娯楽関係

ディー・エヌ・エー(2432)の株価・株主優待・決算情報・銘柄紹介

ディー・エヌ・エー(2432)とは


DeNA(2432)は、スマートフォン向けゲームがメイン事業の会社です。
主力のゲーム事業では、「Mobage(モバゲー)」を運営しており、任天堂と組んで「スーパーマリオラン」や「ファイアーエンブレムヒーローズ」等のゲームを提供しています。
創業者はマッキンゼーにつとめていたカリスマ経営者の南場智子さんです。
プロ野球「横浜ベイスターズ」の球団運営もしていますね。
脱ゲームをすすめており、自動運転バスの「ロボットシャトル」や遺伝子検査サービスの「MYCODE」などの面白そうな新事業がたくさんある会社です。

投資のポイント

『脱ゲーム』戦略

現在DeNAは、ゲーム事業の“一本足打法”から脱却するために様々な新規事業を展開しています。
新規事業で有望なのは、自動車事業とヘルスケア事業ですね。
DeNAは大手企業と提携して事業をすすめていくことが得意ですね。
スマホゲームでは任天堂と提携して、自動車分野でもヤマト運輸や日産自動車などの大手と提携して事業をすすめています。
001612

自動車事業


DeNAの新規事業で有名なものの1つが自動車事業ですね。
上の動画の「Robot shuttle(ロボットシャトル)」は、DeNAがフランスの「Easy Mile」が開発した自動運転バスを利用した交通サービスです。
現在では公共施設や商業施設、大学の敷地内等でデモンストレーションをおこなっています。
慶応大学や九州大学、横浜市金沢動物園、イオンモール幕張新都心等で試乗会等を開催したことがあります。

「ロボネコヤマト」は、ヤマト運輸と提携しておこなっている将来的な自動運転を見越した配送サービスです。
現時点では、ドライバーによる有人運転をおこなっています。
「Anyca」は、ディーエヌエーが提供している個人間カーシェアサービスです。
001617

ヘルスケア事業

DeNAが注力している有望な新規事業は、ヘルスケアですね。
遺伝子検査サービスを提供している「MYCODE」や健康診断の結果を確認できる「KenCoM」、歩いたらdポイントが貯まるアプリ「歩いておトク」などのサービスを展開しています。
001616

下の「MYCODE」では、遺伝子検査キットに唾液をたらすだけで、癌や生活習慣病などの病気発症リスクや自分の遺伝的傾向がわかります。
アドバイスとしては、あまり自分の結果を重くとらえすぎないほうが良いと思います。
“自分はこういう遺伝子”なんだと気軽に向き合うくらいがちょうど良いですね。

株主優待は何?

権利確定日は、9月末になります。
次の権利付き最終日は、2018年9月25日(火)になります。
2018年9月25日(火)の15時までに株を買えば、優待がもらえます。

特典1:DeNAベイスターズプロ野球公式戦チケット

001602
優待内容は、DeNAベイスターズプロ野球公式戦チケットになります。
年1回の優待になります。

100株以上300株未満

DeNAベイスターズプロ野球公式戦チケット 1枚

300株以上

DeNAベイスターズプロ野球公式戦チケット 2枚

特典2:横浜DeNAベイスターズ公式戦内野指定席割引証

優待内容は、2018年度横浜DeNAベイスターズプロ野球公式戦内野指定席割引証になります。
年1回の優待になります。

100株以上

横浜DeNAベイスターズ公式戦内野指定席割引証

特典3:横浜DeNAベイスターズ オフィシャルグッズショップ 10%OFFクーポン

優待内容は、横浜DeNAベイスターズ オフィシャルグッズショップ 10%OFFクーポン(1枚)になります。
年1回の優待になります。

100株以上

横浜DeNAベイスターズ オフィシャルグッズショップ 10%OFFクーポン 1枚

特典4:横浜DeNAベイスターズプロ野球公式戦 人気試合ご招待(抽選)へのご応募

優待内容は、2018年 横浜DeNAベイスターズプロ野球公式戦 人気試合ご招待(抽選)への応募ができるようになります。
年1回の優待になります。

100株以上

2018年 横浜DeNAベイスターズプロ野球公式戦 人気試合ご招待(抽選)へのご応募

特典5:株主限定 横浜DeNAベイスターズイベント(抽選)へのご応募

優待内容は、株主限定 横浜DeNAベイスターズイベント(抽選)への応募ができるようになります。
継続保有期間が1年超、かつ保有株数100株以上株主が対象です。
年1回の優待になります。

100株かつ継続保有株数1年超

株主限定 横浜DeNAベイスターズイベント(抽選)へのご応募

直近の株価(2018/08/15 更新)

直近6カ月間の株価チャートです。
4107
(直近6カ月間の株価チャート)

直近6カ月間のパフォーマンスを日経平均と比較しました。
ディーエヌエーが+1.96%、日経平均が+4.15%となっています。
4108
(直近6カ月間の株価チャート)
※青がディーエヌエーの株価、赤が日経平均

配当はどうなっているの?

