債券

モルガン・スタンレー 2028年9月11日満期 ステップアップ債が登場!

モルガン・スタンレー 2028年9月11日満期 期限前償還条項付 利率ステップアップ型 円建社債が登場!

mufg 04
モルガンスタンレーの円建ステップアップ型社債の募集が発表になりました。
期間が10年(2028年9月11日満期)ですが、最短5年(2023年9月11日満期)で償還される可能性があります。
期限前償還条項が付いていますが、必ず期限前償還されるわけではありません。
そのため、最長10年間の社債だと思いましょう。

利率は当初約5年間は0.32%~0.72%の間です。
期限前償還にならなかった場合、当初利率+0.10%の利率が付きます。
当初約5年間の利率は、決定次第更新します。

期間が最大で10年間と長期間になることと、利率も高くないので、人気化する可能性は低いと思います。
詳細はこちらです。

商品名 モルガン・スタンレー 2028年9月11日満期(期間:約10年)
期限前償還条項付 利率ステップアップ型 円建社債
申込期間 2018年9月14日(金)~2018年9月25日(火)
年利率 当初約5年間:0.32%~0.72%
以降5年間:当初利率+0.10%
発行者 モルガン・スタンレー
利払日 年2回/毎年3月・9月の各11日
発行日 2018年9月25日
受渡期日 2018年9月26日
格付 BBB⁺(S&P)、A3(Moody’s)、A(Fitch)、A⁻(R&I)
満期償還日 2028年9月11日

主な特徴

期限前償還条項付

今回のモルガンスタンレーの円建ステップアップ債には、期限前償還条項が付いています。
モルガンスタンレー(発行者)によって、2023年9月11日(約5年間)に期限前償還される可能性があります。

利率がステップアップ

最短5年(2023年9月11日満期)で期限前償還される可能性があります。
期限前償還されなかった場合、利率が『当初利率+0.10%』となります。
mufg 02

引受先の金融機関

今回の引受先の金融機関は…
・三菱UFJモルガン・スタンレー証券株式会社
・モルガン・スタンレーMUFG証券株式会社
・京銀証券株式会社
・ぐんぎん証券株式会社
・四国アライアンス証券株式会社
・静銀ティーエム証券株式会社
・七十七証券株式会社
・百五証券株式会社
となっています。

公式HPはこちらです。
・三菱UFJモルガンスタンレー証券『モルガン・スタンレー利率ステップアップ型社債』
・京銀証券『モルガン・スタンレー利率ステップアップ型社債』
・ぐんぎん証券『モルガン・スタンレー利率ステップアップ型社債』
※公式HPに載っていない場合は、直接問い合わせてください。

モルガン・スタンレーは大丈夫?リスクは?

モルガン・スタンレーの社債を購入する場合、最大のリスクは『モルガン・スタンレーが潰れる』ことです。
金融危機の際、モルガン・スタンレーは経営が傾きましたが、現在ではV字回復しています。

格付は?

モルガン・スタンレーの格付は、BBB⁺(S&P)A3(Moody’s)A(Fitch)A⁻(R&I)となっています。
S&Pの格付『BBB⁺』は、決して高い格付けではありません。
S&Pの格付を他の企業と比べてみます(2018年7月31日時点)。

BBB⁺(S&P)の代表的な企業

イオン、ソニー、富士通、カシオ計算機

モルガン・スタンレーの格付のイメージ

下の図の通り、モルガン・スタンレーは特に高くも低くもない格付です(S&P)。

格付 主な企業
AA⁻ ・トヨタ自動車
・NTTドコモ
A+ ・味の素
・ゆうちょ銀行
・かんぽ生命
・第一生命保険
A ・日産自動車
・野村證券
A⁻ ・日立製作所
・パナソニック
・三菱UFJフィナンシャルグループ
・みずほフィナンシャルグループ
・三井住友フィナンシャルグループ
BBB⁺ ・モルガン・スタンレー
・イオン
・富士通
BBB ・ルネサス
・サントリー
・新日鉄住金
BBB⁻ ・NEC
・双日
BB⁺ ・ソフトバンク

S&Pの格付の定義

S&Pの格付の定義は以下の通りです。
mufg 03

決算は?

モルガン・スタンレーの業績は安定しています。
昨年の年末に成立したトランプ減税のおかげで、2018年度の決算にも期待がもてそうです。

直近の第2四半期の決算をみても、順調に業績が伸びています。

直近募集された円建ての安定的な運用商品

債券の条件を比較すると、特に良いわけではありません。
期限前償還が付いているので、今回のステップアップ債は5年で償還する可能性があります。

商品名 利率 期間
モルガン・スタンレーステップアップ円債 年0.32%~0.72% 最長で10年
eダイレクト金銭信託 プレサス第1号 年0.65% 約1年
商船三井ブルーオーシャン環境債 年0.42% 約5年
東海東京証券FH債 年0.27% 約1年
eダイレクト金銭信託 ソフトバンク第22号 年0.48% 約1年
円プレーオフ 年0.30% 最長で10年
第109回近鉄社債 年0.20% 約5年
第70回クレディセゾン社債 年0.18% 約5年
小田急電鉄第79回社債
年0.10% 約3年
第37回SBI債 年0.48% 約2年
マネックス社債(1年) 年 0.35% 約1年
マネックス社債(3年) 年 0.58% 約3年
クレディ・アグリコル・エス・エー債 年1.504% 約10年
県政150周年記念事業債 年0.10% 約5年
第464回 九州電力社債 年0.14% 約3年
第301回 四国電力社債 年0.14% 約3年
第53回 ソフトバンク社債 年1.57% 約6年
第14回 みずほ社債 年0.40%(当初5年) 約10年

国債のキャンペーンもおこなわれています。

あわせて読みたい
国債 キャッシュバック
国債キャンペーンの一覧!キャッシュバック!証券各社は、8月も国債の販売をおこなう予定です。10年債のキャッシュバックキャンペーンの一覧はこちらです。3年債のキャッシュバックを取り扱っていない場合もあるので、注意してください。...

注意事項

・当サイトに掲載されている事項は、投資に関する情報の提供を目的に作成したものであり、特定の金融商品の勧誘を目的としたものではありません
・当サイトは特定の商品の勧誘や売買の推奨等を目的としたものではありません
・最終的な投資決定はご自身の判断でなさるようにお願いします
・当サイトでは、投資セミナー・投資キャンペーン・日本株・米国株・IPO(新規公開株)・投資信託・株主優待・債券についての情報を提供しています。


ブログランキングに参加しています。
他の株ブログが気になる人はこちらもチェックしてください。
にほんブログ村 株ブログへにほんブログ村 株ブログ 米国株へにほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へにほんブログ村 投資ブログ 資産運用(投資)へ