(前年度比16.7%増)、セグメント利益は27億円(前年度比27.9%減)です。
101070

「飲料受託製造部門」

101074
飲料受託製造部門は、ドリンク剤や医薬品等を開発するNo.1受託メーカーです。
年間で50品目の開発に携わるなど、No.1受託メーカーです。
売上高は85億26百万円(前年度比0.3%減)、セグメント利益は9億44百万円(前年度比3.6%減)です。
101071

「食品製造販売部門」

101075
食品製造販売部門は、フルーツゼリー業界トップシェアを維持しています。
「たらみ」は、高い知名度とブランド力をもっており、40%以上の高いシェアをもっています。
売上高は179億72百万円(前年度比5.0%増)、セグメント利益は2億12百万円(前年度比18.4%減)です。
101072

ダイドーグループの商品構成は?

ダイドーグループは、コーヒーの売上高が1番割合として大きいですね。
売上高の約85%を自販機経由であげています。
自販機は価格や販売数量が安定しているため、ダイドーグループの経営をしっかりしたものにしています。

101068

会社の業績

海外飲料事業の子会社5社を連結対象としたことから、売上高は1,714億1百万円(前年度比14.4%増)、営業利益38億57百万円(前年度比22.7%減)、経常利益37億41百万円(前年度比12.2%減)となりました。

業績の推移

1株あたりの利益

有価証券報告書(第42期)

101058

従業員の状況

ダイドーグループ単体の従業員の状況をみると、従業員723人、平均年齢43.6歳、平均勤続年数19.0年、平均年間給与656万3,358円です。
労働組合は結成されており、平成29年1月20日時点の組合数は1,459名います。
101065
101064

大株主は?

No. 株主名 持株内容
1 ハイウッド 2,470,000株(14.91%)
2 (有)サントミ 2,011,000株(12.14%)
3 タイタコーポレーション 738,000株(4.45%)
4 高松富博 495,000株(2.99%)
5 高松富也 495,000株(2.99%)
6 高松章 494,000株(2.98%)
7 高松多聞 480,000株(2.90%)
8 日本トラスティ・サービス信託 377,000株(2.28%)
9 日本マスタートラスト信託 276,000株(1.67%)
10 日本トラスティ・サービス信託 266,000株(1.61%)

注意事項

・当サイトに掲載されている事項は、投資に関する情報の提供を目的に作成したものであり、特定の金融商品の勧誘を目的としたものではありません
・当サイトは特定の商品の勧誘や売買の推奨等を目的としたものではありません
・最終的な投資決定はご自身の判断でなさるようにお願いします
・当サイトでは、投資セミナー・投資キャンペーン・日本株・米国株・IPO(新規公開株)・投資信託・株主優待・債券についての情報を提供しています。


ブログランキングに参加しています。
他の株ブログが気になる人はこちらもチェックしてください。
にほんブログ村 株ブログへにほんブログ村 株ブログ 米国株へにほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へにほんブログ村 投資ブログ 資産運用(投資)へ