IPO

キャンディル(1446)のIPOの初値予想!仮条件、公募価格、決算を紹介

投資パンダの初値評価

pandaC
キャンディル(1446)のIPO(新規上場)が承認されました。
上場日は7月5日(木)で、東証マザーズでの上場となります。
想定時価総額は58.2億円、吸収金額は15.3億円です。
キャンベルは建築関係のIPOなので、人気化することはなさそうです。

想定価格1,160円仮条件は1,160~1,180円に対して、公募価格は1,180円で決まりました。
初値を1,200~1,400円と予想しています。

7月5日、キャンディルは上場しました。
初値は1,800円(公募価格比+52.5%)でした。

キャンディル(1446)の基本情報

会社名 株式会社 キャンディル
主幹事証券 野村證券
幹事証券 SBI証券、SMBC日興証券、みずほ証券、岡三証券、いちよし証券

IPO日程

仮条件決定日 2018/06/15(金)
BB期間 2018/06/19(火)~2018/06/25(月)
公募価格決定日 2018/06/26(火)
上場予定日 2018/07/05(木)

IPO情報

公募株式数 200,000株
売出株数 950,000株
O.A. 172,500株
想定価格 1,160円
仮条件価格 1,160~1,180円
公募価格 1,180円
初値 1,800円(公募価格比+52.5%)
想定時価総額 58.2億円
吸収金額 15.3億円

キャンディル(1446)ってどんな会社?

キャンディル(1446)は、建築関連事業を展開している企業です。
建築といっても、新しく建物を建てるというよりも、建物のメンテナンスや管理などのサービスが主力サービスです。
002369

主力事業は、リペアサービスです。
建材や家具などに発生した傷や不具合を修復(リペア)するサービスで、部材を交換せずに修復することができます。
ガラス製品を除き、大半の建築材料に対応可能です。
キャンディルは、リペア市場という新しい市場を牽引してきました。
002368

グループ全体で、建築のあらゆる局面で対応することができます。
そのため、キャンディル・グループは建築のワンストック・サービスを実現しています。
002384

キャンベルは、全国35都市58拠点があり、全国にサービス網が広がっています。
取引先も約20,650社あり、約40,000拠点もあります。
002385

事業

002383
事業別の売上高をみると、リペアサービス 46億5,331万8千円(前期比0.1%増)、住環境向け建築サービス 35億6,270万8千円(前期比59.5%増)、商環境向け建築サービス 28億7,588万1千円(前期比4.9%増)、商材販売8億6,750万6千円となっています。

002362

リペアサービス

リペアサービスでは、建材や家具などに発生した傷や不具合を修復(リペア)するサービスを展開しています。
部材交換せずに修復(リペア)できるので、コストや納期圧縮につながります。
002370002371
002372002373

実績例としては、『虎ノ門ヒルズ』や『東京都庭園美術館』、『京都迎賓館』があります。
002374002375002376

住環境向け建築サービス

住環境向け建築サービスでは、建築中の住宅の検査や内覧会の実施、住宅のアフター点検、維持・管理等のメンテナンス等をおこなっています。
「新築住宅」から「既存住宅」につなげるサービスをすべてワンストックで提供しています。
002377

商環境向け建築サービス

商環境向け建築サービスでは、商業施設の内装仕上げやオフィス移転、内装変更などの商業施設向けのサービスを提供しています。
商業施設の建築は、施設の解体や改装、深層などのスピードも求められるため、住環境向けの建築サービスとはまったく異なるサービスとなります。
002378002379002380

商材販売

商材販売では、照明機器やカーテンなどのインテリア商材を販売しています。
全国のホームセンターや量販店、Webショップを通じて販売をすすめています。
リペアサービスで使用される補修材料の販売においては、国内トップシェアを有しています。
002381002382

調達資金の使い道

下記の手取概算額2億644万円については、設備投資資金に充当する予定です。
設備投資資金の内訳をみると、コールセンターのために1億3,000万円、業務系の基幹システムの開発のために7,644万円を充当する予定です。
002353

従業員の状況

グループ全体で従業員は630名在籍しています。
()内は臨時雇用者数です。
キャンディル単体でみると、従業員59名、平均年齢42歳、平均勤続年数2年、平均年間給与543万9千円となっています。
002360
002361

直近の決算

平成29年9月期の決算をみると、売上高119億5,941万4千円(前期比14.0%増)、営業利益3億3,455万7千円(前期比45.9%増)、経常利益2億8,581万1千円(前期比120.7%増)、当期純利益1億1,226万3千円(前期は3,166万7千円の純損失)でした。
002357
002358
002359
002355
002356

役員の状況

002363
002364
002365
002366

大株主の状況

002367

資料

株式会社 キャンディル「公式HP」より引用
株式会社 キャンディル「有価証券報告書」より引用

注意事項

・当サイトに掲載されている事項は、投資に関する情報の提供を目的に作成したものであり、特定の金融商品の勧誘を目的としたものではありません
・当サイトは特定の商品の勧誘や売買の推奨等を目的としたものではありません
・最終的な投資決定はご自身の判断でなさるようにお願いします
・当サイトでは、投資セミナー・投資キャンペーン・日本株・米国株・IPO(新規公開株)・投資信託・株主優待・債券についての情報を提供しています。


ブログランキングに参加しています。
他の株ブログが気になる人はこちらもチェックしてください。
にほんブログ村 株ブログへにほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