グーグル レンズは検索の未来!

グーグル レンズは検索の未来!

みなさんは、グーグルレンズ(Google Lens)を使っていますか?
グーグルは、6月8日に『グーグルレンズ(Google Lens)』というアプリをリリースしました。

グーグルレンズは、スマホのカメラによるビジュアル検索をすることのできるアプリです。
簡単に言うと、スマホのカメラを向けたモノを簡単に調べることができるようになります

上の動画のように、可愛いワンちゃんにスマホのカメラを向けると、どういう犬種なのか教えてくれます。
公園で見つけた花やオシャレな服もスマホのカメラを向けるだけで、すぐに詳細な情報が分かります。

002479
さらにグーグルレンズは、文字も認識できます。
そのため、スマホのカメラに料理のメニューの文字をうつせば料理を検索でき、翻訳することもできます。

これからは、街で美味しそうな店を見つけたら、スマホのレンズを向けるだけでその店に関する詳細な情報やレビューを確認することができます。
そうなると、『食べログ』『ぐるなび』で情報を探すことがなくなりますね。

例えば、旅行先で知りたい建物や美術品があればスマホのレンズを向けるだけで、細かい情報がわかります。
そうなると、旅行の本や美術館の説明などはいらなくなりますね。

私は、グーグルレンズを『検索』の形を大きく変えていく可能性があるサービスだと考えています。
あと10年たてば情報を文字入力して検索している人は激減する可能性があります。
おそらく「音声」「スマホを向けるだけ」でほとんどの情報は検索できるでしょうね。

ちなみに、グーグルレンズは6月8日にアンドロイドでリリースされました。
iOSではリリースされていないので注意してください。
アンドロイドでも対応していない端末もあります。

グーグルには悪い材料もありますが、まだまだ成長性はありますね。

alphabet 01
アルファベット(GOOGL)の銘柄紹介
alphabet 01
グーグル包囲網に要注意!
alphabet 01
グーグルの社内は大混乱!
alphabet 01
グーグルには地獄のはじまり