配当利回りは1.47%です(2018/05/09 終値)。
1株配当金額(会社予想)は32.00円です。

いくらで買えるの?

1単位買うのに、21万7,200円必要です(2018/05/09 終値)。
株価 2,172円(2018/05/09 終値)。
単位株数 100株

会社の事業は?

事業別の売上高をみると、ゲーム事業1014億27百万円、EC事業191億67百万円、スポーツ事業137億61百万円、新規事業・その他104億39百万円でした。

※調整額は考慮されていません。
001601

ゲーム事業


DeNAは2006年からモバイル端末向けにゲームを提供してきました。
主力ブランド「Mobage(モバゲー)」は、1,000種類以上のゲームや小説、占い、日記、ニュースなどのサービスを提供しています。
任天堂と協業した「スーパーマリオラン」や「ファイアーエムブレムヒーローズ」等は好調ですね。
直近の決算では、ゲーム事業の売上高1014億27百万円(前期比7.5%減)、セグメント利益282億62百万円(前期比9.1%増)となりました。

EC事業

001613001615001614
DeNAの主力事業はゲームですが、もともとはEC事業を主体として創業した会社です。
創業当初の事業は、オークションサービスの「ビッターズ」だったことは有名ですね。
現在のEC事業は、旅行代理店サービスや決済代行サービス、オークションサービス等を展開しています。
直近の決算では、EC事業の売上高191億67百万円(前期比3.6%減)、セグメント利益20億64百万円(前期比21.9%減)となりました。

スポーツ事業

DeNAは、2011年にプロ野球へ新規参入しました。
特に女性向けに力を入れており、女性グッズや女性向けの飲食メニューの開発等をしています。
直近の決算では、スポーツ事業の売上高137億61百万円(前期比39.1%増)、セグメント利益10億87百万円(前期は10億3百万円の損失)でした

新規事業・その他


DeNAは、ゲーム事業の一本足打法から脱却しようとしています。
ゲームに次ぐ事業として有力なのは、日産自動車と組んで事業をすすめている自動車事業やヘルスケア事業だと思います。
最近話題のライブストリーミングサービスの「SHOWROOM」は、DeNAグループからスピンオフした会社ですね。
新規事業・その他では、売上高104億39百万円(前期比81.8%増)、セグメント損失は51億49百万円(前期は47億6百万円の損失)でした。

会社の業績は大丈夫?

直近の決算をみると、売上高1438億6百万円(前期比0.1%増)、営業利益231億78百万円(前期比17.0%増)、当期利益308億26百万円(前期比172.2%増)でした。

業績の推移

1株あたりの利益

有価証券報告書(第19期)

001598

大株主は?

001603

従業員の状況

グループ全体で、従業員は2,400名在籍しています。
ディー・エヌ・エー単体でみると、従業員1,049名、平均年齢33.6歳、平均勤続年数3年6ヶ月、平均年間給与777万2千円です。
ちなみに労働組合は結成されていません。
001599
001600

会社の資料

株式会社 ディー・エヌ・エー「第19期 有価証券報告書」より引用
株式会社 ディー・エヌ・エー「公式HP」より引用

注意事項

・当サイトに掲載されている事項は、投資に関する情報の提供を目的に作成したものであり、特定の金融商品の勧誘を目的としたものではありません
・当サイトは特定の商品の勧誘や売買の推奨等を目的としたものではありません
・最終的な投資決定はご自身の判断でなさるようにお願いします
・当サイトでは、投資セミナー・投資キャンペーン・日本株・米国株・IPO(新規公開株)・投資信託・株主優待・債券についての情報を提供しています。


ブログランキングに参加しています。
他の株ブログが気になる人はこちらもチェックしてください。
にほんブログ村 株ブログへにほんブログ村 株ブログ 米国株へにほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へにほんブログ村 投資ブログ 資産運用(投資)へ