債券

元本保証で資産運用したい!と考えているあなたへ

元本保証の商品はあるのか


元本保証』とは、投資元本保証されていることです。
証券会社や銀行の販売している商品で、元本が100%保証されている金融商品はありません。
銀行預金は預金保険機構が保護してくれる仕組みになっていますが、国が破綻したときに本当に預金が保護されるかどうかは分かりません。

元本保証の金融商品はありませんが、元本保証に近い商品はいくつかあります。
例えば個人向け国債は、日本国が保証している債券になります。
そのため、日本国が破綻さえしなければ、元本の支払いが保証されている商品になります。

今回ピックアップした商品は、どれも元本を減らしてしまうリスクの低い商品です。
「リスクの低い金融商品で運用していきたい」と考えている人は、ぜひチェックしてください。

円プレーオフ


円プレーオフ』は、預入期間が選べない(最長10年)かわりに、普通の預金よりも高い金利をもらうことのできる金融商品です。
預入期間は最長で10年間となっています。
すぐに使う予定のない“減らすことのできないお金”は、『円プレーオフ』に置いても良いと思います。

『円プレーオフ』には、『フラット型』と『ステップアップ型』の2種類があります。
下の図は、前回に募集された『円プレーオフ』の金利です(預入日8月6日)。
3279
ステップアップ型は、預入期間が伸びるほど金利が上がります。
3280

『円プレーオフ』は、預金保険制度の対象となります。
そのため、普通預金と同じように元本1,000万円までは保護されることになります。

ただ、注意しなければならないことがあります。
『円プレーオフ』に投資する場合は、必ず“すぐに使う予定のない資金”で投資するようにしましょう。
原則として中途解約ができない商品です。
※万が一中途解約した場合は、元本割れする可能性があります。

『円プレーオフ』の詳細はこちらで確認してください。

3531
元本保証の円プレーオフ(年0.30%)が登場住信SBIネット銀行は、年0.30%の金利商品の『円プレーオフ』の募集を開始しました。『円プレーオフ』は、預入期間を選べないかわりに、高い金利がもらえる商品です。満期日まで解約しない限り、元本が保証されています。...

円建て債券


債券は、国や会社がお金を借りる時につくられる発行される金融商品です。
国が発行する債券を『国債』、企業が発行する債券を『社債』といいます。

債券に投資する際に気を付けてほしいことは『必ずリスクとリターンは同じ幅になる』ということです。
「リスクが高いのに金利が低い」とか「リスクが低いのに金利が高い」ということは、絶対にあり得ません。
必ず高いリターンをもらおうと思うと、それに応じたリスクを取る必要があります。

国債の金利が低いのは「日本国は潰れない」と考えている人が多いからで、ソフトバンクの金利が高いのは「借金が多くて危なっかしいなぁ」と考えている人が多いからです。

債券の最大のリスクは『発行した企業or国が潰れること』です。
そのため、債券に投資する際は“債券の格付”や“債券の発行する企業or国”、”期間”について注意を払いましょう。

直近募集された債券の一覧はこちらです。

商品名 利率 期間
商船三井ブルーオーシャン環境債 年0.25%~0.70% 約5年
東海東京証券FH債 年0.27% 約1年
eダイレクト金銭信託 ソフトバンク第22号 年0.48% 約1年
円プレーオフ 年0.30% 最長で10年
第109回近鉄社債 年0.20% 約5年
第70回クレディセゾン社債 年0.18% 約5年
小田急電鉄第79回社債 年0.10% 約3年
第37回SBI債 年0.48% 約2年
マネックス社債(1年) 年 0.35% 約1年
マネックス社債(3年) 年 0.58% 約3年
クレディ・アグリコル・エス・エー債 年1.504% 約10年
県政150周年記念事業債 年0.10% 約5年
第464回 九州電力社債 年0.14% 約3年
第301回 四国電力社債 年0.14% 約3年
第53回 ソフトバンク社債 年1.57% 約6年
第14回 みずほ社債 年0.40%(当初5年) 約10年

eダイレクト金銭信託

4153
eダイレクト金銭信託』は、オリックス銀行オリジナルの金融商品です。
期間が短く、予定配当利率も高いため、安定的に運用したい投資家向けの商品です。
オリックス銀行オリジナルの金融商品なので、オリックス銀行で口座開設しなければいけません。
期間が約1年と短いため、「債券のように数年間お金を置いておくことが不安」と考えている投資家にはピッタリですね。

eダイレクト金銭信託の説明はこちらです。

00149
eダイレクト金銭信託とは『eダイレクト金銭信託』は、オリックス銀行のオリジナル金融商品です。期間が短く、予定配当利率も高いため、人気のある商品です。メリット、デメリットがあるので、注意してください。...

前回募集されたeダイレクト金銭信託はこちらです。

00147
オリックス銀行が『eダイレクト金銭信託 ソフトバンク第22号』を募集(予定配当率年 0.48%)オリックス銀行が『eダイレクト金銭信託 ソフトバンク第22号』を8月8日(水)から募集を開始すると発表しました。期間が1年と短く、配当率も年0.48%と高いですね。安定志向で、高い配当率が欲しい人にはピッタリですね。...

今回のまとめ

panda 032
今回はリスクの低い安定的な金融商品について記事を書きました。
「リスクの低い金融商品で安定的に運用していきたい」と考えている投資家は多いと思います。
どんな商品にも必ずリターンとリスクがあります。
重要なことは「この商品が本当に自分に合っているかどうか」という1点です。
必ず投資する際は冷静に判断するようにしてください。

現在募集している商品

現在募集している円貨建債券や安定的な商品をピックアップしました。
円建ての債券や為替リスクのない商品だけをまとめています。

募集している円債・安定的な商品
募集している円債や安定的な商品現在募集している円貨建債券(社債や国債)や安定的な商品(円プレーオフやeダイレクト金銭信託)をピックアップしました。為替が関係ない円債だけ選びました。国債のキャッシュバックキャンペーンも載せています。...

現在募集している外貨建て債券(外債)をピックアップしました。
あくまでも一般的な外債だけまとめており、仕組債は外しています。

募集中の外貨建債券
募集している外債(外貨建ての債券)現在募集している外貨建債券(外債)をピックアップしました。米ドル債、豪ドル債、NZ(ニュージーランド)債、メキシコペソ債、ブラジルレアル債です。あくまでも一般的な外債だけまとめており、仕組債は外しています。...

注意事項

・当サイトに掲載されている事項は、投資に関する情報の提供を目的に作成したものであり、特定の金融商品の勧誘を目的としたものではありません
・当サイトは特定の商品の勧誘や売買の推奨等を目的としたものではありません
・最終的な投資決定はご自身の判断でなさるようにお願いします
・当サイトでは、投資セミナー・投資キャンペーン・日本株・米国株・IPO(新規公開株)・投資信託・株主優待・債券についての情報を提供しています。


ブログランキングに参加しています。
他の株ブログが気になる人はこちらもチェックしてください。
にほんブログ村 株ブログへにほんブログ村 株ブログ 米国株へにほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へにほんブログ村 投資ブログ 資産運用(投資)へ